HOME   »  お出掛け-遠く   »  【関  東】  »  湯の瑚でDayキャンプ

湯の瑚でDayキャンプ


お盆休みの締め括りは、Tサリー家にお誘い頂いて奥日光は湯の瑚へ。
9時半くらいにキャンプ場に到着し、アジトをこしらえたら食事の支度。
陽射は強いものの、吹き抜ける風は山の冷たい風です。
ごくらく時間に、オトさんはビール一缶で早々に昼寝してましたっけ。



110815-01.jpg

珊瑚ちゃんもグースカピー



Tサリー家持参のマグロのカマ焼きがチョー美味しかったです。
程よい油の乗ったお肉食べてるみたいでした。

モロヘイヤのスープ作ろうと思ってたのに、肝心のモロヘイヤ忘れて来てしまい、
トマトとベーコンのスープになっちゃったけど、それもまた思い出という事で~



110815-02.jpg

サリ父のゴットフィンガーに思わずうっとりサリ子



たらふく食べた後は、豆をゴリゴリ、ミルク泡立てて、
カフェオレとスイーツでデザートのお時間。
犬の話題や、それぞれのご家庭お笑いネタなどで、
楽しい時間はアッと言う間に過ぎて行く~



110815-03.jpg

食べた分を消費すべく、湯の瑚一周のハイキング



山肌のすぐ側に鹿が出て来てました。
ハイキングルーとは歩きやすく整備されていて、本当に気持ち良かったです。

湖の対岸からは、湯滝の下まで階段地獄。


110815-06.jpg

湯滝は水量が多く迫力満点でした



降りた甲斐のある、迫力ある滝の流れが見られました。
でもって帰り道の階段も迫力満点で参りました。
ラン子が引率してくれなかったらリタイアしてたかもー



110815-04.jpg

ラスト数百メートル、手に手を取り合って励ましあう 【チームちんちくりん】



ハイキングする時、ワタクシの担当はラン子。
ちーむ短足でございます。オトさんとサリ珊瑚の歩調には合わせてられませんて!



薄暗くなった奥日光を後にして、豪雨の山道を下り、
下界でドリンクバー慰労会をして一日を締め括りました。
朝から晩まで美味しい物いっぱい食べて、一生懸命歩いて、
涼しい奥日光を満喫。来年はお泊りするぞー!!!

モロヘイヤも忘れないぞー!


Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ