HOME   »  サリ子だってば
Category | サリ子だってば

一年が経ちました


今日はサリ子の命日でした。


121005-06.jpg


一年前の8時25分、サリーは逝きました。
この一年間が早かったのか長かったのか、
ワタクシの中ではどっちとも言えない感じです。
まだすぐそこに居るような、けれども絶対に姿は見えないんだよなぁ



121005-05.jpg



サリーへのお花、ありがとうございました。
今日もサリ子はお花の良い香りに包まれております。
サリ子を思い出して頂ける事、感謝でいっぱいです。


相変わらず写真を見返せば涙は出てきちゃうし、
たまにビデオ見てると会いたくて触りたくて困っちゃうんですけどね。

願っても仕方ないし、天地が引っくり返ってもムリなんだけど、
『何か一つ願い事を叶えてしんぜよう』 そう神様に言われたら、
サリ子を返して下さいって願っちゃいますわね。



121005-07.jpg

サリたーん、天国で美味しい物いっぱい食べてるかい?
たまには夢に出て来ておくれよー。
貴女の事だから、アッチでコッチで忙しく遊んでいるんだろうけど、
ちょっとくらい顔見せてくれたってイイんじゃないの?

オトさんもワタクシも、泣き笑いしつつ日々前に進んでるから。
心配ないさー♪

サリー空に登りました

10時半、サリーは空に登って行きました。
朝は曇天でパラッと雨が降ったりしていたのに、
斎場に出掛ける時には、スッコーン!と青空が広がり、
サリーのニッパニッパした笑顔のような、晴れやかな空となりました。


頂いたお花、全部入れちゃうと戻って来たとき寂しいから、
それぞれ数本ずつを頂き、サリーの横に敷き詰めました。
色とりどりの花に囲まれ、お花畑の中で眠っているかのようでした。



111006-01.jpg


たくさんのお花に暖かいメッセージ、本当にありがとうございます。
サリーがこんなにも愛されていたなんて、嬉しすぎて、これまた涙涙です!


今日は久しぶりに、ラン珊瑚をゆっくり遊ばせてあげました。
オモチャ投げたとき、ついうっかりランの次にサリーの名前を呼んじゃうけど、
今しばらくは、それでもイイやと思ってます。

ゆっくりとサリーの思い出を振り返りながら過ごそうと思います。

サリーが旅立ちました


無念な報告となってしまいました。



111005-01.jpg

10月5日 8時25分 サリーが逝きました。
10歳と5ヶ月の、ちょっとばかし短めだけど、太く生きた犬生でした。


三ヶ月前に受けた検査で、癌の可能性が高いという宣告を受け、
ほんの少しの、そうでない方の可能性に掛けて治療してきたのですが、
骨盤への転移と骨の溶解が始まり、月曜日には血液への影響が深刻なものとなり、
月単位だった余命は、一気に数日間の余命になってしまいました。

とは言え、最後まで頑張りぬいたサリーでした。
最後の二日間は、とても辛い時間でしたが、この上なく濃い時間でした。

ワタクシの手を血やシッコ・ウンチョで汚したのは、たったの一晩だけです。
最後の最後まで手間を掛けさせない子でした。

本当に素晴らしい犬と出会えたと思います。

みなさんにとても可愛がって頂きました。本当にありがとうございました。
サリーに変わってお礼申し上げます。

明日、サリーは煙になって空に登ります。晴れるといいな・・・


きびしーっ!


サリ子ちゃんや、今日の猛暑を乗り切れば、明日からは涼しくなるげだよ!



110818-01.jpg



バリカンすき刈るで、体全体の体毛はかなーり減ったけど、
それでもやっぱりサリ子は暑そうね。



110818-02.jpg



暑いだろうに、オトさん抱っこは好きらしい。
わけ分からん ┐(´ー`)┌


ジャンプ婆


駆け込みジャンプ (←市民プールでやると監視員に怒られました) せずにはいられないサリ子



とうっ!!!


110710-11.jpg


110710-12.jpg


110710-03.jpg


110710-04.jpg


110710-05.jpg


サリ子10歳の夏、今だ勢い衰えず。


サリ子も二桁突入


サリーが10歳になりました。
もう8年間も一緒に過ごして来たんだねぇ。



110510-04.jpg



珊瑚と同じくしてゲーゲー始めた時には、誕生日を元気に迎えられるのか、
本当に心配でしたが、ニッコリ笑顔で10歳の日を迎えました。

とはいっても、まだ胃腸のあんばいを探り探りしながらの日々なので、
特別な誕生日ごはんは無く、流動食みたいな『婆ごはん』です。

帰宅したオトさんから 『ギュウギュウ愛情抱っこ』 の押し売りされてたました。
それが今年の誕生日プレゼントって事でね。



110510-05.jpg



数日前に誕生日を迎えた、同学年同学級のアル君と10歳お祝い写真。
若い頃のギラッとした表情はすっかり取れて、
二頭共、こんな可愛らしい爺ちゃん婆ちゃんになっちゃってもう!

老犬は可愛らしさが増すよーと聞いてはいましたが、
改めて 『それ本当!』 と実感しております。


一緒に産まれたかごめちゃんも元気に10歳。
今度来群する時には、ぜひとも祝二桁姉妹写真をば!!!


舌なめずり


予定通り、臭いチーズと共に泡酒を飲む。



110226-01.jpg

ゴルゴンの魅惑的な臭気に、舌なめずりが止まらないサリたん



パッケージ開けて匂い嗅いだ途端に、ふおっ!となるような匂いだもの、
そりゃー犬族なサリ子には、たまらん香りだったことでしょう。

久々のシャンパン、またたく間に一本が空となり、
オトさんは真っ赤になって早々にグーグー寝てましたとさ。

きっかり二時間寝て、すっかり元の顔色になって復活するのが面白い。


サリ子ぶるぶる

昨晩は本当に大変でしたねぇ、サリたん。



100701-01.jpg

ワタシ気が変になるかと思いましたよ



20時頃からド派手に雷様が暴れまくり、なかなか移動してくれませんでした。
最近少しくらいの雷なら、そこそこ落ち着いた対処が出来るようになっていたサリ子。

あまりにも近くで『バリバリバリ!』と鳴り響き、限界値を超えちゃったようでした。





100701-02.jpg

だって急にドカン!て雷が落ちるんだもの・・・



そうね、昨日のは 『うわッ!』 と驚くような落ち方だったもんね。
涎ボタボタにはならなかったものの、ぶるぶる震えて目を真ん丸に見開き、
体温上昇してハァハァしてました。
それでも以前に比べたら格段に頑張れるようになってます。





100701-03.jpg

久々だったのでキツかったです



いよいよ雷様の乱舞する季節となりました。
散歩してる最中から向こうの空が真っ暗になってきて、慌てて車に戻ったと同時に滝の様な雨。
家についても車から出られず・・・なんてのが我が家地方の風物詩。





100701-04.jpg

アタチは全然ヘッチャラだったよ!



ウソつけ。怖いからくっ付いてたクセに。



これからの季節はこれがデフォルト。
サリ子受難の季節ですが、今年も頑張っておくれだよー

ラン子は今年も変わらずぐぅぐぅ寝こけてました。
同じ犬でもこうまで違うと何だかとっても不思議でございます。




たそがれるサリ子


こないだのフライボール、試合が終わって荷物をまとめている時に、
フと後ろを向いたら、サリ子がたそがれてました。
ちょっとお気に入りのこの写真。(うんチョス袋がいただけないが・・・)





100620-04.jpg

今日のワタシは輝いてました・・・



ついさっきまでギャーゴラ喚いてた子とは、まるで別犬。
涼しくて楽しくて、そら大満足の一日だったんでしょうね。



帰りの車中は、『サリ子居る?生きてる?』 と確認し合うくらい、
気配を消して寝ておりました。


サリー9歳になる

可愛い可愛いサリ子ちゃん。
ついに9歳になりました。熟女真っ只中でございます。
年の功なりの落ち着きも出て来て、
思慮深い、出来る女になって来たのではないでしょうか。


100510-01.jpg

あ、コラ! そんな大人気ない事して!!!



100510-02.jpg

顔面ますます白くなってきて~



100510-03.jpg

オトボケ風味はさらに増してきたけれど~



100510-04.jpg

一歩後から控えめに、それでもしっかりと主張しているサリ子。
可愛いったらありゃしないっ!!!


一緒に産まれ出たかごめちゃん。同じ空の下に居る会った事のない兄弟姉妹。
みんなみんな9歳おめでとう。

また今年もステキな一年になりますように♪

■@ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ