HOME   »  水泳&カヌー  »  ランサリ3号艇

ランサリ3号艇

オトさんのお盆休みも最終日。
今日も朝から容赦なく太陽が照りつけております。うへー

外に出る気になれず、ひたすらインドアで終わるかと思われた休みですが、
急転直下、山の上のダム湖に向かう事になりました。
ついに我が家も舟持ちざます!ヾ(  ̄▽)ゞ オーッホホホホホホ!




手漕ぎだけどねー


パオ家に縁を繋いで頂き、自艇として貸して頂ける事になりました。
ランサリ3号(仮)です。楽しく使わせてもらいます~


ギラギラ照りつける太陽の下での組み立てで汗だくではありますが、
組みあがってみたら、中は想像していたより広々。
荷物いっぱい載せても余裕ヨユー♪
空荷で持ち上げてみたら軽がるだそうな。



120816-02.jpg

パオ君、サンテ、ソル、今日もよろしくねん


準備はオッケー、いざ湖に浮かべようではないかと歩き出して吃驚。
この間来た時より湖面は遥か下に。
水位下がってるとは言ってましたが、こんなにも下がっちゃうなんてねぇ。


120816-17.jpg

二週間前はこの水位だったはずが、、、


120816-19.jpg

草の生えてるラインがあんな上に!


120816-16.jpg

人工滝の直下まで行って上陸したのに、、、


120816-15.jpg

本日の上陸地点から見える滝は遥か彼方に!


まぁ、ここのとこ雨らしい雨は殆ど降ってないし、
山の上特有の夕立もあまり無いんだそうな。
日々50cmくらい下がってるんですって。

それにしても、これほど地形が変わっちゃうと唖然呆然です。
皆で遊びに来た二週間前が、いかにナイスコンデションだったのか、
絶妙な日程チョイスだったのを思い知った次第。


砂が固まってないもんだから、重さのある人間は、
足を踏み入れるとアリ地獄状態でエライこっちゃ。

そんな中でも四足駆動はパワフルに駆け回る~


120816-04.jpg

アナタ ココノ ヤマイヌ デスカー?


真夏の太陽はギンギン照りつけるし、体全体で漕ぐから体力使うし、
モーターボートでびゅーん!と移動すれば、そりゃもう楽チンなんだけど、
ゆっくりした時間で動くカヌーだから堪能出来る景色があります。


120816-07.jpg

あー、しゃーわせだー♪


120816-08.jpg

この青と緑の世界を己の目で見るとね、もうやめられないんですわ!


二月後にはここ全部が紅葉で極彩色に包まれるワケ。
紅葉カヌーが今から楽しみです。買い足しアイテムを早々に揃えなくては。
アレもコレも、水オッケー仕様の物に買い換えたいなぁ・・・
紅葉見に来る時には、夜きのこ鍋したいなぁ・・・
そんなこんなを考えながら、今日もまた4時間半漕ぎまくり。
スタートした入り江に戻って来たとこで、
グースカ寝ている方を叩き起こしダミーを投入。


120816-09.jpg

オカーさん?


なに、ランコ。どうかした?



120816-10.jpg

起きたら珊瑚が消えてるんだけど?


気にしなくていいよ。ヒンヒン言いつつ泳いで来てるから。



120816-11.jpg


奥の入り江で遊べなかったので、最後の最後にたっぷり泳いで頂きました。
おつかれちーん。

車に戻ってカヌー解体。アッと言う間にバラバラです。
濡れてるのを乾かしている間、
この近くに別邸のあるボーダー君ちとお話し出来ました。
下界のお住まいは、あらま!と驚くご近所さん。
もずくくーん♪今度は下界の公園でも会えますように。


さて、ついに我が家の遊びにカヌーが本格参入です。
美しい日本の景色を、今までとは別角度で堪能出来ると思うと
秋が楽しみでなりません!!!

でもって翌朝は 『5人くらい取り憑いてますか?』 的な
首と肩と腕が待ち構えております。あぁ~もっと鍛えよう・・・


Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ついに!!
カヌーゲットですか?
なに?これって組み立て式なの
中も広くってよさげ~
秋のツーリングには是非声かけてくださいな?

この間行ったところですよね!ずいぶんお水が少なくなっているんですね!
景色がまるっきり変わってるぅ~

そういえば
我家は車はレディメロ号だけどカヌーの名前はまだ決めていなかったわ
なんていう名前にしようなぁ~
おーおぉー(((((((・・;)
水、少なっ( ; ゜Д゜)

マイカヌーげっとなのですね♪ヽ(´▽`)/
すごっ!!

紅葉ジーンズの計画、羨まし~

我が家にも
きのこ鍋食べさせて下さいまし。

その季節は、カヌーに乗れない我が家。
(間違いなく泳ぐ奴、2ワンコのため)

なので、鍋パーティーのみ参加と言うことで(><*)ノ~~~~~
【MOZ家さんへ】
コメントありがとうございまーす!
メールさせて頂きました。ラン珊瑚共々よろしくお願いしますー
【LADYママへ】
(仮)ではありますが、Myカヌーでございますー
組み立て式で、賃貸住まいの我が家にはこれしかナイ!という次第です。

先日乗ったカナディアンと同じサイズで、荷物もがっつりOK。
数年前に諏訪のモンベルで指を咥えて見ていた物が、
ご縁あって、我が家の納戸に鎮座するとは、いやはや吃驚~

> 景色がまるっきり変わってるぅ~

もー驚きの変貌っぷりでしたよ。
ツアーガイドさん達も、こんなに少なくなるのは珍しいと言うくらい、
日々水位がガツンガツン下がってたらしいです。
飛び込みをした沢、とてもじゃないけど歩いて行く気になれませんでした。
ホント、皆の日頃の行いが良かったのでしょう、
あの日は素晴らしいコンデションだったんですねぇ。

本栖湖もキレイですね!今度ぜひ連れてって下さーい
【つうさんへ】
あれっ、ここだっけ?と思う変貌っぷりでした。
流水麺食べた入り江は高台の上になっちゃって、上陸不可能!
沢までは果てしない道のりでこれまた到達不能!
奥の奥、源流まで行ってようやくお昼となりました。
のんびり漕ぐはずが、やっぱりこの日もムキになって漕ぎまくり、
翌日は今までで一番酷い状態でした~

紅葉の時期になったら一緒に景色眺めに行きましょ♪
どうせうちのアホちゃん水に入っちゃうだろうけど、
気にせず入れとこうと思ってます。ミーナ家の傍若無人部も入ってしまえ!
途中入水しそうだったら、またもや奴隷船ということで~
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ