HOME   »  雪遊び  »  犬の満足と人間の満足

犬の満足と人間の満足


夏は休日と言うと泳いでる写真ばかりになるのですが、
冬は冬で雪にまみれてる写真ばかりになりがちな我が家の記録。

でもね、猛烈に楽しそうに雪漕ぎしてる犬達を見ると、
つい雪山に足が向いてしまうのでございます。



120128-05.jpg

今日の雪は素晴らしいわね!



オトさんが半日だけ休出だったので、お昼ご飯を食べてから出発。
大荷物を車に押し込んで、下道をのんびり走っていると、
川原湯温泉辺りから路肩に雪が見え始めました。



120128-02.jpg


4時に目的地に到着。驚愕のパウダースノーがお出迎えです。
あまりにも軽い雪は、有名なカキ氷店のかきたての氷のよう!!!
綿菓子みたいなサラッサラ~



120128-01.jpg



粉雪なもんで、即顔面スノーマスク犬の出来上がり♪




120128-03.jpg



猪突猛進オンナ珊瑚と、ちゃっかり楽するラン子



120128-04.jpg



ラン珊瑚、ひたすら雪の中を駆けずり回って遊んでました。
重みの無い雪なので、ラッセルするのも楽々~。

一時間みっちり遊んで頂いた所で、時間も丁度となりました。
ぶらんぶらん垂れ下がった雪玉をお湯で溶かし、
人間チームの支度を整え、ぢゃっ!と手を振って繰り出した先は・・・



120128-06.jpg

6年ぶりのスキーでございます~☆



草津国際でナイターすべってまいりました。いや~、楽しかった♪

すべってる途中の林の間から、草津の街灯りがキラキラ見えて、
パウダースノーのキュキュキュキュという心地よい音がして、
スキー楽しい~!と思ってしまったワタクシ。

じっくりオトさんに教わりながら、自分なりに考え考えすべりまして、
おっ!今イイ感じだったかも!と思う瞬間が増えました。
もうウルトラボーゲニストとは言わせない!!!

なんてね。若干マシになった程度です。おほほ~

数年前に、何でお金払って山下んなきゃなんないのよ!と言ってたのがウソの様。
ナイターは安いし空いてるのでイイですね。寒いけど。

5時から始めて7時には撤収。
9時過ぎには自宅近所のラーメン屋さんで下山祝い。
イヌも疲労困憊でぐーぐー寝てるし、人間も楽しかったし、
思いきって出張って良かったです♪
Comment
環境が。。。
午後から出発してワンズの雪遊びとナイタースキー
なんて羨ましい環境なの?
私ももう一度滑りたいと思っているのですが
こちらからだと行くまでに時間が。。。
楽しそうだな~人もワンズも♪
【LADYママへ】
ちょちょいで行けちゃう場所に住んでいるワタクシなのですが、
己を含め、小さい頃から周囲の知人達、意外とスキーしないんですよ~
水上や草津の方だと学校の体育の授業にスキーがあるようですね。

お昼を食べて、どうする?行く?と悩んでから、重い腰をあげました。
きっとLADYママとメロパパなら速攻行動しちゃうに違いない!
行き帰りずっと一般道で行ったのですが、
草津は高速を使ったとしても、下りてからが遠いですね~

> 私ももう一度滑りたいと思っているのですが

いつかきっとご一緒したいと思ってます♪
それまでに、『笑いを取らないスキー』が出来るようにならなくては・・・

毎回、犬の雪球対策について頭悩ませております。
デカ玉に育っちゃうと取るの大変なんですもの!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ