HOME   »  散歩にて  »  桜の鎮守様へ

桜の鎮守様へ


仕事が終わったら急いで準備して家を飛び出します。
暮れていく太陽と追いかけっこです。
ちょこっと車を走らせて、二つ向こうの地区にある鎮守様へ。



110414-02.jpg



地域の人しか来ないであろう鎮守様なので、この日も人の気配は無く、
参道を吹き抜ける風が、見事な桜吹雪を降らせてくれておりました。
ビューッと風が吹き、舞い散る桜の花びらがトリオの背中に。



110414-03.jpg

桜吹雪の舞う中を、桜の花道をズンズン進もう!




110414-07.jpg

ランちゃん、残念だけど待ってても誰も来ないよー




110414-04.jpg

珊瑚もお参りしたっ!



そーかい、そーかい。
きっと 『無限にボールが出て来ますように』 とか頼んだんでしょ。



110414-06.jpg



樹齢を重ねた桜の巨木の足元に、ちっさな木が芽吹いてました。
ワタクシが皺くちゃババアになる頃には、どこまで成長するのでしょね?
この細い小さな枝が、何百年も生きて行くんだ。
木々の時間軸に比べたら、人間も犬もチッサイちっさい!



110414-08.jpg

ハラハラと桜が舞い散る参道をテケテケ歩いて行くトリオ



小説の様にキレイな光景を階段の上から眺めていたら、
トリオ揃っての生活がずっと続けばいいのに・・・なーんて、
グッと白髪の増えたラン子を見て思ったりしちゃったり。



110414-09.jpg

何たそがれてんのー、日が暮れる前に次行くわよっ!



あ、ハイハイ。ごめんなさいね。

鎮守様の散歩を満喫した後は、いつもの裏山で一時間の山歩き。
結局今日も2時間近く歩き回ってしまった!



110414-10.jpg



こんな風に撮りたいと思う写真の傾向が分かって来たような気がします。
風景の中に犬が溶け込んでる写真が好きなんだな、きっと。


Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ