HOME   »  2014年09月
Archive | 2014年09月

川じまい


気温が乱高下な日々ですが、今日は夏日。
これはひょっとするとラストチャンスかもよー


今シーズンの地元川泳ぎ納め。
肛門線もブシャーっ!と絞り、いざ水浴びへ!



140925-01.jpg

婆さんもお尻の穴までは浸かっていただきます


140925-02.jpg

今シーズンもいっぱい通いました



140925-03.jpg

へっぴり腰だったカイヤが、今ではカッパ状態


140925-04.jpg

はしゃぎすぎて、校長先生に説教されてるみたい


140925-05.jpg

来シーズンまでアディオス!



BB定例会


残暑復活!とばかりに太陽がギラギラ照りつける本日、
地元のクラブ、BBDCの定例会に参加してまいりました。


カイヤの社会化実習は日々進行形なのですよー



140921-01.jpg

カラーはラン子の、クールシャツは珊瑚の



末っ子は姉ちゃんズからの借り物ばかり。たいていどこのお宅でもこんなモンでしょ。
体格もほぼ確定したから、来シーズンはカイヤ用を誂えてあげましょかね。



140921-02.jpg

今日のカイヤはコロコロじゃなくて、キャッチするんだよー



ホントかぁ? 取れるんかぁ?



140921-03.jpg

それっぽい、それっぽい♪



周囲のヒトだとか、コートサイドの待機ワンコだとか、
気になる事があってもラウンドをやりきる事。
ディスク見ながら走る事。勝手に方向決めて走り出さない事。
受け渡しの修正、等々。 

今後のカイヤが、長く怪我なくディスクを楽しんで行けるよう、
今のうちに、危なげな動作を修正するトレーニング方法をトレーナーに教わり、
次回までの宿題をレクチャーしてもらいました。

ワタクシの理想なジャンプをするイヌの飼い主さんに、
前から聞いてみたかった質問をする事が出来て、更に課題を一個GET。

やるからには、カイヤの体を大切にしながら遊ばせてあげなくちゃ。
怪我なく遊ばせるべく、責任重大。
一つ一つ、腰を据えて積み上げて行きましょっとね。


140921-04.jpg


ゆるみがちな取り組み姿勢を、再度引き締めてまいりました。

楽しくガンバロー!


婆ちゃん近況


ラン子婆ちゃん、耳は聞こえてませんが、
目と鼻と足腰はまだまだ活動中。


といっても、散歩はポテポテ歩き&執拗なる匂い取りがメインで、
たまに小走りすると、『クララが立った!』 ばりに、
『ラン子が走った!』 とこっちが魂消てしまう婆ちゃんラン子。



140920-01.jpg

顔は我が家一番のラブリー顔


くう~、可愛いな、ラン子。


ボール投げてもボッテンボッテンな動きですが、
一番好きなディスクが出ると、やっぱりシャカシャカ度が段違い。



140920-02.jpg


140920-03.jpg


140920-04.jpg



数メートル投げではありますが、彼女的には一番燃えるようです。


華やかなる競技参加時代から、穏やかな下降線を書きながらの生涯ディスクライフ。
その年齢ならではのやり方で好きな事させられるのは、見ていて嬉しくなります。
老犬は本当に可愛いっ。

サリ子ー、姉ちゃんは貴女の分まで満喫してますよー♪

苦しい寝


背後から苦しげな息遣いが・・・



140918-01.jpg

ズスゥー、ぶふぅー、ぐふぅ・・・



狭い隙間に鼻ぶっ込んで寝ると、
夢見が悪いと思うのですが、如何なモンでしょかね?

エクの見学

新潟から一転、今日は山梨県北杜市。

清里で開催されているエクの最終地区予選へ行きました。
カイヤの社会勉強&お友達の応援です。



140914-01.jpg

デッカイとチッチャイ



色んな音も、たくさんのヒトも、すぐそばをイヌが通っても、
だいぶ許容出来るようになりました。もう心配ないさー


周囲のモノ全てにトゲトゲしてたのが嘘のよう。



140914-02.jpg

イスから下りちゃいけないんだってー


こういう時こそチェアステイの強化練習。
イス二個分くらい離れて見守りながら、
カイヤ自身が 『下りちゃいけないんだ』 と理解するまで反復訓練。



140914-03.jpg

ハードル跳んでるよ



最初こそ、目の前でジャンプ練習してるイヌや、
タープ前に移動したオトさんの声に反応しては椅子から下りてしまい、
引っくり返って付いて来る椅子に 『 ヒィ~!』 となっていましたが、
何度か繰り返した後は、ノーと言えば再び飛び乗り、
そのうち、降りたくてウズウズしつつも我慢し始めました。



140914-04.jpg

出走中のイヌをじっくり観察



140914-05.jpg

ひっくり返ってみたりして


タープの皆が、通りすがりに、チェアステイ中のカイヤに声掛けてくれて、
チョイチョイッと撫でて行ってくれるのが、とってもありがたい。

笑顔でサラリと自然に接触してくれて、しかもそれが過分すぎず、
カイヤみたいな慎重派な子には、あのさじ加減が一番ありがたいトコ。

唸りやビビリが徐々に克服出来たのは、成長の月日だけでなく、
カイヤにプレッシャーが掛からない絶妙の距離感で、
笑顔で接してくれた知人と、許容してくれるイヌがいてくれたからだと思います。



140914-06.jpg

眠くなっちった・・・


この音響の中で寝られるようになれば上等。



140914-07.jpg

社会化実習たのしかったよー


ま、シッポは相変らず腹に格納してますが、
これはもうカイヤのデフォルトという事で。


来シーズンは、カイヤもオトさんと走れるよう、ぼちぼち練習してまいりましょ。

魚沼へ

車をイヌ仕様からヒト旅行仕様に変えて、
母と叔母と一緒に関越トンネルを抜けて魚沼へ。


越後のミケランジェロ、石川雲蝶

ご存知? 凄い彫り物を残された人なんですよ。
パンフレット取り寄せたりして、見に行きたいなーと思っていたところ、
叔母から声が掛かり、三年越しで願いがかないました。


【 魚沼市観光協会 】 ← こちらにすっごい彫り物写真出てますよん



140913-10.jpg


車中はラン子だけが老婆特権を行使してフリーダム



最初に着いた永林寺は石碑の除幕式が開催される祭事と重なってしまい、
堂内の見学は出来ませんでした。
でもね、見たかった 『月に群雲』 の障子は、網戸越しに見る事が出来たのでオッケー
 
写真で見ていた通りの、夜の空に浮かぶ月と雲が見えるような、
それは美しい建具でした。


永林寺は、外に点在する数多くの石碑の解読が面白かったです。
謎解きがあふれてます。脳を柔らか~くして挑むと、
『あっ、分かった!』 の瞬間に笑いが溢れてきますよー


とんちの効いた洒落に笑いを頂いた後は、いざ西福寺へ。


140913-11.jpg

ラン子はどこにいるでしょ~か? バレバレ



140913-13.jpg

彫り物だけでなく、茅葺屋根も立派な開山堂に圧倒されます



140913-14.jpg

この烏天狗さまを自分の目で見たかった!


本堂の襖絵にも溜め息出っ放しでしたが、
圧巻だったのは、やはり開山堂の中。

渡り廊下を進んで開山堂の中に入った瞬間、
視界いっぱいに彫り物の洪水が飛び込んで来ます。
あまりの迫力に圧倒されちゃって、どこから見始めたら良いのやら、
目が右往左往してしまいました。



140913-15.jpg

彫り物の洪水の後、外を見てホッと一息



開山堂で見事な透かし彫りの3Dな世界にクラクラした後、
本堂に戻ってぼんやり外を眺めて一息休憩。
彫り物に襖絵に建具に、他にも色々、何て多才な人なんだろう。

雲蝶という人は本当に凄い!


上越までチョッと移動してから、
蕎麦と魚沼コシヒカリの巨大おにぎりで昼ご飯。
とにかく米が美味かったです~♪

ぎゅーん!と関越トンネルを抜けて、水上でイヌ達は川遊び。
母と叔母に珊瑚カイヤのパワフル水泳特訓を観覧してもらい、
温泉を堪能して帰宅。



140913-16.jpg

ゆっくりじっくり見て食べて、二重丸の一日でした


一日中、車内で叔母と母に甘えまくっていたラン子は、
ハリキリ過ぎで、夜は生ける屍になってました。 ケケケ♪


プロレス復活


激しい食欲不振に翻弄された、カイヤの初ヒート騒動。
一時はどうなる事かと真剣に悩みました。


ヒート終了と同時に、一気に食欲復活。

でもって、何故か 『お茶の間プロレス』 も復活。


140912-01.jpg

寝ている珊瑚の上に乗って、無理やりプロレス開始



140912-02.jpg

珊瑚が半分寝ぼけていようとも、おかまいなし



140912-03.jpg

なかなか珊瑚の気がのらないと・・・



140912-04.jpg

チョイと甘嚙みして、瞬時に激怒され降参するのが定番



これが何度も繰り返され、まるで、シナリオが出来てるショープロレス。



140912-05.jpg

珊瑚、だいめいわくー


珊瑚も子犬の頃、サリー姉ちゃんに散々同じ事して来たから辛抱せよ。

ヒート終了したくらいから、プロレスしてる姿が目にとまるようになり、
思い起こしてみると、ここ暫く珊瑚とカイヤが絡んでる光景見てなかったなぁ、とね。


ラン・サリー・珊瑚と、女子イヌ三頭見て来ましたが、
カイヤのヒートは、今までの経験では知りえなかった雌犬の一面を
知る事となりました。ヒトもイヌも女子って大変!!!


そんなこんなで、一時控え目になっていた 『子犬の面倒を見る』 という、
先住犬に課せられた使命が復活してしまった事に、
珊瑚がうんざりしながらも、しぶしぶ相手しているその時、

大御所ラン子はどうしているかというと、、、



140912-06.jpg

目を開けたまま意識を飛ばすという、高難度の現実逃避をしています


真横でプロレスが繰り広げられていても、ビクともしない荒技です。
まさか!と思いながら近付いてみて、ゆっくり腹が動いていて一安心。


三途の川覗き込んでるのかと思うからヤメテー

そりゃないよ、カイヤ


カイヤが執拗に珊瑚耳にチョッカイ出してます。
いつもの事ですが。。。



140907-04.jpg

両耳均等にベロンチョ


おかげで、ここのとこ珊瑚の耳の中がキレイなこと。
でも耳の周りはいつもガビガビ。

さんざん舐めまわした後、ちょっと席を外したぞと思いきや、
戻って来たら今度は執拗な匂い嗅ぎ。



140907-01.jpg



140907-02.jpg



140907-03.jpg


フレーメン現象みたく、うえ”~って顔してました。
オマエのヨダレの所為だ!


暇さえあれば


多少曇りだろうと行けるうちには行っておかなくては。



140906-06.jpg

独占で遊ぶ幸せー


車が四駆になったもんで、徒歩十歩で川にドボン。
ヒトコナ~イ♪ アマゴ泳いで~る♪



140906-03.jpg

すっかり泳ぎの虜になったカイヤは、
見慣れた山の風景に差し掛かると、ヒーヒー鳴き喚きのお祭り騒ぎ。



140906-04.jpg

ぐるぐるサンゴー


たーっぷり1時間泳ぎまくって、
一山越えて、帰りがけに広場でカイヤのスラローム練習。



140906-02.jpg

まだまだ、なっちゃいないよー


そうね、珊瑚みたく勢い有り余ってワーワー喚き散らしながらのスラじゃないもんね。


慌てずじっくり取り組んでおります。なかなかイイ感じで進んでおります。
ここで一気に段階を上げず、ゆっくり着実に。



140906-01.jpg

ご苦労なこったわ


放題

見習い美容師は、相変らず見習いのまま。



140902-01.jpg

今日も珊瑚の耳周りはガッビガビ!!!



140902-02.jpg

今日は珊瑚姉ちゃんにチョー怒られた・・・



しつこ過ぎるんだよ。。。


増量ラン子


酷暑の日に老婆に運動させる訳にもいかず、
夜になっても大気はちいとも冷えずで、
散歩に出ても動きの少なかったラン子。

食っちゃ寝、ちょっと動いては食っちゃ寝を繰り返していたもんで、
案の定、ぽっちゃりラン子になってました。そりゃそうだー



140901-01.jpg

わざわざ病院行ってまで正確に測らなくってもイイじゃない!


ついでにオデコのイボ縛りもしてもらったから、良いではないか。


■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ