HOME   »  千葉へ  »  オトさん待ちの風景

オトさん待ちの風景

オトさんの検診にお付合いして千葉大へ行って来たんですけどね、
今回フルコースな検査だったもんで、朝一からオトさんを見送り、
のんびり涼しい駐車場で待機してたわけです。

イヌの個性って、持って生まれた性格や育ち方やらで、
本当に様々なんですねぇ。



120530-01.jpg

まだ来ないねー



『オトさんアソコに行ってるんだよ』 と建物の方を指し示した後、
ワタクシは本読んでました。

珊瑚ちゃんはどうやって待ってんの?



120530-02.jpg

まだ戻って来ないね



120530-03.jpg

する事ないしなー



120530-04.jpg

ぐー



とまぁ、珊瑚は帰ってくる事を何ら疑いもせず寝ちゃうワケです。



120530-05.jpg

ぐごー



でもってこうなる。

どこでも普段通りヘソ天で寝れてリラックス出来るのは、
珊瑚ちゃん最大の武器かもしれないわねぇ。

対して、この方は三時間半経つというのに、
一睡もせず戻ってくると信じた方向を見続けてます。



120530-06.jpg

オトさん、オトさん、オトさん・・・



呼んでダウンさせても、少したつとこのポジションに戻って監視業務。
オトさん戻って来て車を発進さた後、精根尽き果て爆睡となります。



120530-07.jpg

寝てても起きてても、帰って来た時の待遇は同じだよー



離れて行ったのが心配でリラックス出来ないイヌと、
戻って来るのを何ら疑わずリラックスしちゃうイヌと、
同じ飼い方してるつもりですが、待ち方も様々な個性が出るもんですね。

飼い主的にはジッと見て待っててくれると嬉しいけど、
ランちゃんの待ち方は寿命が縮む感じがするので、
果報は寝て待て! な方向で行って欲しいもんです。

Comment
No title
寝相が大っぴら、洋服を着せるとボーイッシュになる、マロ眉の定めでございましょうか(笑
ハナもホテルにお泊りする時は、Mトレーナーさんに連れられて、振り向きもせずトットコ歩いていきます。
ま、迎えに行けば、そらもう大はしゃぎで喜ぶので、飼い主も溜飲を下げてはおるのですが。
【福ぽんさんへ】
チビッ子の頃から引っくり返って寝てばかりだったのですが、
縦横に伸びただけで、全く同じ格好で寝ています。
図体だけは大きくなりましたが、頭の中が永遠の6ヵ月・・・

おハナちゃんも聞き分けが良いというか、己の現状をすんなり受け入れるというか!
珊瑚が入院してた時の光景を思い出しました。
面会&散歩させた後、振り返りもせずナースさんに連れていかれてた珊瑚ちゃん。
鳴き叫ばれるのは辛いですが、飼い主的にはビミョウですよねぇ~
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ