HOME

■□■ アジトは群馬県、ボーダーコリー三姉妹と共に右往左往しております ■□■

ランコの旅立ち



いつ来てもと覚悟はしていたものの、
日常のあまりの普通っぷりに、
この子はまだまだなんて思っていましたが、
ついにその日が来ました。


171001-1.jpg

ランちゃん、17歳の誕生日当日、10月1日に息を引きとりました。


9月に入ってから、急激に老化の階段を駆け上ってるのと、
ワタクシの資格試験お受験が今月にあったりして、
ブログの更新が滞りっぱなしなのは、そんな理由もありましたが、
今月末には 『試験がおわったー!さて色々書きますわよ!』
と書き始めるつもりが、ランコの訃報になってしまいました。
寿命なんで仕方ないんだけど、
予定通りにはいかないもんですね。

171001-3.jpg


完全寝たきりになってから一週間でしたが、
老衰で逝くって、楽に眠るように逝けるとばかり思ってました。
かなり辛い思いをさせてしまったけど、
10月1日に日付が変わると同時にお祝いをして、
朝まで頑張り抜き、8時56分に息を引きとりました。



171001-2.jpg

友人達が、最後の誕生日を祝って送り出してくれました


こりゃもう今晩中に逝っちゃうだろうと思ってから三晩。
もう良いんだよといくら言っても聞きやせず、
昏睡状態だというのにド根性を発揮して、

『どうよ、誕生日よ、祝いなさい!』

とでも言うかのように、
なんともオトコマエな犬生を見せ付けていきました。


171001-4.jpg

姉ちゃんの御供えを虎視眈々と狙うイヌ


珊瑚は少々戸惑っていて、自分のポジション取りに困惑していたようですが、
三日が過ぎて、だんだんと笑顔が戻って来ました。
カイヤはあんまり変わらないです。絡み無かったしね~



171001-5.jpg


オマエのどこに、こんな犬徳があったんだ? と思ってしまうくらい、
たくさんのお花に囲まれてます。
ランコ、空の上でさぞかしドヤ顔してることでしょう。
本当にありがとうございました。



171001-6.jpg

じゃあね!


蝶、超キレイ



毎度変わらずの川画像ですが、
あと残り数回くらいの風物詩なので、ご勘弁下さいませね。


朝からワタクシの事情に付き合ってもらい、
ジッと我慢の子だったトリオ。

午後三時をまわったとこで、雨雲レーダーを確認し、
この雲塩梅ならOKだ、行って来ようかと出発。



170827-01.jpg

いやっほう!



170827-02.jpg

本日ようやく地面におりてくれて、撮影出来ました


いつもヒラヒラ周囲を飛んではいるものの、草に止まることが無く、
実際どんな色柄なのか分かりませんでしたが、
今日ついに数メートル先の地面に着地してくれました。
ソロリ・ソロリと近付き、1Mくらいまで接近成功。
模様までしっかり写せて、やっとミヤマカラスアゲハと判明。
なんとまぁ、綺麗な瑠璃色だこと。



170827-03.jpg

半袖じゃ寒いくらいで、ランコも快適



ススキも開いて、山奥は着実に秋に移行。
ますます熊に注意しなくちゃだわ。



170827-04.jpg

あと何回泳ぎに来られるかな?


帰り道に彼岸花が咲いてるのを発見。
いくらなんでも、まだ早すぎやしないか?


久しぶりの晴れ間には



雨だの曇天だのばっかりですね。
一息ついたから、イヌ達を遊びに連れて行こうかと思えば、
外に出たら雨が降ってたり、途中で降りだしたりで、
その気になった珊瑚とカイヤが気の毒で。

庭に突如キノコやコケが生えたりして、
今年の夏は本当に変だ!


日曜日、勉強とジムとが一段落したところで、
貴重な雨間をぬって川へ。
ちょっとぐらい降ってたって、もうかまうもんかと。


170820-01.jpg

行ってみたらば晴れてましたー

水量も良い具合で、透明度もナイス。
相変らずの独占。イッヒッヒ♪


170820-04.jpg

10歳になったけど、珊瑚はいつでも全力投球



170820-06.jpg

カッパ・・・



170820-05.jpg

楽しそうだねぇ、来て良かったねぇ



170820-02.jpg

帰宅後に写真見て、ゲストが写っていた事が判明。
珊瑚のケツの辺りに何かが居るのです。



170820-03.jpg

ヤンマ写ってたー!!!


こないだは大きな瑠璃色の羽の蝶がヒラヒラしてたけど、
この日はヤンマが縄張り巡回してました。
写そうと思っても追い切れないのですが、
遠くから望遠で撮ってたら、偶然入ってたと。
無欲の勝利。

休日は肉



諸事情あって、何日も遠出してるワケにいかない今年の我が家。
お盆休みは二日間だけ休日を満喫しに行きました。


170812-01.jpg

まさか、ランコが今年も生きて参加してるとはね


ここへきて急に足がヨタついて来ているのですが、
寝込む事もなく、ぼちぼちヨタヨタ動いているので、
元気な顔見せられるうちは、
皆様に撫でてもらい、ハンドパワー頂こうかと。

古くからのお仲間達とのキャンプに、野辺山まで行きました。

終始ゴキゲンで、
まぁ~、ずっと起きてた婆ちゃん。
そりゃね、周りには食べ物が満ち溢れていたからね。
誰かにもらえやしないかと、愛想振りまいてました。


170812-02.jpg

ちょっと! なに塩かけちゃってんのよ!
アタシ食べらんないじゃない!



やらん! こんなステキな霜降り、あげるわけ無いし。

パンもレタスもとてつもなく美味しかったです。
高原クオリティおそるべし。

静かすぎまして

早朝からオトさんとカイヤとで出掛けてます。
家の中が超絶的に静かです。



三女の一人立ち、どうなる?

留守番な日もあるのですよ



珊瑚ちゃんや、そうムスくれるでないよ。
昨日のうちに泳いで走って、遊びタンクは満タンにしたでしょ。

170723-01.jpg

珊瑚の遊びタンクは、3時間でカラッポになるんだよーだ


とは言っても、若い頃に比べると、
珊瑚のパワーもグッと落ちてまいりました。
ココロは若い頃のまんまで、
相変らず0か100しかないんですけどね。

久しぶりに朝から雨な日。
人間はジムで運動。イヌは留守番の日。
留守番ばっかりで、つまらない珊瑚。


170723-03.jpg

カイヤはその辺あんまりウザくないので。


170723-02.jpg

妖怪ランコ婆、投げ練してる私らの前で、
眼光鋭くスタンバイしてました。
気持ちは現役なんだろうけど、しんじゃうからヤメテー!

おそらくは、これでラストじゃないかなと



カイヤが心配そうに覗き込むその先では・・・



170710 (1)


メリメリメリッ!!!

バキバキバキッ!!!



170710 (2)

倉庫部屋の床の張替えしておりますー


古いフローリングとコンパネを引っぺがして、
スタイロ入れて、新しいコンパネ敷いてと。

大仕事な作業は、おそらくはこれが最後になるはず。

多分。。。


170710(3).jpg


もう何日かワサワサしてるけど、我慢してておくれだよ。


あら、オサレ



自宅リフォーム。
オトさんがチョビチョビと手を入れてくれております。



170703-01.jpg

珊瑚んちがね、カフェっぽくなったんだ~



170703-02.jpg

くるくる回せばサンシェードが降りてまいりまする


遮光ネット張っていたのですが、
いかんせん、ゲリラ雨だとかの非常事態の時、
パパッとしまえないのが気掛かりでした。

見た目も可愛らしくなって大満足♪



170703-03.jpg

季節が涼しくなったら、老婆にはここで寛いで頂きましょうかね。


擬似親子



カイヤが入念に珊瑚の耳を掃除しております。


170630-01.jpg


おとなしーく、されるがまま掃除させてる珊瑚。
以前は時おり耳ヤニの掃除していたけど、
カイヤのおかげで珊瑚の耳はいつもピッカピカ。


170630-02.jpg


おかえしに顔をペロリしてあげようとするんだけど、
そのままお茶の間プロレスに発展してしまい、
微笑ましさ満点の光景から、急転直下の地獄絵図。

留守居役

ごくろう!




涼しく留守番でイイやね。
母はまだエアコン入らない事務所で、
ヒーハーしてます。

■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ