HOME   »  2016年03月
Archive | 2016年03月

大好きなコング



カイヤが今一番好きな物。


160310-02.jpg

コングらぶ



160310-01.jpg

ずっと持っていたいし、噛んでいたいらしい


160310-04.jpg

カーさんも、これで遊んでみたいん?

とでも言うかのように、時おり見上げるけど、
ヨダレまみれなので、正直いらない。


160310-03.jpg

よこす気はサラサラない


コング、かなり魅惑的な品らしいですね。
このデザイン考えた人、すごいな。

珊瑚 抜糸



珊瑚、裸族にもどる!


160308-01.jpg

やっと網タイツが脱げたー!


縫合跡のホッチキスの針みたいなのを、ブチブチと抜いて来ました。
傷跡気にして舐めたりしなければ、タイツ着て無くてもイイって!
念の為、留守番の時と、我々の就寝時はエリカラ装着。

全力疾走はカサブタが全部取れるまで待ってチョ。
中力疾走くらいなら、もう大丈夫。
カイヤとのお茶の間プロレスは、既に勝手に解禁しております。

飲み薬も終わり、これで手術関連の出費も一段落♪と思ったら、
休む間もなくカイヤのワクチン連絡ハガキが届きました。ヒィ~!

赤城山で、あらま!ビックリ



毎日見ている赤城山。

160308-06.jpg

うちから見える感じはこんな~♪ びゅーりほー♪


遠くに出掛けて帰宅した時とか、赤城山見ると 『帰って来た!』 と思う、
やっぱり赤城が一番好きだねと思ってしまう、生粋の上州人だがんね~

そんな、身近にある大切な風景なので、道路凍結の心配が無くなる頃には、
早いトコ、お山の神様に挨拶に行かなくちゃ・・・と、ソワソワしてくる上州人。


160306-01.jpg

赤城山の神様、2016年のご挨拶にまいりました


ローラー滑り台の辺りから山肌には雪が見え始め、
神社付近は、まだまだガッツリ冬でございました。

160306-03.jpg

大沼はパッキパキに凍ってて、真ん中辺りにはワカサギ釣りテント


端っこの方は氷も薄くなっていて、水が浮いて来てましたけどね、
カイヤは躊躇せず下りてました。危機感は無いんだろか。。。


160306-02.jpg

お守り買っておりまーす


参拝を済ませて、曇っていて景色は望めないかもしれないけど、
せっかく来てるんだから鳥居峠まで上がってみました。


160306-04.jpg


うす曇りだったので、遠くまでクッキリとは見えませんでたが、
雲の中に薄っすらと山波が見えていて、
これはこれで、天空の城から下界を見下ろしているかのよう。

さて、山から下りるかねと思いつつ、
冬季閉鎖してるバーベキューホールの横を歩いていたら、
とある情報がひっそりと掲げられておりました。



160306-05.jpg

えぇぇ~! そうだったの~!


身近な所に驚きが落っこちてるもんですね。 
CM見てても、全く気がつきませんでした。 たまげたー。

K9 水戸大会



久しぶりにディスクの大会へ参加して来ました。

K9の水戸大会は、一般道でもパピューン!と行ける場所なので行きやすく、
車の目の前にタープ張れるので搬入の手間も無しと、
我が家にとって参加しやすい会場です。エク練習でもお世話になってます~


160305-01.jpg

そのパンをよこしなさい!


ランコにとっての大会とは、オヤツもらう大会でもあり。。。

本日は珊瑚だけ別のクレートになっております。
カイヤのディスクの時に、珊瑚がそれを見ると絶叫マシーンになり、
それを聞いたカイヤが挙動不審になり、集中力がガッタガタになり… と、
全く競技にならなくなる為、珊瑚は隔離。
カイヤ出番の時にはドアも閉めて音もシャットアウト。

さしずめ、 『珊瑚も遊びたいー!!!』 てな具合に喚き散らしているのでしょう。
よほど鬼気迫っているんでしょうかねぇ。


さて、競技の方は1ラウンド目は×・1P・1P・×・10Pと、ふるいませんでしたが、
ビデオ再生し、カイヤの動きや、オトさんの動きをチェックし、
2ラウンド目は 7P・7P・×・6P・7P と、リカバリが出来ました。
そこそこ向かい風の中、よく頑張ったー!

決勝ラウンド出場チームの素晴らしいプレーには足元にも及びませんでしたが、
修正した点がバシッとはまったプレーが出来たので、
見ていて気持ち良かったから花丸~♪

競技組み立てのルーティーンを試行錯誤してるオトさんカイヤのペア。
【 向いてる・向いてない 】 を見定めながら、じっくりガンバレー。


余談


競技を見ている途中、背後からイヤ~な気配が漂って来ます。
なんでこんなこと覚えちゃったんだろう・・・


160305-02.jpg



頼むから、そのブサイクな顔でくつろぐの止めておくれよー



160305-03.jpg

これは、まだマシな方。酷い時はもっとムキッ!と歯茎剥いてます。

エイリアン・・・

見事な謝罪



本日は真昼のさんぽ、さんぽ~♪


160304-04.jpg


順調に町内巡回をしていた最中、
フッと魔がさして石を食おうとしたカイヤ。

小声で 『 アッ! 』 と言った瞬間、目にも止まらぬ早い動きで、
ズザーッ!!!と足元に戻って来てクネクネしてる、このお嬢。
一連の動きに澱みや迷いは全く見られません。呆気にとられるほど。

このパターン、日常でしょっちゅうな光景でして。


160304-03.jpg

イヌ的 スライディング土下座 とでも言うか・・・


たまにシッコも飛んだりして。。。

ラン子は絶対、珊瑚だって滅多にお腹出しての反省なんて見せないので、
カイヤの反省大安売りには、思わず笑ってしまい終るという展開。

実は上手く操られてるのかもしれないです。

網レオタード着てますのよ




珊瑚、2/25より、網タイツ的なレオタード着ております~


160302-01.jpg


乾燥したアズキ一粒くらいの乳腺腫瘍が出来てました。
触って分かったのは一箇所だけで、まだまだサイズも小さかったので、
他箇所にも出来る可能性を考慮し、半年くらい様子見して来た珊瑚。

乾燥アズキが乾燥大豆くらいになったのと、
他の場所にも乳腺腫瘍が出現する気配が無いので、オペ決行と相成りました。

大きさ的にはまだ手術に踏み切らなくてもだったんですけどね、
リハビリ期間と年齢を考えると、あまり歳がいってからだとね。
珊瑚の場合は、股関節の問題とリハビリの兼ね合いを考えないとなので。

術後だって元気いっぱいだよ、リハビリどんと来い!な今のうちにと。
その辺りはホームドクターと何度も相談し、合意しました。


160302-02.jpg


オペの種類にもよりますが、術後の状態が良好であれば、
即日帰宅も許してくれる先生なので、昼前に麻酔が入りオペ開始、
夜8時にはお迎えに行けました。

出て来た時は不安そうな顔でオトさんに駆け寄って来て、
抱っこされてる最中もショボクレてたのに、
うちに着いて車から降ろした途端、尻尾が上がってシャキッとする珊瑚。

やっぱり自宅に帰るっていうのは、治癒力アップなんだなぁ…と、
改めて 《 気力 》 ってものの存在に感心した次第です。


160302-03.jpg


大豆サイズだった腫瘍の他にも、腹開いてみたら、
別のおっぱい奥にも小さな乳腺腫瘍がワサッ!と存在してたので、
そっちも全部取ってもらって一安心。

現物見せてもらい触って来たけど、グロッキーでしたよぉ~


160302-04.jpg


まだお腹はホッチキス止めしてあるのですが、
二日目から走ろうとし始めて、抑えさせるのが大変!!!

来週抜糸になる予定。順調に快復しております。


■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ