HOME   »  お出掛け-遠く   »  【中国地方】  »  山口県への旅(7) 秋吉台で地球の神秘に触れる

山口県への旅(7) 秋吉台で地球の神秘に触れる

山口県への旅(1) ひたすら西へ
山口県への旅(2) 錦帯橋から下関へ
山口県への旅(3) ちょっとだけ九州
山口県への旅(4) 下関ナイツっ!
山口県への旅(5) 砂浜でイヌ孝行
山口県への旅(6) 角島大橋の袂で無念をボヤく

の続きです






角島を後にして内陸に入り、一気に山を駆け登ります。
途中サファリランドへの入り口渋滞にギョッとしましたが、
秋吉台に向かう車線は問題無しでした。肝が冷えましたわよ~



120504-19.jpg

天空のカルストロード



120504-20.jpg

ランちゃん信じられる?ここは太古の昔サンゴ礁として生まれたらしいわよ



広大なカルスト台地をビューンと走るカルストロードは、
窓開けて走ると、それはそれは気持ち良かったです。



120504-21.jpg

カルスト展望台より散策路が伸びてます



正面中央に小さくチョコンと木が生えている場所、
若竹山まで、テクテクとお散歩するんですってよー。

遠くね?というワタクシの戯言は、問答無用で却下されました。
さすが、Goわっとアクティ部の面々。



120504-22.jpg

着いたー♪



15分くらいで到着しました。
ここから先、何キロも歩けるハイキングロードが続いていましたが、
今回はここまでで勘弁しといてやる! てか、勘弁して下さい。



ではイヌの皆様、秋吉台来訪の集合写真撮りますよー



120504-23.jpg

あぁっ、ランちゃん!



120504-24.jpg

あぁっ、海里っ!



この後ちゃんと揃ってカメラ目線のが撮れました。
皆すっかりカメラ撮られ慣れしちゃってね♪


寒いくらいの風が吹いていたので、イヌ達は休憩しててもらい、
人間チームは秋吉洞の洞窟探検へ。



120504-25.jpg

秋吉洞すごーい、地底ビューディホー、鍾乳石ブラボー



地下空間のあまりの広さに吃驚仰天。スゴイぞ地球!
途中一般観光ルートを外れ、懐中電灯渡されて登る冒険コースがあり、
うっそーん!と抵抗してみたモノの、アクティ部の面々に許される訳もなく、
ヒィーヒィー言いながらも冒険に繰り出してしまいました。

いきなり岩のハシゴ登りからなんだもんな~。

岩を潜ってみたり、鍾乳石から水が滴る光景だとか、
あと何百年かしたら繋がりそうな柱だとかを大接近で見たりと、
思い切って冒険してみて大正解でした。勇気出してみるもんですねぇ♪

秋吉台・秋吉洞の詳しい成り立ちや観光情報は、
コチラ→ 【カルストドットコム】 よりどうぞ。



この後、道の駅於福にてお風呂を済ませ、車は一路岩国へ。
高速の事故渋滞でハラハラしたりしましたが、21時岩国に到着。
駐車場の入庫時間に間に合いホッと一息。

岩国駅前のラーメン屋さんで、衝撃的に美味しいラーメン頂きました。
【寿栄広食堂】 の昔ながらのラーメン、胃袋ワシ掴みでしたわ!


今夜もサクッと宴会をして(サクッとのはずが日付跨いでたけどね) 就寝。
海だの散歩だの冒険だの、いっぱい歩いて楽しい一日でございました~



お次でいよいよラスト記事、もうちょっとお付合い下さい。

つづく~


Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ