HOME   »  お出掛け-近く  »  四万ダムへ 泳ぐ-5

四万ダムへ 泳ぐ-5

暑いぃぃ~と思いながら目覚めてみたら、わき腹に珊瑚が引っ付いて、
ヒーヒーフーフー暑苦しい寝息を立てていてゲンナリ、、、

外はビカビカに晴れ渡っており、このまま家に居てもエアコンON間違いなし。
どうせ涼しく過ごすなら、山の涼しい大気の中で過ごす方が良いので、
ぶらり途中下車の旅を見終わったところで、四万温泉に向けて出発進行!

途中の道の駅でトマトとブルーベリー購入。オヤツの準備もバッチリ~ん
午後1時過ぎにダムサイトに到着。


【四万川ダム】



110709-02.jpg

水少なっ!!! Σヾ(・ω・´;)ノ━!!!!



いいんですか、こんな梅雨で?と首を傾げたくなるような雨の少なさだったので、
案の定、四万川ダムの貯水っぷりは驚愕の少なさでした。
エメラルドブルーの湖水はキレイでしたが、この貯水量の少なさは、
夏場の水不足を予感させて、チョッと不安になっちゃいましたよー



110709-03.jpg

ダム見上げながら川遊び~♪


川への降り口に石で囲みをこしらえ、トマトを冷やしておきました。
水量は少ないけど、所々にプール状の深みがあり、ごきげん川遊び。



110709-04.jpg

サリ子ずぼっ! ヾ(・ω・`;)ノ ダイジョーブ?!



110709-05.jpg

オトさんもずぼっ! ヽ(`∀´)ノ ケラケラケラ♪



110709-06.jpg



サリ珊瑚はオトさんの家来となり探検に励んでおりましたが、
ワタクシとラン子は、冷やしておいたトマト齧ったりお裾分けっこしたり。



110709-07.jpg

水チョーキレー♪



一時間近く涼み、山ならでは 『午後の雷様』 が轟き始めた所で川から上がりました。
入れ替わりでキャニオリングの団体様ご一行が川に突入。
見上げる空は、あからさまに雷雲。大丈夫なんだろうか???



110709-09.jpg

チョイと車を移動して御夢想の湯へ



女湯は先客がいらしたので、オトさんだけ温泉堪能。
さてワタクシは足湯でもと目の前の足湯へ入ろうとした、まさにその時、
ボタボタボター!と大粒の雨が降り始めました。
大慌てで車のハッチを閉め、笑っちゃうような土砂降りの中車待機。
結局女湯はお客さんが途切れず、ワタクシ温泉入れずじまい ( TДT)



四万温泉街を散歩しようと思っていましたが、豪雨に阻まれ断念。
中之条の町からチョイと山に入り、【道の駅霊山たけやま】 の蕎麦処けやきで、
古民家二人占めしつつ、美味しい十割り蕎麦を頂き、のんびり帰宅。


何度行っても四万は楽しいです。
今度は午前中から川を堪能して、午後はお風呂と温泉街散歩をしましょうかね。


Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ