HOME   »  プロレス
Category | プロレス

プロレス復活


激しい食欲不振に翻弄された、カイヤの初ヒート騒動。
一時はどうなる事かと真剣に悩みました。


ヒート終了と同時に、一気に食欲復活。

でもって、何故か 『お茶の間プロレス』 も復活。


140912-01.jpg

寝ている珊瑚の上に乗って、無理やりプロレス開始



140912-02.jpg

珊瑚が半分寝ぼけていようとも、おかまいなし



140912-03.jpg

なかなか珊瑚の気がのらないと・・・



140912-04.jpg

チョイと甘嚙みして、瞬時に激怒され降参するのが定番



これが何度も繰り返され、まるで、シナリオが出来てるショープロレス。



140912-05.jpg

珊瑚、だいめいわくー


珊瑚も子犬の頃、サリー姉ちゃんに散々同じ事して来たから辛抱せよ。

ヒート終了したくらいから、プロレスしてる姿が目にとまるようになり、
思い起こしてみると、ここ暫く珊瑚とカイヤが絡んでる光景見てなかったなぁ、とね。


ラン・サリー・珊瑚と、女子イヌ三頭見て来ましたが、
カイヤのヒートは、今までの経験では知りえなかった雌犬の一面を
知る事となりました。ヒトもイヌも女子って大変!!!


そんなこんなで、一時控え目になっていた 『子犬の面倒を見る』 という、
先住犬に課せられた使命が復活してしまった事に、
珊瑚がうんざりしながらも、しぶしぶ相手しているその時、

大御所ラン子はどうしているかというと、、、



140912-06.jpg

目を開けたまま意識を飛ばすという、高難度の現実逃避をしています


真横でプロレスが繰り広げられていても、ビクともしない荒技です。
まさか!と思いながら近付いてみて、ゆっくり腹が動いていて一安心。


三途の川覗き込んでるのかと思うからヤメテー

写真は見逃さない

昼までチョイチョイ雨が降ってた我が家地方。
夕方の散歩時間は雨も上がって雲も切れ始めてましたが、
広場の地面は濡れていて滑りそうなので走るのはナシ。
用足しだけして帰りますよー



そんなこんなで夕飯後にはバトル女子。
鬱屈を抱えた二頭の戦いは、いつになく壮絶なプロレスとなってました。
カメラの練習がてら、ISO感度やら露出やらシャッタースピードやら、
色々試しながら写していると、アッと言う間に100枚超え。
写真保存用の外付けHDがいっぱいになるのも時間の問題。むぅー



101021-01.jpg

この顔を見て 『微笑ましい』 と思う辺りがバカ飼い主




101021-02.jpg

調子こいて姉ちゃんをマルっと喰らう





101021-03.jpg

婆ぁ、負けじと仕返しに頬っぺたつねる





101021-04.jpg

口がどんだけ開くのかが、何か大きな要因になっている模様




101021-05.jpg

サリ姉ちゃんにフライングボディーアタックされたー





101021-06.jpg

ワタシ、プロレスじゃ負ける気しません




一連の写真を見ていてオトさんとワタクシが一番笑ったのは、
あの猛烈プロレスのかぶり付き席で、
全くもって微動だにせず 『我関せず』 を貫くラン子でした。
鬼の形相の二匹が霞むその存在感が笑けるー

写真を連続で再生し続けると、まるで背景画の様です。





つきサリぷろれすは微笑ましい


思い起こすに、サリ子とつっきーがプロレスをしたのは昨年の10月、
軽井沢でベリー摘み合宿をした時が初めてだったと思います。
そらもうキャッキャと絡みあっていた二匹。あれから10ヶ月の月日が流れました。
仲良くプロレス三昧だったあの日の記憶。どうなの?覚えてんの?



100808-12.jpg

つきみ譲、いっただきまーす♪



100808-13.jpg

おかーさん、女子プロOKだって。ゴング鳴らして♪



この行動にどれほどの情報量がつまっているのか、人間には永遠のナゾですな。



家に寄ってもらい部屋の探検が一しきり済んだ頃、
フンフンと確認し合い、マズルをハミハミして互いの出方を伺う二匹。
そして誘い上手のつきちゃんにまんまと誘われるサリ子。思い出したのねーーー!





100808-06.jpg


100808-07.jpg


100808-08.jpg



あぁーぶっ細工な顔してんねー♪と飼い主同士がのんきに観賞する中、
当の二匹は鬼の形相で組んず解れつのプロレス開始。
あれだけ激しくフガフガ取っ組み合い&かぶり付き合いしてるのに、
両者一度たりともギャン!ともヒン!とも泣きを入れることなく遊んでおります。
あの遊びの力加減は本当に絶妙です。



100808-09.jpg


100808-10.jpg


100808-11.jpg



短い手足で果敢に応酬するつっきーの可愛い事♪

一休みかいな?と思いきや、つきちゃんこれ見よがしに目の前でゴローンと転がり、
クネクネしながら『オバちゃん遊ぼうよ♪』とお誘い。サリ子のプロ魂再び着火。
これがエンドレスで続く勢いです。気が合うんでしょうね。微笑ましいわ~





100808-14.jpg

そうね、長女同士は一切ノータッチ。犬みたいな事はしないんだよねー



日が落ちてから広場に行き、かけっこして一日の運動を締めくくり。
朝から夜まで良く遊んだ一日でした。
バイバイしてからワタクシ達の寝る時間まで、まートリオの静かなこと。

近場のお楽しみスポットならいっぱい引き出し持ってますので、
ぜひまた引きずり回したいでございます。

次回の来群を待つ!(果たし状かよ~)




女子プロレスリング

人間チームが淡々と所用をしていた土曜日。
寝室では暇を持て余したトリオが何やらドッタンバッタン騒いでおりました。



人間年齢に換算するならば、
50歳を過ぎたオバハンが、アラサー女をとっちめる図



100313-01.jpg

くどくどくどくど・・・・



100313-02.jpg

お!アラサー女の逆ギレ?



100313-03.jpg

説教500倍返しで応酬するオバハン



100313-04.jpg

『申し訳ございません』の安売りが得意なアラサー女



何だかんだ言っても今だにサリ子には敵わない珊瑚。
育ての親には一生頭が上がらないようです。



100313-05.jpg

とは言え、通りがかりに因縁つけちゃー絡み掛かるのは、
実はサリ子からなんですけどね。
珊瑚からちょっかい出す事は全くありません。
遊びたがりなのはサリ子の方。大人子供です。可愛いんだから~

仲良し

一日の生活パターンの中で、必ず昼に鳴るゴング。
何故か私達がお昼ご飯を食べ始めると必ず鳴るらしいゴング。





090508-07.jpg

あーあぁ



090508-02.jpg

イーッ!じゃないよ



090508-03.jpg

パンチもあり?



090508-04.jpg

ぶさいくになってるよー



090508-05.jpg





本当に、どうしてこれで一度も流血沙汰にならないのか摩訶不思議。
獅子舞のごとくカツカツ・カチカチ、時おりサリ子が珊瑚をマルっと丸喰い。
犬飼ってない人が見たらドン引き間違いなしね♪




090508-06.jpg

んべんべ・・・・


で振り出しに戻る。あー、可愛い可愛い♪


擬似親子の本日の儀式

エクの予選が終わって以来、夕方になると天候が安定せず、
雨降り出しそうな空に追い駆けられるような感じばかりでした。
公園ゆっくり散歩してる場合じゃないぞー、
急いで運動しないと、もう雷鳴ってんぞー。


到着!うんちょす!準備運動!ボール追え!帰るぞ!

でお決まりのように土砂降りの雨。
そんなのばっかりだった先週の公園でしたが、
本日は久しぶりに一周歩き散歩。
古墳の周りは笑うしかないくらい雑草が伸び放題で、
歩くのも大変な有様でしたが、逆にトリオtheボーダーにはそれが面白いようで。

途中園内の巨木が切り倒されておりました。
解体が終わった現場を通り横目で眺めて来ましたが、
切り株のデカイこと。雷が落ちたらしいです。怖い怖い~

いっぱい歩いて、いっぱい走って、ご機嫌で帰宅。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




たっぷり運動して来て、ご飯も食べて、人間の用事も済んで、
さて後はゆっくりテレビでも見てバカ笑いしてましょうかね。

そんなどろ~んとした空気が漂う時間帯。
なぜかまだ気持ちの整理整頓が出来きれていない方が約一犬。

ウロウロしてるなと思いきや、スフィンクス状態で寛ぐ珊瑚に
勝手にイチャモン付けて勝手にじゃれ付くオバハン。




20080729-1.jpg

その誘い方は年上としてどうでしょうか?





20080729-2.jpg

明らかに面倒臭がる珊瑚を、意地でも乗り気にさせようとするオバハン





20080729-3.jpg

やたらとノリノリ・・・。どっちが子供なんだか?




20080729-4.jpg

やっとその気になった珊瑚に、デカ口では負けない!と俄然張り切る




20080729-5.jpg

珊瑚がやりすぎた瞬間に、すかさず天誅。さすがオバハン、年の功。




20080729-6.jpg

で、珊瑚が必死にサリ子を舐めまわし、お返しにサリ子も珊瑚を舐めまわす。


一日に何度かくり返される擬似親子の儀式。
立場逆転する事もなく、二年間飽きずにずーっと同じパターン。

人間二名とラン子とで、とっくり観覧させてもらってます。




20080729-7.jpg

アタチ達ナカヨシ親子



と、勝手にレフェリーして精神的にはご満悦なラン子


仲良し

仲良き事は素晴らしきかな


071105-2.jpg




だって擬似親子だもんね



071105-3.jpg



なんて微笑ましいのかしら♪



あ・・・






071105-4.jpg



アーホホエマシイ、ホホエマシイ

溺愛

ランサリ珊瑚がともかく可愛い今日この頃。

ランちゃんは年を重ねるごとに、
考えてる事が丸漏れで分かるようになり、
年々可愛いさ倍増。

0111-7.jpg



サリ子はいつも目を真ん丸にして、
「あのぉ~」と下から伺ってくる姿勢が
私の犬ツボをギュウギュウ押しまくり。


0111-1.jpg



珊瑚ちゃんに関しては溺愛の域に突入。
自分でも分かっております。
目に入れても痛くないってこの事ね。


0111-2.jpg



寝てるトコ叩き起こされ、いきなり可愛がられて
もしかしたらちょっと迷惑かもしれないけど。


0111-3.jpg



プロレス見ながらニヤニヤしてる毎日。
お昼休みに強風に悪態つきながらも
チャリ漕いで帰宅する甲斐があるってもんです。


0111-4.jpg



風が強くて夕方の散歩はなしだったけど、
その分今日は夜のんびりテレビでも見ましょうよ。
腕枕してやるからさ。


0111-5.jpg



と思ってたんですが、只今真横で極悪タイム絶好調です。
腕枕どころじゃありません。



0111-6.jpg



「この三匹卒倒するくらい可愛いくてヤバイよね」

「仕方ないよ、本当に可愛いんだから」

こんな会話してる時点でヤバイ私達。
とても他人に聞かせられないっすね。
ウォッホッホ♪

ぷろれす

たいへんお見苦しい写真が撮れました。
サリたんの事すき♪と思って下さる、
そんな方々は、どうか心して見てください。


では・・・




0901-2.jpg


うわっ、ぶっさいく・・・

大口を開けてどうするのかと思いきや、
この二匹、口の大きさ対決してるだけなんですよね。
雄鹿の角が大きい方が強い!じゃないけど、
どっちがより恐い顔出来るかで威勢張ってるのかしら?

普段のサリたんはこんなに可愛いのにね。
0903-3.jpg


本日の珊瑚ちゃんの作品。

0901-1.jpg

作品名は 「父ちゃんおかえりぃ♪」
父の車の気配に和室の窓に向かい、
めいっぱい伸び上がって作った渾身の力作。

どーすんだよ!

■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ