HOME   »  雪遊び
Category | 雪遊び

やっと雪みっけ



2016年になりました。
トリオtheボーダー共々、本年もよろしくお願い申し上げます。


正月の我が家は、二日から雪を求めて彷徨っておりました。
遠目に見た浅間山は真っ白に雪をかぶっていたので、
イソイソと北軽井沢に向けて出発したのに、
いざ峠を越えて浅間の全景を捉えた瞬間、
雪があったのは山上の方だけじゃないか!という現実が・・・

ツルヤは閉ってるしで、ショボショボと帰宅。

このままでは滾った雪への想いの収まりがつかないので、
本日は水上に向けて車は走る!!!

藤原まで行ってはみたのですが、こちらもダメだこりゃ~な状態で、
結局はいつもの方向で落ち着いた次第です。
雪はあったけど、昨年の積雪量が幻だったかのような少なさでした。

イヌ走らせる分には、雪球つかないので楽チンでしたけどね。


160103-01.jpg

やっと雪山の風景に辿り着きました


160103-02.jpg


例年は奥の方の東屋が、半分くらいまで埋まってるのですけどねぇ。

とは言え、この少ない積雪量で走りやすかったのか、
まぁー、驚く程ラン子が走っておりました。


160103-03.jpg

まさか、トリオで走る光景が一つのフレーム内に収められるとは・・・


珊瑚とカイヤの走りにラン子が混ざれる事は、ほぼ無いので、
もう一緒に雪遊びしてる写真は撮れないと思っていたのです。

ボールやディスクを 『もっと投げろ!』 と、眼光鋭く待ち構えたりと、
ヤケに張り切る婆ちゃんにビックリ。雪はイヌを狂わせる~


160103-04.jpg

せいぜいこんな程度の積雪量なので、
厄介な雪球も出来ず、人間が歩くのも楽だしと、
たっぷり一時間、雪原を家族占めして遊んで来ました。


160103-05.jpg

相変らず記念写真では残念なラン子


帰り道、水上で地酒と、チョコレートを購入。
初めて食べたボンボンショコラ。おいひぃー

今年初の雪遊びは、埋もれる事は出来なかったけど、
しっかり堪能する事が出来たのでヨシ!と。


おまけ


珊瑚ちゃんや、あんたは何年か前に、
ここでドブに落ちたんだよー

160103-07.jpg

わすれたー


だろうね。


スノーシューで雪原に突入


はっこうださーん!


150215-01.jpg

的な景色の中を果敢に進む、スノーシュー部のツワモノタチ



鬼怒川高原でスノーシュー遊びしてまいりました。
てっきり晴天かと思ってたけど、着いてみたら雪降ってるし!

『 挫ける 』 と言う言葉は、脳内辞書に掲載されていない部員達。
ラッセルしながら、人っ子一人踏み入れていない雪原に突入。

ま、場所がゴルフ場なので、迷う心配は無いとの事だし、
いざとなったら、モービルが向えに来てくれるし。



150215-02.jpg

オカーさーん!



150215-03.jpg

オトーさーん!



四足駆動のイヌ達は、皆元気いっぱいで雪原を満喫してました。
パウダースノーの中に埋もれて、泳ぐように飛び跳ねてる姿がね、
楽しそうで可愛いのなんの♪



150215-04.jpg

終始大ハシャギなカイヤは、挨拶にも大忙し


ラン子と珊瑚以外は誰も彼も拒絶!だったカイヤが、
こうしてイヌ付き合い出来るようになり、ワタクシ目頭が熱くなりましたわ。
皆に育ててもらったねぇ、カイヤ。



気持ち的には2キロくらい歩いた感があったのですが、
実際のトコはどのくらいの距離だったんだろ。
まだかー、まだかーと心待ちにしていた、東屋が見えました。



150215-05.jpg

屋根の積雪量は、2/3オトさんて感じしょうか



150215-06.jpg

人間もイヌ達も栄養補給せねば



150215-07.jpg

俺のハッピーターンっ!!!


TOPは可愛いねぇ~。男子は甘えん坊だねぇ~。



150215-08.jpg

ヴィオラ嬢にもチョッカイを出すが、サラリと拒絶される



強風に舞い上がるパウダースノーは、それはそれは凄かったです。
ホワイトアウトって初めて体感しました。

過酷な状況になると、妙にハイテンションになるのは何故でしょうかね。
フゴーっ!と雪が吹き付けると、思わずヒャッハー♪と声が出てしまう次第。



あの丘を回り込めばゴールという時になって、何と吃驚、
山の神から青空絶景のご褒美を頂きました。


150215-09.jpg

雪中行軍して来たからこそのご褒美に感激ぃ!


ワタクシ、股関節が困った事になりかけているので、
終始最後尾で楽させてもらいましたが、
この見渡す限り一面、全部が新雪の雪野原です。
交代で先頭に立ち、ラッセルで進路をこしらえてくれた面々に感謝感謝。
おかげで脱落する事なく、最後まで一緒に歩けました。



クラブハウスまで戻り、車内で呑気に留守番してたラン子を放出。
さぁ、サラサラ豪雪を満喫するが良い。



150215-10.jpg

ふぉー


150215-11.jpg

ほぇー



顔面をアッという間に白くする風雪に、呆然とする婆さん。
10メートルくらい走って、もう十分だそうな。



クラブハウスでご飯頂き、貸切状態でお風呂を満喫し、
本気で遭難しちゃうかもよーと、ハラハラドキドキしながら下山。
本格的な地吹雪は、それはもう凄い体験でした。

雪と風は凄かったけど、スノーシューは超楽しかったです。
何よりもイヌ達7頭が楽しそうに雪を満喫している姿が、
飼い主達にとっては何よりも嬉しい限り。

せっかく買ったんだし、今シーズンもう一回くらい、スノーシュー散歩に行きたいかも。

行くぜ雪山!

雪納め


水上にする?軽井沢にする?と会議しながらの朝ご飯。
車に乗る前に山を見たら、雲一つない浅間がチョーキレイだったので、
雪遊び&ツルヤで買い物に決定。



140309-02.jpg

オトさんに向かってGO!



先月来た時が嘘の様な積雪量&ふわっふわな雪でした。
もじもじスーツ着せなくても雪球が付着しないのが嬉しいっ!

自分ちの前に積もるのでなければ、こんなに楽しいのに~



140309-03.jpg

子育てから開放されて珊瑚もはしゃぐ


同時にスタートしても、カイヤまだ振り千切られちゃうもんで。



140309-04.jpg

開放されすぎ、顔怖いよ



140309-05.jpg

Oh!何とまぁ見事なナスビ体型



140309-06.jpg

1時間たっぷり雪原を駆け回り、それぞれ御満悦



これで今年の雪遊び納め。
来年はカイヤもモジモジスーツこしらえてもらいましょ。

ツルヤスーパーでいつものチーズを買い、
定番のミカドのモカソフトを食べて、夕方には地元へ。
毎回ツルヤに寄る度に思います。

嗚呼、ここに住みたい!


ビックリする程積もりました

いやはや、よく降り続きましたね。
めったに雪が降ることが無い我が家地方ですが、
記憶している中でも二番目に積もったんじゃないかな。



140209-07.jpg

車がリーゼントになっちょる!



賃貸に住んでいるので、自分ちの車付近以外は雪かきする必要もなく、
天気も良い事だし、ふわサラのうちに雪を堪能しに行っちゃう事に。



140209-02.jpg

わーい、サラサラの雪だよーい



足の短いワタクシは膝下ギリまで埋まっちゃう積雪量でしたが、
サラサラ粉雪だもんで、イヌ達には雪球がつく事もなく、
軽々とラッセルしながら遊んでました。



140209-03.jpg

今日も黙々と喰ってるねぇ



140209-05.jpg

チッチャイのとデッカイの



140209-06.jpg

この小さい体に潜むスタミナに感心しきり



30分フルに駆けっこ堪能して一時帰宅。
夕方にはもう一度お散歩へ。
今日は一日いっぱい走って、いっぱい歩いてお疲れさーん。

時刻はそろそろ午後10時。嘘の様に部屋が静かです。勝ちっ♪

北軽井沢で雪遊び

北軽に雪遊びに行って来ました。

先ずは佐久までビューっと走り、テンコ盛りの蕎麦で腹ごしらえ。
くるみ蕎麦おいちー♪

スキー合宿の時は、珊瑚姉ちゃんオモチャに夢中で相手してくれず、
一緒に全力で走り回るのは初体験なカイヤ。
雪原にて放牧。さぁ、心のおもむくままに走るがよい。



140201-01.jpg

レンズ買っておいて良かったと思う一枚



重たい望遠レンズ装着し、頑張って構えた甲斐がありました。



140201-02.jpg

カイヤ大きくなったなぁ



140201-03.jpg

珊瑚姉ちゃんのスピードには全く歯が立ちませんが



140201-05.jpg

懸命に短い手足を動かし一緒に走り



140201-04.jpg

何とか珊瑚にくらい付いて休まず遊び倒してました



結局最後まで音を上げず走ってたカイヤ。
この数日急に食欲が増して来て、食べる量が増えたのですが、
ヘナチョコしていた体力も、しっかりついて来ているようです。



140201-09.jpg

オトーさーん♪



140201-08.jpg

チッコは外で出来るんだけどねー



140201-06.jpg

ラン子はひたすら雪を喰う、おかげでセーターの編み目までピントはバッチリ



アウトレットに寄り欲しかった品を安く手に入れ、
コストコで買い物して帰宅。
その間、北軽に置き忘れて来たか?と思うくらい静かなカイヤ。しめしめ♪

気弱なココロを奮い立たせ


知ってる人は知っている~♪

我が家、昨年頭にしでかした事件により、
雪&雪道がトラウマとなっておりました。

車もタイヤも安全仕様に変化させたので、
すっかり『おっかなビックリ』になってしまったノミの心臓を、
今一度、気合入れて走れる仕様に持ち上げておかなくてはなりません。
トラウマを克服すべく、県北の雪山へゴー


積雪量が少ないとは言え、用心しながら奥地まで突き進みます。
前の車では滑って登れなかった駅入り口もグイグイ登り、
四駆のありがたさを実感してまいりました。
でもね、過信しないようにしなくちゃいけないねと、
オトさんと車内会議しながらイヌ孝行地点へ。



140103-01.jpg

出たっ、変な生き物っ!



ワタクシが防寒準備して斜面ポイントに向かう頃には、
すでに珊瑚はくたびれモードになってました。

どんだけ一気に弾けちゃってるのよ・・・
ペース配分て言葉は、珊瑚には一生理解出来ないとみた。



140103-02.jpg

早く拾ってお投げ!


後一歩のトコまで持ってくるとペッと吐き出す老婆。
こちらもまた生涯変わらず。ま、もうイイんだけどね。
ランちゃんが楽しい気持ちになれるんならね。



140103-03.jpg

くたびれてても投げられるとラッセルしてしまうイヌ



140103-04.jpg

婆さんも、普段の二割り増しでハシャイデおりました



140103-05.jpg

はーい、日も蔭ったのでボチボチ終了ですよー



タイツ履かせてると雪球がつかないのでホント楽ちん。
我が家のお裁縫担当オトさん、水色タイツは試作品らしく、
それを踏まえて新たにタイツ制作するそうな。
ミシン新調したので、ぜひとも頑張ってくらさい。応援だけはします。



140103-06.jpg

疲労困憊で夜は爆睡。良かったねぇ♪


こっちょり滑り初め


一年ぶりのスキーです。
目覚しい進歩なんぞする訳のないワタクシなので、
現状維持どころか、この一年の間で退化してる可能性もあり。

犬飼いスキー部(仮)のお泊まり合宿の予定があり、
あまりお見苦しい姿見せるのもどうかと思い、
こっそり影練習して来る事にしました。

近くて安くて、お山の天気具合を
肉眼で確認してから出発出来る軽井沢へ!



130120-01.jpg

青空に真っ白な浅間山が映えること!


マイナス4℃とか7℃とか表示されてますが、
この青空見ながらだったら、寒さも耐えられそうです。

コソ練同志のミイナ家と合流して、先ずは留守番部隊のガス抜き。



130120-02.jpg

ミイナが見失うボールを、つきちゃんが探り当てるというナイスペア



130120-03.jpg

みんな大ハシャギだねぇ♪


前日に膀胱炎の初期症状が発覚したラン子は、
全身ヒョウ柄のおくるみ着させられて、
憤懣やるかたない表情で車中日向ぼっこ待機なう。



130120-04.jpg

こないだより雪増えててオモシロイね♪


行きはムキになってディスク探しに行くものの、
帰り道はくたびれてトボトボ歩いてくる珊瑚ちゃん。勝ったぜ!



昨年よりも増量してしまった肉体をウェアに押し込み、
この拘束感だぜー!と思いつつ、スキー靴に足を通し、
進みやしないスケーティングでリフト乗り場まで辿り着く頃には、
もはや疲労困憊・・・ぜぇはぁ


で、一年ぶりのスキーはどうだったかと言いますと、、、



130120-05.jpg


まぁね、妄想スキーで何か上達しているワケがありませんわな。
完全に抜け落ちてる事は無かったけど、
ボーゲンから半歩進んだか進まないかの微妙なライン。


ちょいと急角度なコースに足が前に出なかったのですが、
3名による3時間の説得工作に奮起して、一本だけ挑戦してみました。
バンジーでなかなか飛べない芸人さんの気持ち分かったかもー
でも頑張ってみて良かったかもー。

軽井沢まで来たら定番の『ツルヤでチーズ』の買い物の後、
夜ご飯は佐久まで足を伸ばし、草笛でお蕎麦。
量はナイスだし、くるみタレ美味しいし大満足。


滑っている時は足を揃えるのがどうとかこうとか、
おろっ!今ワタクシいい塩梅に滑れてるんじゃね?
なんて思っていたのですよ。
カメラで動画撮影されていた事に気付き、
ちっとは足揃ってるのかな♪なんてウキウキ再生して愕然。

ぐわぁぁぁ、自画自賛してる場合じゃなかった!
どこぞの地方のゆるキャラみたいで吃驚よー

ひぃ・・・

晴天なので水上へ


一昨日、夜ご飯終わった後にチップスつまんでいたオトさん。
サルサソースが余ったのでテーブルに置こうと手を伸ばした瞬間、
向きを変えたワタクシの膝が、サルサソースにクリーンヒット。
床に壁に天井に、真っ赤な刺激物がドビシャー!と飛び散りました。

エライ大惨事でしたわよ。色だけ見たら惨殺現場。

とんでもない地点まで到達してるサルサソース。
なぜか珊瑚の顔面とアゴ下の襟巻き部分まで、、、

寒いから洗うの大変だし、見た目はキレイに取れたし、
雪の中ガッシャガシャ走れば水洗いしたっぽくなるんじゃね?





そんな訳で雪に埋まってもらいに水上へー


思いの他雪が少なくて拍子抜け。
昨年までは積雪が多すぎて停められなかった駐車場に入れました。



130113-02.jpg

ここなら楽チン放牧


気を抜いて歩くと膝下まで埋まってしまいますが、
雪球が出来ちゃう程の積雪量ではなく、
存分に雪を堪能させられそうです。



130113-03.jpg

あらランちゃん、今日はけっこうアクティブじゃないの!



130113-04.jpg

休めと言っても、ちぃとも休んでいられない珊瑚


雪の中暴走ガールは前足の豆肉球を負傷し、
あえ無くお縄となりました。
今日はバッチリ薬箱持って来てるからね、ぐるぐる巻きにしてやる。



130113-05.jpg

カーッ!うっかりハシャギすぎちゃったね



一時間ぽっち遊ぶ為に水上に連れて来てもらえるなんて、
贅沢なんだよアンタ達!

遊び足りないとヒーヒー鳴く珊瑚、日向ぼっこしながら寛ぐラン子、
イヌ達の拭き上げ終えた後、雪景色見ながら飲むコーヒーは美味い♪


ついでに水上駅のSL転車台を見に寄り道。



130113-06.jpg

オトさんの巨大な足跡と並ぶラン珊瑚のちっちゃいパウ跡がたまらん!


SL運行されてないので閑散としてます。
上毛高原駅から引越して来たデゴイチの展示車両も、
スッポリとブルーシートで覆われちゃってるしー



130113-07.jpg

運行が有る時に、ぐるっと回るとこ見に来ましょ

浅間山で雪原を走る


正月休み中に一度くらいはナイターで滑って来ようと思っていたのですが、
オトさん足指負傷につき、スキー靴を履くのは拷問になっちゃいます。

日々散歩程度で快復を待ち、だいぶ痛みも取れて来た様子。
どこにも行かないのも精神衛生上よろしくないので、
珊瑚が暴徒と化す前に軽く雪遊びへ。

水上方向は雲がどっさりで吹雪いている感じだったので、
急遽方向転換してもらいました。


130104-01.jpg

ビューティーホー浅間山♪



130104-02.jpg

雪道びゅーん!軽く滑ってどきーん!!!


毎度の場所に到着しました。さほど積っていないので、
スニーカーでも十分歩けます。
車停めた場所から歩く事なく遊べて大助かり。



130104-03.jpg

レモンシャーベット作成中、片足上がっちゃうとこが可愛い



130104-04.jpg

二匹占め~



130104-05.jpg

オババもちょっとだけ頑張る



130104-06.jpg

こういう事されると逆にテンション上がっちゃう珊瑚



雪漕ぎするほどの積雪は無いので、体に雪玉も着かないし、
帰りにいつものスーパーに寄って例のチーズも買えるし、
やっぱり軽井沢だいすきー♪



130104-07.jpg

もっと遊びたかったのにさー



ゴメンごめん、今度はちゃんと薬箱持って来ます。


またまた雪山


懲りもせず週末になると雪山に通う我が家。
ポットいっぱいお湯を沸かして、11時ジャストにいざ出発!
本日の進行方向は片品方面です。
途中買出しに立ち寄って、2時間きっかりで到着~

聞きしに勝る積雪量でした。



120204-04.jpg



ラン子にはシャカシャカレインコート着せて雪玉対策。
珊瑚は裸族のままで遊ぶがヨロシ。



120204-05.jpg



珊瑚の頭脳に 『躊躇』 という語録は抜け落ちている模様



休み休みさせながら、一時間がっつり雪にまみれて遊ぶラン珊瑚。
大玉に育つ前にチョイチョイ玉取りしながら遊ばせてみたら、
あまり手間掛からずに雪玉処理が完了しました。
雪遊び用の服が出来上がるまでは、こんな感じで行こう。


車中でカプチーノなんぞを飲み、カップ麺で軽く腹ごしらえ。
一休みしたら戦闘服を着込んで出陣の準備は完了!!!

ホワイトワールド尾瀬岩鞍でナイタースキーざます~♪



120204-06.jpg

バーン独り占めして下りて来たオトさん



草津でスキーして来た翌日、とあるスポーツ用品店にて、
驚きの70%オフで、新しい板を手に入れてしまいましたの。うふん。
二度見・三度見して、やっぱり値札の付け間違いじゃね?と思うような、
激的価格でした。

新しい板に最初は戸惑いましたが、10本休み無く滑るうちに、
最後は気分良くシャッシャカ滑れて大満足~。お得な買い物でしたわ。

リフト待ちは0秒です。滑り降りてきてそのまま即リフト。
ナイター万歳♪



120204-07.jpg


程よ~い疲れを感じつつ、
上の方が若干吹雪いて来たので6時に滑り〆。大満足でございます。


帰り道の渋川で、美味なる四川麻婆豆腐を食し滝汗を流し、
地元の広場でラン珊瑚一っ走りして帰宅。

尾瀬岩鞍、近いのでリピーターになりそうです♪

■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ