HOME   »  お出掛け-近く  »  水上へ 其の1 階段でヒーコラさ

水上へ 其の1 階段でヒーコラさ

昨日はオトさん休日出勤にて、今週末のお休みは一日ぽっきり。
土曜日のうちに片付けと掃除を心置きなくこなし、
今日はのんびりとお出掛けいたしますよ。



いつものごとくノッソリ遅寝で起き出し、出発は10時くらい。
行き先はこれまたいつものごとく水上方面。もう我が家の定番です。

奈良俣ダムの紅葉は全部終わっちゃってる情報があったので、
今日の行き先はそちら側ではありません。雄々しい姿を見に行きます。



ちょうどお昼になったので、道の駅水紀行館に寄りました。
裏手のスーパーでお弁当買って、少し残ってる紅葉の下でお昼タイム。
日差しも風も心地よく、頭上の紅葉がハラハラ散るのがビューティホー♪







ちょいと川原でお散歩。
ラフティングも終了し、夏の喧騒が嘘のように静かでした。
お腹いっぱいで気分良く後にしたこの場所。
まさか帰りに再び寄る事になるとは思いもせず。。。ε-(ーдー)ハァ・・・



水紀行館から更にR291を北上します。
湯檜曽駅・湯檜曽温泉を通り過ぎ、ほどなくすると右手に、
山中にひっそりと佇む駅、土合駅が出現。駅前広場は瓦礫でワイルド。



101121-02.jpg

山の中にぽっかり現れる無人駅で、建物ごと置き去りにされたかのような、
何とも言えない秘密めいた雰囲気をかもし出しておりました。

この打ち捨てられたかの様な土合駅、実は超有名な駅でございます。
上り線はごくごく普通の無人駅。
ウキウキしながら改札を抜け、古い通路を進んで行くと、その先に待ち構えるアレとは!



101121-17.jpg

オトさん、どんなあんばいっスか?
エライ事になってる?見なかった事にしといた方がイイ?



101121-05.jpg

下り線ホームに辿り着く為には462段の階段を下りねばなりません。
ゴールが果てしなく遠いです。万が一遅刻しそうな事態になった場合、
駆け込み乗車する頃には膝がゲラゲラ笑う事でしょうねぇ。



101121-04.jpg

駅舎とホームの標高差70.7mで、改札口から下り線ホームまで10分ですって。
10分あったら都会なら一駅歩けちゃう距離ですよねぇ!



ねぇ、降りるの?降りたら上がってこなきゃなんないよ?
今なら止められるよ、本当に行くの?とオトさんを牽制しましたが、
ここまで来たなら体感せねばならんだろうと軽く一蹴され、
意を決して降りる事にしました。えぇーい、行っちゃるわい!



半分くらいで既に膝がカクカクしてくるワタクシ。
残り百段くらいの所から急に風が吹き上げてまいりました。
あと20段のところで、先に下りてたオトさんが慌てて戻って来ます。



101121-06.jpg

何だ何だ?何かオソロシイ物が現れたか?
急いで上に戻れと言われても、それは無理な話だぞと思ってたら、
何とまぁ運の良い事に、一日5本しか来ない電車がちょうど入ってくるそうな。
これ逃したら次の電車は4時間後ですよ。さっき吹き始めた風は、
大清水トンネルに突入してきた電車の起こした風だったのですね。スペクタクル!
普通列車が到着しただけなのですが、何だかとっても凄い物見ちゃった感じです。。



101121-07.jpg

人の気配が無いのをイイ事にキャホキャホ♪とホームで現実逃避した後は、
地獄の階段が待っておりました。分かってたけど死ぬほど辛かった。

ワタクシの苛烈階段ランキングでは、身延山久遠寺浦山ダムと並ぶ、
三大過酷階段となりました。足が上がらなくなると声も出なくなるんですよー




101121-08.jpg

お留守番ごくろうであった。君達なら楽勝で昇っちゃうんだろうねー



当たり前なんでしょうが、『スイカは使えません』 の注意書きと、
名所案内の看板に、国立公園徒歩4時間 と、
あまりにもサラリと表記してるのが妙にツボにはまりました。

階段横にはエスカレーターをつける予定らしきスペースが掘られてますが、
駅舎の朽ち果てっぷりから予測するに、予定は未定感がムンムンするので、
足腰がしっかりしているうちに階段体験しに行かれる事をオススメします。
しんどいけど面白かったですよ。 話の種にぜひどうぞ。


旅は後半へつづきます。残念な子、珊瑚ちゃんの起こした事件とは!!!


Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ