HOME   »  2008年10月
Archive | 2008年10月

サリたんに謝謝

世界中からライターさん達が犬に関する記事を書いてくれている
【dog actually】というブログがありまして、
色んな国の犬事情から、犬に関する不思議などなど、
面白い記事が読めるので楽しみにしております。
ドイツで獣医師をされている京子アルシャーさんの本日の記事を読み、
助手席で丸まっているサリ子を見て、改めて偉大さに感じ入ったしだい。




【噛む犬はこうして作られる(3)幼少期の過ごし方】




20081030-7.jpg



生後一月弱でペットショップのショーケースの中に居たランちゃん。
てことはもっと早くに親兄弟とはサヨナラしちゃったワケです。
見事なまでに犬キライ・アタシ犬じゃないもん!な子に成長。
サリ子が来てくれたお蔭で随分と緩和されましたけどね。




20081030-1.jpg




サリ子がどんな幼少時代を過ごしたのかは分かりませんが、
少なくともラン子よりは親兄弟と一緒にいる時間は長かったろうし、
最初に飼われた家にはダックスとボーダーが居たので、
社会性はそこそこ養われていたんじゃないかと想像しております。
持って産まれた天性もあったとは思いますが。




20081030-6.jpg



庭に三頭を出し排泄が終わって戻って来た時、
珊瑚は我先に部屋に入ってきてオモチャ箱の前で待機。
一番先に到着したからって、オモチャあげた事ないのですが、
2年間ずっと同じパターン。いい加減学習してもらいたい。



20081030-4.jpg



ランちゃんは色々嗅ぎたい派なのでチンタラしております。
先に窓前まで戻ってきたサリ子は余程の事が無い限り中に入らず、
ちらちらとラン子の方を伺っております。
ランちゃんが嗅ぎタイムを終え戻ってくると、後から入室。
群れをまとめて行動したいからなのか、ラン子を敬ってのことなのか、
真相はサリ子のみぞ知る。



20081030-3.jpg



ラン子と同じくらいの月齢で我が家に来た珊瑚ですが、
改めて思い返してみても、サリ子の母親っぷりは素晴らしかった。
遊ぶ時は本気で相手して、度が過ぎた瞬間にたしなめ、
ありゃー人間じゃどうあがいても全部は真似出来ないと感心したもんです。
優しさと厳しさとを絶妙に使い分けながら、辛抱強く子育てしておりました。
この「辛抱強く」が人間には難しいんだろうなぁ・・・




20081030-2.jpg



子育て上手な母親と、兄ちゃん伯母ちゃん沢山の兄弟犬に囲まれ育ち、
我が家に来てからは偉大な義母と尊大な伯母にもまれ、
ワタクシ達の出番など殆ど必要なく良い子に育ってくれました。



20081030-5.jpg


後ろ盾が頼もし過ぎて、未だに子犬気分ですが。


偉大なるサリたん。
彼女と出会えなかったら我が家は全然違った方向に居たんだろうなぁ。
ラン子の性格もひん曲がったままだったかもしれないし、
珊瑚と出会ったとしても、こんな陽気な子にはならなかったかも。

そんな事をしみじみ考えた記事でございました。


ご飯の主張

とーさんが歯医者さんでした。

ガッコから帰宅してもう一回いってらっしゃい。
でもって待ち時間の間に、どうしようもなくなってしまった芝生を
手動の芝刈り機で半ばやけっぱちに刈りまくる。
伸びまくったまま放置プレーしてたツケは大きかった。。。

とーさん微妙な時間に再度帰宅。
ワタクシ既に燃え尽きて、赤くなった手の平をさすりながらホゲ~

一度家でどっかり座ってしまったオケツにはがっしり根が生え、
もはやそれを引っこ抜いてまで公園に行く気力はナスび。

くたびれちゃったよ。アンタ達の巨大トイレの掃除したから
今日の公園は勘弁してちょうだい。

何とか気合入れてご飯までは頑張ったものの、
食べ終わった後は何ちゅーかボンヤリ。肩だるい~

我々のご飯が片付け終わったらトリオtheボーダーのご飯なんですけどね、
それが分かっているからご飯終わると「まだぁ???」が始まります。

ラン子は遠くからジーッ・・・・とゴルゴ13ばりに直視。
近くで訴えずわざわざ離れた所からってのがミソらしい。

珊瑚はもっと直球勝負。あからさまに横で引っくり返ってみたり、
クネクネしながら「ほぅほ~ぅ」と声で訴えてみたりとストレート。

サリたん?

忠義がモットーな彼女は他二匹のように逆効果なアピールはしませぬ。





20081026-1.jpg

じーーーーーー


くっ、暗っ! そんなサリたん的主張。


ワタクシの二の腕がオッサン焼けしてるのは見なかったことに。
っーかぷるんプルンだな、おまい!



エビちゃん驚異の生命力


今日やらねば何時やるのだ!と朝っぱらからメダカ水槽の丸ごと洗浄。
ちょっくらどいててね♪とバケツに元の水槽の水と共に避難。
むさ苦しい度MAXの4匹オスメダカと、二匹のスジエビ。
エビちゃんズはオス・メスで、メスの方はオスの倍の大きさまで巨大化。
もう何度卵を抱えた事でしょう。孵化はしないんですけどね。

水槽丸洗いして濾過装置洗って、流木と石と新しい濾材セットして、
作っておいた水を注入。しばらくはぶくぶく・・・・

ワタクシの朝ご飯を済ませ、まだぁ~とうるさいボダトリオのご飯を済ませ、
もうヨロシイか?と水槽の住人達を本宅へ戻す。

メダカオケー♪

あ、エビちゃんがバケツにしがみついてるわ。

バケツをパーンと勢い良く叩く。

ビシッ・・・・・・・・


ぎゃー、方向誤ってエビちゃんを水槽の外に叩きつけてしもた!


大慌てで反対側を見るとオスの方が床にて悶えておりました。
んが、どこをどう探してもメスが見つかりません。
半透明だし巨大化したとは言え身の丈3センチ程度。
色々な物どかしてみたけど見つからない。
15分間探してタイムリミット。出勤時間。
あーーーーー、エビちゃんごめん。本当にごめん。


ドタバタな火曜日の朝でございました。

と、ここまでが朝の出来事。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



昼休みに家に戻り、ソファ下に落ちた毛布をたたもうと持ち上げたら、
脇にホコリの塊りが落ちておりました。
アラやだと摘み上げようと手を伸ばしたらホコリ動いたー!

エビちゃんハケーン、しかも生きとるやんけー!

大慌てで水に戻しホコリを取り、そのまま水槽にドボン。
ユラユラと沈んで行き底面でぬぼーっとするエビちゃん。
やっぱ虫の息だったのか?

・・・・・・・・!※★っ??♪


3時間も床の上で行き倒れていたと言うのに、
まるで何事も無かったかのごとくエサをばくばく食べ始めました。
エビちゃんの生命力恐るべし。
多分水槽のある棚の下に落ちてうごめいているところを
トリオtheボーダーの誰かが発見して、咥えて持って来たのでしょう。
予想外に動いたので吃驚してそのまま放置したんじゃないかな。
お嬢さん達には踊り食いは出来なかったようです。



20081028-2.jpg


大量投入したエビが次々と息絶えていく中で、唯一生き残ったペア。
さすがしぶとい。
以後、仮移住させる時には面倒くさがらず網使います。

デモンストレーションの翌日は


昨日はフライボールのデモンストレーションで頑張ったラン子ちゃん。
今までに無いハリキリっぷりで、何を血迷ったのか
自分の番が終わったのにチームメートのミィナを追いかけてしまうという
大暴挙に出てワタクシもうビックリどっきり。
よりによってお客さんが見てる時になぜっ。。。∑(゚□゚;)

鬼の形相で「らんこぉっ!!!」と呼びました。

ちっとも微笑ましくないやんけ。


とはいえデモは無事に終わったし、去年よりは観客もいたし、
試食のオヤツやフードや、激安の和柄リードなども入手出来たので良しです。

解散の後はO室公園で遊び、そのままイタリアンバイキングのお店になだれ込み、
たらふく食べたもんで、とーさんもワタクシも笑っちゃうくらい増量。
あっはっは~。炭水化物取りすぎました。


本日は休息日。珊瑚は朝から元気いっぱいですが、加齢組なランサリは
ご飯食べて排泄済ませたらサッサと二度寝を決め込むべくお団子姿勢。
体に無理掛けてはいけませぬ。

君達がエネルギーチャージしてる間に
3話分溜まっちゃってるブラッディ・マンディ全部一気見しておく事にします。
三時間の長丁場。腰を据えて見るべし見るべし。



20081026-2.jpg



途中トイレ行って戻って来てみたら陣地乗っ取られてました。
そんなにコンパクトに治まらなくてもいいと思うんだけどねぇ。
油断も隙もありゃしない。


2時半になってからモソモソ動き出し、県立歴史博物館で日本刀展見て、
食の駅で買い物して、暗闇のO室公園で遊んで帰宅。




20081023-11.jpg


今日もいっぱい寝て食べて走って、良い日でしたね♪
よござんした。

秋の日は・・・


秋の日はつるべ落とし


ホントだ。


朝は一頭ずつお見送り部隊ですが、夕方はランサリ3号に
トリオtheボーダーを押し込み、揃って駅前にてスタンバイ。
とーさんをピックアップしてそのまま公園に向かいます。
この時点で既に太陽は地平線にドッポン。




20081021-6.jpg




公園に到着する時には既に薄闇。
半分歩いて反対側の風の渡る丘に到着する頃には真っ暗け。
まだ5時半なのになぁ。




20081021-7.jpg



真っ暗闇の中、お友達に追いかけっこの相手してもらい嬉しいラン子。
今日も走らずに情報収集だけで終わるのかと思ってたので助かりました。


そんな本日の公園。


ちょっとだけ一人っ子


今朝のとーさんお見送り部隊はサリたん。
駅前でいってらっさーい!と送り出し車を発進させた途端に凹む。



20081021-1.jpg

呼んでも首も上げません



洗濯物は今日はナスなので、少しお散歩してから帰ろうかね。
ラン珊瑚にはナイショだよ~




20081021-3.jpg

テクテク





20081021-2.jpg

赤堀小菊の里が只今満開です。
種類によっては最盛期は過ぎた感じ。でもまだまだ見ごたえ充分。
朝っぱらから三脚を立てて撮影してる人多数。

ブブッと車を動かし丘を越えまして、




20081021-4.jpg

ずんずん





20081021-5.jpg

夏の間蓮畑だった所はサルビアが満開。
誰もいないからとご機嫌で自作「サリ子の歌」を歌いながら歩いていたら、
コスモスの中からオハヨーゴザイマスといきなりおじさん出現。

ひょえぇぇぇ~!


こっぱずかしかった


たまには一匹ずつお散歩も楽しいもんです。
秘密ってとこがミソね。


帰ってから一息ついて出社。
こういう朝もなかなかヨロシイかと。



豪邸とは?

最近サボりくせついとるなー



平日の散歩はすぐに暗くなっちゃうからネタ写真無いんだもん。

そんなワケで何かあるか?と言えば週末ネタしかありません。


土曜日は「今月は無料」の言葉に引き寄せられ、
ネタ満載との密告をアル家から頂いたセレブメモリアルさんの
山の手ドッグランへ


えぇ、ネタは満載過ぎるほどでした。もうアップアップ。。。



ちょっとした山の頂上なんですけどね、
人を拒むような門構えと言い、横に広がる昼尚暗い山林と言い、
例えるならば中央の舞台から身を引いた人嫌いの偏屈文豪が、
山奥で近隣の住民とすら一切の接触を断ち暮らすかのような、
秘密めいた入り口とでも思って下さいまし。
建物こそ明るい洋風な外観ですが、門から建物までのアプローチに
ゴブリンやらガーゴイルやらの西洋妖魔の石細工なんかあったら、
そりゃもう雰囲気満点ですって。いやはや驚き。



20081018-1.jpg

この門を潜りアプローチをてくてく登って行くと屋敷が見えてまいります。
いきなりカウンターパンチです。



のっけから凄い建物を最初に目撃しちゃったので、
メモリアルホールの建物を横目に、一先ず冷静になるべくドッグランへ。
木立の下で存分に楽しむアルクル&トリオtheボーダー。



20081018-8.jpg




20081018-3.jpg

クルたんは落ち葉が似合うねぇ




人の手が入って整備された雑木林は木漏れ日も心地よく、
吹く風も秋の山風でひじょうに気持ち良かったです。





20081018-11.jpg




20081018-5.jpg




地面にはドングリがいっぱい。

とりあえずかぶっとけ、ラン子。




20081018-4.jpg

お灸???




ハリキリ組がアクティブに遊ぶ向こうで、
中高年に差し掛かったフリーダム組は、ヨボヨボと連なって徘徊。



20081018-2.jpg



こらー、走れー



20081018-6.jpg




ドッグランの中にはログコテージが建てられているのですが、
カッコーン!パッコーン!と何かが屋根に落ちる音が響き渡っております。
山風が吹き渡ると、その音も激しさを増す物体X。

その時ベンチに座るとーさんの真横にブツが投下されました。




20081018-10.jpg


良風によるドングリ爆弾投下に備えを怠らないオヂサン。
ちょうどバリカン明けとあって、被害は誰よりも甚大ですもんで。

山の中のログハウスには憧れますが、
ドングリの木に囲まれた林の中では、夜は寝られないであろう事が判明。



切り株を見ると乗せずにはいられない株ラ~な我が家。
ラン子の出番です。最小直径に挑戦。


20081018-9.jpg

これは何の罰ゲームなのよっ!




ひとしきり犬達にお楽しみ頂いて、来る時にチラ見しておいた
メモリアル施設への心の準備を整えてから、いざ見学へ!


バブリーな時代って本当にあったんですねぇ。
二階のバルコニーで、ワタクシでんぐり返しが連続5回出来そうでした。
バブル時代だったとは言え、ウン十億な家に初めて入りましたが、
アハハ。。。と力なく笑ってしまいました。


お金が余ってる人の気持ちは理解不能だわ。
なぜ風呂の天井まで一面の鏡なのだ???


メインメモリアルスペースには彫り物と美しい絵に彩られたテーブルと椅子。
某有名な華道家、K屋崎邸にもあるらしい由緒あるイタリア家具。
そんな高級なイタリー製家具にて頂いた焼きまんじゅうと日本茶は
何とも言えず絵になっておりました。工房のマエストロも泣いちゃうぜ!


セレブリティな階層とワタクシ達一般ぴーぽーとの格差に
何と言うかこう安堵の感を持ちました。シモジモの民で良かった。
だってパンツ一ちょで床にゴロ寝とか出来ないもん。


終始圧倒されすぎて、肝心のネタの殿堂では写真撮れず。

施設のスタッフさんも只今犬の事について勉強中とのことで、
これから更に色々な面が充実していくであろう事を期待しております。

楽しい土曜日でございました。


休日明け


疲労困憊な連休あけ

楽しかった分ぼんやり度も増量




20081014-1.jpg


朝からぐにゃぐにゃ





あ、ランちゃん落ちた





20081014-2.jpg


火曜日は寝て曜日


赤城山神社の秋祭り


三連休も最後の日。秋晴れです。ジッとしていられません。
お届け物がてら遊びに来てくれたTサリー家を誘って、
ブブッと車を走らせ赤城山の山頂に到着。


本日は赤城山神社の秋祭りです。
前にフラッと遊びに来た時にポスターを見て、
来るべし!と心に誓っておりました。念願かなったり~


紅葉も見ごろを迎えた赤城山は、
いつものガラガラっぷりがウソの様に車と人でいっぱい。
祭りと紅葉おそるべし。



20081013-1.jpg

おかーさん、あっちの人の衣装が凄いよ!




20081013-2.jpg

あーホントだね。大変そうだね。




20081013-3.jpg

おかーさん、そっちの人の持ってるの強そうだよ!




20081013-4.jpg

あーホントだね。重そうだね。




先ずは武者行列を観覧。馬に乗った殿様を先頭に、
家臣の武者達がズラズラと神社を一周練り歩き。
色んな兜飾りが面白かったです。



20081013-11.jpg

これはヤンマですね。羽がひん曲がってますが武士はそんなの気にしないのだ。




我が家の一番ヒットはこちら。




20081013-12.jpg

熊くま~っ




抜刀居合い抜きでは、先生が巻いたムシロを
サクサク切りまくっておりました。
「キィェーッッッ」とか気合声出すのかと思ってましたが、
奉納の型をキメた後は舞うようにサクサクっとな。

サクっと見えるけど、本物の日本刀はさぞ重いでしょうに、
御爺ちゃん先生達ぶんぶん振りまくっておりました。

お目当ての流鏑馬までの時間、屋台の食べ物を物色して、
さて父&トリオtheボーダーはどこかいな?と見渡してみれば、
何やら向こうでウェルカムドギーしております。
バズーカカメラ持ったおじさんもパシパシ撮影中。
いったいその写真をどうするのか聞きたいトコ。




20081013-6.jpg


チビッコに大人気のサリたん。
抱っこさせてと言うのでハイどんぞとね。

珊瑚むちゃくちゃ邪魔ですね。案の定後ろの女の子に笑われてます。
真正面で仁王立ちする幼女と何かテレパシーで交信してたのでしょうか。
互いにすんごいガン見。笑える。





20081013-7.jpg

目の前で見る流鏑馬は迫力満点でした。
湖面をバックにドッカドッカと馬が走る様は、
まるで暴れん坊将軍のオープニング。ひゃっほう♪


流鏑馬の後は火縄銃術でした。
んが、サリたんはどう考えてもムリ。
音が聞こえたらアンポンタンになる事が想像出来るので、
ここいらで神社撤収。





せっかくなので覚満淵に。秋の覚満淵は初めてです。



20081013-8.jpg

絶景びゅーてぃほー♪




20081013-9.jpg

婦女子5頭でテクテクお散歩。秋の風景満喫。




20081013-10.jpg

10度に迫る気温で、ジッとしてると寒いくらいでした。
赤城山に60年住んでるんさね~と言ってたお婆ちゃんは、
今日はまだ暖かいもんだと豪語してたっけ。

〆は下界に下って、いつものO室公園で激走。
暗くなるまで遊んでTサリー家とバイバイ~

で、、、この後ネネ家とすっかり話し込んで、
じゃ帰りますかと車に乗ったら9時まわっとるやんけ!
2時間半超えの立ち話。アハハハ~♪

普段ゆっくり話す機会がなかなか無いから、
いっぱいお話出来てつい時間を忘れてしまいました。
今度怪しいお店に誘います!


たくさん遊んで楽しい秋の三連休でした。
さ、今週は4日でいいのだ。ウレチー!

ルアーコーシング記録会

20081011-1.jpg

かーさん、今日は一体全体何をするんでしょうかね?





えっと、ルアーを追い掛けます。
直線100mを好きなだけスピード違反してオケー



20081011-2.jpg

これがルアー。
ウサギに似せたルアーをモーターで巻き上げます。
追いつきたいけど追いつけない、いい按配のところで
緩急をつけて 「ホレホレ♪狩ってみそ~」 と言わんばかりに引くわけ。

ルアーフィッシングと同じ動きですわね。


NPA主催のルアーコーシング記録会。
初めて参加するこの競技、どんなモノなのか五里夢中。
でも会場に到着すると、うわっ!長っ!と思わず言ってしまう
ロングコースが設置されておりました。
スタート位置からゴールを見ると遠いこと。

エキスパートクラスは既に経験値積んだ選手達。
パピヨン・ダックス・柴犬・ケルピー・などなど、
色々な犬達が走り終えると、いよいよサイトハウンドの出番。
サルーキ・ボルゾイの豪快な走りの後は、真打登場ウィペット!

凄いんですよ。走ってくる姿を正面から見るとね、
それはもう凄いんですわ。おったまげます。


で、我が家のトリオtheボーダーはビギナークラス。
本日始めての面々は暴暴団からミーナと月海、
フラボでのお友達サナぽんさんちのジュニとぷりん。



20081011-9.jpg

ボクだってトリさんには興味深々だもん! byアクティ





サリたんの走りっぷりです。100mって長いのだ~




サナぽんさん撮影ありがとです



デジカメでも撮影したかったのですが、
スタート父、ゴール母だったもんで横からの撮影はナス。
そんな訳で画像荒々のビデオキャプチャ画像でごかんべん。



20081011-3.jpg




珊瑚ちゃん、2走目にはより早くルアーの巻上げ速度を上げてもらい、
8秒代を叩き出す爆走っぷりでした。イノシシ娘やるおるな。




20081011-5.jpg


1走目は何をどうするのか理解出来ず不安に駆られ逆走したラン子ちゃん。
本来はゴールで呼び込みをしてはいけないのですが、
ビギナークラスは楽しくコースを走りきる事が第一の目標なので、
父も一緒に走りだし、ワタクシ大声で呼びました。

2走目は向こうに走ればイイんだと理解したので停まる事無く完走。
スタートこそダッシュでしたが5歩目くらいからは小走りで、
周囲を見渡しながら、タラッタラッタラ~♪とエンジョイプレイでしたけど。




20081011-6.jpg

脇見する余裕はあるのねぇ。何の為の太腿ムッチリ筋肉なんだか・・・




みぃな家のつっきーこと月海さん、
誰も予想しなかったマッスル走行で、見ていて口あーんぐり。

意外すぎるよ、つっきー。エライ勢いの爆走っぷりだったよ。
ラブリーな小型犬のはずだったけど、どう見てもマッチョファイター。
キャラ路線決定ですわね。



20081011-7.jpg

ふんががががががが


20081011-8.jpg

うりゃりゃりゃりゃりゃぁー



さて撤収という時になり俄かに空が黒雲に覆われ、
大急ぎでタープをたたみ車に荷物を積み込み終わると同時に土砂降り。
危ういところでした。

サナぽんさんに美味しい餃子屋さんに連れて行ってもらい、
たらふく餃子を食べ、宇都宮のジョイフル本田で多肉を買って帰宅。

盛りだくさんの一日でございましたとさ。

あー楽しかった。


準備オケー


やっとこ多肉植物の引っこ抜き作業が終わりました。
土のブレンドも終わり、植替えの準備は万端です。
乾かして根の上体確かめて刈り込んで、来週は植付けでてんてこ舞。
せいぜい三連休を楽しみましょかね。



お散歩も済んだしご飯の準備も整いました。
お水の補給もばっちし。着替えも持ちました。


明日は宇都宮のろまんちっく村でルアーコーシングに初挑戦!



20081010-1.jpg

ほえ?何それ?おいしいの?



いーえ、美味しくはありませんね。
でも珊瑚ちゃんの大好きなびゅんびゅん系ですよ。
楽しんでまいりまする~

さて、ランちゃんは走るでありましょうか?
忌まわしい思い出のスキージョアリングの時のように、
本番で裏切り行為に走るのでありましょうか?
こうご期待!

トリオtheボーダーの昼休み

■お知らせ■

10/25(土)に群馬名犬牧場にてK9ゲームが開催され、
お昼にフライボールのデモンストレーションが行われます。
12:00~13:00の間に行われる予定です。
チームフリーウェイのお手伝いに、我々「群馬暴暴団」も登場します。
ブログでお馴染みの面々がハリキッテ走っちゃいます。
フライボールに興味をお持ちの方、ぜひ見に来てくださーい!!!
気軽に声掛けて下さいね♪

群馬名犬牧場HP

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


さて、本日のお題はお昼休み。
とーさんがガッコに行くようになったので、母子家庭昼休み復活です。
ワタクシは多肉達の秋の植替え準備で、ゴム手袋はめて大忙し。
君達は勝手に遊ぶがヨロシ。



20081009-1.jpg

かーさん、雑草伸び放題よ。どうすんのコレ?


知らんがな!
公園でワッシワッシ草食べるんだったら家の食えよ。




20081009-2.jpg

かーさん、珊瑚の枝がないよ?どっか隠なした?



あぁ捨てたとも!
あっちゃこっちゃに落ちてて邪魔なんだもん。




20081009-3.jpg

かーさん、そっちは終わらせてオヤツ頂けませんかね?


あいや、しばし待たれい。
鉢から引っこ抜くの手伝ってくれたら倍あげてもいいぞ。



ここ数日やけに登場回数が多くなった毛虫と割り箸で戦いながら、
犬達を放牧する、そんな昼休み。

意外と繊細???


先日よりとーさんが俄か学生さんと相成りました。
お弁当持って電車に乗って、朝から夕方までミッチリ授業です。
日直さんまで回ってくるんだって。
なかなか大人になってから学べる機会は巡って来ませんからね。
勉強お気張りやすぅ~


ワタクシも12年ぶりくらいにお弁当作り再会。
こちらはすっかり腕鈍っております。

そんな訳で朝も動き出す時間が早くなり、駅まで送って行くのに、
起きると即ガンガン動きに動きまくり。
朝のお出掛け前の時間は一分が貴重なんですわよ。


が、、、


今までそういう慌しい朝に慣れてない珊瑚ちゃん。
声も掛けてもらえず、触れてもらえず、
最初の一日だからとひたすら時間を気にして動きまくる私達に、
珊瑚頭脳はプチパニック。
丸無視されていたので、アタチ何か悪いことした?とでも
考えてしまったのでしょうか。


突然テーブルの下に潜り込みぶるぶる震え出し挙動不審に。

排泄の段階になったら粘膜ウンチョ

朝は父送り出し部隊として、一頭だけ駅までお供なのですが、
順番でいけば今日はサリーのはずだけど、
このまま置いていくと更にトンチンカンな状態になりかねないので、
イレギュラーだけど珊瑚をお供に駅までお見送り。
家に戻ってくる頃には普通に戻りました。


珊瑚ちゃん意外と繊細?ただのヘタレ???

夜の公園では完全に通常珊瑚。弱っちいなぁ~

20081006-1.jpg

ISO感度限界に挑戦。コントラスト上げすぎ~

暴暴フライボール練習会

今日は久しぶりの暴暴団のフラボ練習会。
場所はいつものドッグラン毛呂山~
曇りの予報がお天気良くなり暑いくらい。

群馬の新しい友達、トイプーのレア君も来てくれて、
大人数で試行錯誤しつつ楽しい練習会でした。



20081005-1.jpg

準備まだですかー





20081005-2.jpg

サリー → ミィナ


このペアのパッシングがバッチシ♪
でもってこの写真の何が可愛いって、
ボールをがっちり咥え込んだサリ子の下の犬歯二本が
ワタクシの可愛いのツボにはまりました。たまらん!





20081005-3.jpg

ディア → うらら


ディディ早っえー。ちょっぱやで写真に残せませんわよ。
でもってこの写真の何が可愛いって、
スタートしたうららの引っくり返った耳と、
かーちゃーん!と帰ってきたディアの広がった鼻の穴が
ワタクシの可愛いのツボにはまりました。たまらん!




練習終わってちょうどお昼。
鶴ヶ島のドッグデプトガーデンでランチ。



20081005-4.jpg

フラボ出られない腹いせにメッシュのドッグタープを
ぶち破る暴挙に出たお姫様。オロカモノめ!




20081005-5.jpg

外のテラスでドッグメニューの逸品を食す
シュナウザーに恨めしい視線を送り続けるオンナ。
残念ながら一向に気にしてもらえず。





夕方に散会した直後から雨が降り出しました。
皆さん行いがイイわぁ~

本日最後の立ち寄りはガソリンスタンド。
我が家の近所ではココが一番安いかと。
軽油だいぶ値が下がりました。



20081005-6.jpg

何となくホッとしてしまいますが、
昔パジェロに乗っていた時は70円代だったっけ。
あの頃の価格に戻る事はもう無いんでしょうねぇ。





矢木沢ダムへ



20081004-1.jpg


予定通り行ってまいりました、奥利根は矢木沢ダム。


感想


すげーすげー!カッコイーーー!

でもって恐怖でした。久々に下肢が震えましたわ。
出張報告にしようと思いますので、しばしお待ちを。



ジャムおばさんとランちゃんの誕生日


小さなベリーの粒を一つずつ下処理して、
毎夜深夜2時まで大鍋の中身をグツグツかきまわし、
四日四晩の間、ジャムおばさんに変身しておりました。



20081002-2.jpg

8キロ分のベリー、全部ジャムに化けました~


もう爪の間まで真っ黒け。肩凝りまくり。

でも本望だわ。
やり遂げた感満点。むっふっふっふ♪


脇目も振らず、てか傷んじゃうから振ってるヒマないし。
そんなこんなでお嬢の誕生日も必死で作業。
ごめんにょ~




20081002-1.jpg

アタシ8歳になりましたのよ


元気に公園を散歩して、元気に昼寝する毎日。
ランちゃん、8歳もステキな年にしようねぇ。



あーーー、やっと秋の作業が終わった。
これで通常の生活時間に戻れそうです。

げ、、、多肉の植替えがこれからだ



秋は忙しいです・・・

とほ~


■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ