HOME   »  2015年05月
Archive | 2015年05月

まりあ来群


うちから十分。毎日飽きもせず運動しに行ってる広場で、
まさかの再会が出来るとは!



150510-01.jpg

まりあ~、良く来たね~♪


カイヤの胴体姉妹犬のまりあ嬢。
地元も地元、自分ちの庭の如く利用させてもらっている広場に、
まりあ一家が居るという光景に、思わずホッペタ抓りたくなります。

イテテ、、、ほんとに現実だ!



150510-02.jpg

まさるお兄ちゃんにも会えたー



まさる兄ちゃんはTIM父さんにクリソツで吃驚しました。
走りもカッコ良かった!

Ohana出身犬の走りを何頭も見られて、良い刺激いっぱいもらいました。
ウズウズしてきたー

こんなに天気良いのに、この日は猛烈なる暴風吹き荒れており、
はるか視線の向こうは、巻き上がった畑の土埃で茶色く霞んでました。

過酷な状況の中、競技に参加した方々おつかれさまでした。
群馬県、年がら年中あんな過酷な風が吹いてるワケではないので、
ぜひ、また来て下さいましね~

2015GW 東北-3 会津で城と酒を堪能



150505-02.jpg

喜多方だ! 朝ラーだ!



6時半に道の駅を出発し、7時ちょい過ぎにお店に到着したら、
既に待ってる順番の紙は二枚目に突入しており、40番目くらいという。

GWだとはいえ、人気店恐るべし・・・

待つ事一時間。これなら朝からでもイケルわと納得のラーメンでした。
オトさんの食べた会津山塩ラーメンも、素晴らしい旨みで美味至極。

出てくる時の順番待ちの紙は、更に凄い事になってましたっけ。

待っただけあったねぇと話しながら、会津若松へ移動。
9時前に着けたので、スルスルっと西出丸駐車場へ入れました。



150505-03.jpg

アタシもご飯も食べたから、いっぱい歩けるわよ



人間もイヌ達も腹ごしらえは万端。いざ出陣。



150505-04.jpg

迷路みたいな石垣の、その先には・・・



150505-05.jpg

鶴ヶ城ドーン!



150505-06.jpg

会津武士と写真撮ってもらっちゃった♪



勿論、天守閣にイヌ達は入れませんが、それ以外は一緒に散策できます。
ここでもイヌ連れさんを沢山見ましたが、
吠え立てたりしてるイヌは見掛けませんでした。
どのイヌ達もマナー良く散策されていて、気持ちよかったです。

同じ犬飼い旅行者同士、ステキに散歩してる風景見ると、
ちょいと誇らしくて嬉しい気持ちになりますね♪
起き抜けに道の駅で会話したポメ飼いさんと再会し、
朝ラー情報を伝えたりしつつ立ち話。
遠出旅行ならではの嬉しい瞬間でした。 



150505-07.jpg

本丸石垣の上から、木立越しに見る鶴ヶ城も素晴らしい!



150505-08.jpg

写真ばっかり撮ってるもんで、飽きてるイヌが・・・



その点姉ちゃんズは 『 旅行ってこういうモンなのよ 』 と
何年もの経験で理解していらっさる。カメラ目線もばっちり。
カイヤはまだまだ旅行犬としての修行を積まなきゃね。

お城の写真はいっぱい撮ったから、本丸ぐるりと散策しましょう。



150505-09.jpg

天守閣を横目に、木立の中を散策



いや~、爽やかな天気と涼しい大気と新緑と、
こんなにも気持ち良い散策はないね!と、
力いっぱい太鼓判押したくなる時間でした。

石垣上には物見櫓が三箇所残っていて、
櫓跡の石に触れると、何だか感慨深いモノがありました。
信長登場から大阪夏の陣くらいまでと、幕末絡みの歴史が好きなもんで、
幕末の鶴ヶ城を思うと、色々と感慨深いモノがあります。



150505-10.jpg

お城ボくんと記念撮影



白と武士とロボが合体したキャラだそですよ。
可愛いシャチホコ乗ってて、ちゃんと刀もさしてるし~♪

本丸の一角には、會津十楽という物産イベントゾーンがありました。
食べ物、民芸品、工芸品などの出店が、南蛮小屋風に展開してます。
焼きアスパラ美味しかった~

開催期間は、コチラをチェック→ 【 會津十楽 】



北出丸へ出て、苔生した石垣をお堀を眺めながらテクテクと車へ戻り、
トータル1時間半、城址公園を堪能しました。
天守閣見学はしませんでしたが、それでも充分楽しかった~

お城を出て10分程場所移動。



150505-11.jpg

やっぱり地酒はかかせないでしょ!



東北に来たら酒蔵見学は外せません。
末廣酒造にお邪魔しました。

仕込みの時期は終っていますが、説明を聞きながら20分くらいの見学。
酒蔵独特の麹の甘い香りが辛抱たまらん!



150505-12.jpg

ヒンヤリとした酒蔵内部



試飲はオトさんに託し、これぞという品を選んでもらいました。
選んだのは福の花。工場ではなく、ここの酒蔵で杜氏さんがこしらえたお酒。
帰宅後ちびちび楽しんでます。開けた直後も美味しかったけど、
日が過ぎると、これがまた美味しくなるんだなぁ~


絶対混んでいるであろう那須のアウトレットは諦めて、
明るいうちに日光を通過し、渋滞知らずで順調に帰路へ。

旅の締め括りは、帰路途中にあるいつもの川へ、
道路状況の確認と初泳ぎにお立ち寄り。



150505-13.jpg

2015年の泳ぎ初め~


水量少ないながらもガッツリ泳ぎ、日暮れと同時に帰宅出来ました。
長旅から夕方に帰宅出来ると、抱えて帰ってきた洗濯物を片付けられるので、
主婦には嬉しい限り。



震災被害と復興について色々考え、寺社仏閣を見学し、
美味しい物を満喫し、気持ちよい散歩を堪能した、
充実のGW旅行となりました。何度行っても東北大好きだーっ!!!

2015GW 東北-2 中尊寺参詣

今回の旅は、浄土ヶ浜を最終北上地点とだけ決めて、
それ以外は特に行き先は決定していませんでした。

道の駅マップをぺらぺら捲りつつ、
候補地の目星だけはつけていたんですけどね。
旅のしおりも作らず出掛けるのは、ワタクシにしては珍しい。

で、二日目に選んだのは奥州平泉の中尊寺。
世界遺産ですよ、金色堂ですよ!!!

【 観光地と寺社仏閣は、早朝か終わり間際に限る 】

だってね、ホラ、混んでる時間帯って駐車場も遠くになるし、
イヌ一緒に歩いてても難儀する事多いし。

道の駅遠野を6時に出発し、7時15分に中尊寺着。
第一駐車場よりも更に上の、坂の上駐車場に入れました。
念の為、駐車場のおじさんに、イヌ一緒に境内入って良いか確認。
金色堂などの館内は無理だけど、それ以外は大丈夫だよとの事。

【 金色堂から数十メートルと、一番近い駐車場なので、
 その時だけ車内に戻して留守番させるには最適な立地ですが、
 道が狭い為大きな車はNGなので、車種によっては要確認 】



150504-01.jpg

せっかく上がった坂道ですが、一気に下ります



150504-02.jpg

いざ、中尊寺参道へ


世界遺産ですし、GWですし、真昼間は混雑必至でしょうが、
この時間はまだ人出もほどほどで、のんびり自分達ペースで歩けます。
イヌ三頭連れて、人混みを掻き分け突き進む気力は無し。

参道上り始めの月見坂、けっこう急勾配です。



150504-03.jpg

14歳と7ヶ月の老婆犬に、蔑んだ眼差しで振り返られる


それ程長く続く坂道ではないので、こなくそっ!と頑張りましたが、
ほんの数十メートルだけで、ゼーハー言ってるワタクシ。
こういう場所に来ると、四足駆動のイヌ達の凄さを思い知ります。



150504-04.jpg

このガラガラ感は、朝一番ならでは



150504-05.jpg

茅葺屋根んとこで喫茶できるって


立ち寄りたい気持ちは満々ですが、先ずは境内散策。



150504-06.jpg

本堂に到着


お釈迦様にご挨拶をして御朱印頂き、先ずはホッと一息。

トリオと一緒に中尊寺来られるとは思ってなかったので、
地図を見た思い付きで来ちゃったけど、大正解チョイスでした。

不動堂を参拝して、もう少しで金色堂。



150504-07.jpg

金色堂はあの中



150504-08.jpg

ちょいと待ちぼうけタイム



150504-09.jpg

四足なケモケモお仲間が、いっぱい参詣してました


拝観は8時半からなので、15分ばかり拝観券売り場前で待ちました。
車が停めてある駐車場は、拝観券売り場の建物横の道を下ればすぐ。
金色堂は拝観券売り場の、その道挟んだ隣。
なので、イヌ達は券をGETするギリギリまで一緒。

拝観券で見る場所は、金色堂と讃衡蔵の宝物なので、
普通に両方見る分には、それ程時間を要する事もないかと思います。
宝物全てを徹底的に見倒すぜ!という場合は、話は別。


金色堂は撮影NGなので写真ありませんが、
それはそれは立派でした。思っていたより大きかったです。
さすがに堂内は人が留まっていましたが、身動き取れない程ではなく、
右に行ったり左に行ったりしながら、世界遺産の細工を堪能しました。
奥州藤原氏の威力がどれだけ凄かったのか、見たら納得の遺産です。

金色堂と讃衡蔵でも御朱印頂き、再びトリオを連れにオトさんGO



150504-10.jpg

この坂の下が駐車場という近さが嬉しい


トリオと合流し、旧覆い堂を見た後は白山神社へ。
この頃になると人出も徐々に増えて来ました。



150504-11.jpg

国の重要文化財でもある近世能舞台遺構


嘉永6年て何年前だ?
藤原まつりや薪能の時は、ここが演能の舞台になるそうです。
年月を経たこちらの能舞台で見る、篝火に浮かび上がる薪能は、
きっと幽玄で見応えある舞台なんでしょうね。滾る~!!!

金色堂前でオトさんとイヌ達は車へ戻ってもらい、
ワタクシのみ、来た参道をズンズン下る別行動へ。

来る時にはまだ開いてなかったお堂にお参りしつつ、
道祖神と弁慶堂で御朱印を授けて頂きます。

弁慶堂で御朱印待ちの時に発見。



150504-12.jpg

ふぉーっ、これぞカイヤの名前の由来ぞ!


カイヤの血統証名は、カイヤナイトです。
この石のような存在になってくれとの思いから命名。

【 決めた事をやり抜く強さをもたらす 】

そうなのよ、ワタクシが欲しいのはこの力なのよ~

その為には、カイヤ&カイヤナイトの両方で攻めたら、
パワーが二倍の威力になるんじゃね?と思い、
勢いのままに購入すべく、鼻息荒く箱を引っくり返し値段見て、
そっと元に戻してまいりました。
石は無理だ。カイヤにパワーもらえる事を期待しよう。

…イチマンハッセンエン… て書いてあったんだもん。



150504-13.jpg

こっちのデッカイ丸い玉なら買えちゃう♪


山形に来たら、やっぱり玉コンニャクは食べないとね。
この茶色さが、味沁みてますよ~的なオーラで、
視線と胃袋を掴んで離さない! 一本100円。庶民の味方。

参道入り口でオトさんに拾ってもらい、天童へ向かいます。



150504-14.jpg

尾花沢市に抜ける山肌には、まだ雪渓がしっかり残ってました


天童市の河川敷で地元のオッチャンと話す機会に恵まれ、
カイヤのぼちぼちなディスクドッグっぷりにも、盛大に拍手してくれました。
別れ際に見たオッチャンちの猟犬ズ、元気いっぱいだったなぁ♪

夜は米沢市に移動して、ビバ米沢牛焼肉!
旅の中でする贅沢な食事は、ピンポイントで組み込むのが信条。
毎食贅沢は出来ないけど、その分、ここぞと言うとこに力注ぎ込むのです。

なので、簡素に出来る部分は徹底的に簡素にも信条。
牛乳だけ買って、Myどんぶりに持参したシリアルぶっ込み、
モッシャモッシャと食べるのも、夜の肉祭りに魂注ぎ込む為~

魂込めて米沢牛を満喫させて頂きました。
お肉がねぇ、ジューシーで甘くて溶けましたわ~
お会計の時に女将さんが掛けてくれた言葉が、沁みました。

車は更に山道を南下。



150504-15.jpg

寝る準備が整うと、妙にハイテンションになるイヌ達


でもね、ほんの数分で寝ちゃうのですよ。可愛いんだから。

明日は朝っぱらからアレを食すのです。
予習はきっちりやりました。早起きして行かなくちゃなりません。
寝坊しようものなら、目も当てられない事態になるのは確実。

てな訳で21時には消灯。なんと健康的なこった!

2015GW 東北-1 被災地を行く


どうしようか、どこ方面へ行こうか、それとも近場で茶を濁すか、
木曜日まで決めかねていた2015年のゴールデンウィーク。

和歌山で熊野詣、福井で東尋坊、色々考えたんですけど、
東日本大震災の被災地に行く事にしました。

4年が経ちましたが、いまだ自身の目で見てはいません。
テレビの画面で見る被災地の今。それがワタクシの知りえる今。

大変だったね、辛かっただろうね、がんばろうね、応援してるね。。。

言葉の上っ面と募金だけじゃいかん・・・と思いつつ、
機会が無くて・・・と言いながら、気づいたら4年が過ぎてます。

今の被災地を自分の目で見る事で、何かしら思う事があるだろう。
これが正解!という答えが見つかるワケじゃないけど、
直視する事で、今まで以上に五里霧中になるのは分かってるけど、
ともかく行って見て、堂々巡りでも良いから何か考えよう。


150503-01.jpg

5月3日 道の駅 安達 からスタート



今回とても長いです。自分でも噛み砕ききれていないですし、
ワタクシとオトさんが感じた事を、そのまま記録してます。

震災と復興に関しての個人的な思いも書き連ねてありますので、
読んでもイイよーと言う場合は、右下の 『 このまま続きを表示する 』 からどうぞ。



続きを読む
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ