HOME   »  お出掛け-遠く   »  【甲 信 越】  »  長野の旅2012秋 その1-廃線トレッキング

長野の旅2012秋 その1-廃線トレッキング

きっかけは長野好きすぎて、まっぷるを購入したこと。
黒部ダムのページに、ライトアップイベント開催の記事ハケーン。
50組100名の限定イベントですって。やだ、チョー魅力的。

昨年は節電の一環で中止になったイベントなので、
マニアな人々が、今年こそは!と応募するんだろうから、
ダメもとで送っておこう、と欲張らないなフリして、
実はギンギンに狙っておりました。

そしたら、当選しましたよ~ん♪とハガキ返って来たじゃありませんか。
今年のワタクシ持ってるわぁ~

台風どっか行ってくれーとの怨念が天に通じたのか、
二つあった台風がサクッと過ぎ去り、週末は絶好の行楽日和。イヒヒ

そんな訳で、この週末は信州でいっぱい歩いてまいりました。


121020-11.jpg

イヌ孝行から始まった、歩きまくりの旅



写真多くなるので、詳細は下の 【続きを読む】 をポチッとな♪





金曜日の夜に出発し、一般道で山超え谷超え向かいました。
軽井沢を通過する時、道路脇の温度計にて0℃との表示を発見し、
思わず二度見。既に初冬が到来しております。ヒィ~!
真夜中に道の駅さかきたに到着し、速攻でシュラフに潜り就寝。


ここの道の駅、物販スペースは極小で普通の家の店先程度なのですが、
トイレが広くてキレイなのです。川沿いで景色もナイス♪

秋晴れの朝、いざ安曇野方面に向けて出発。

県道403号を山道グネグネ走ると、路肩に駐車場出現。
工事の現場事務所や器材が置いてあったりするので、
思わず通り過ぎてしまうくらいの放置感たっぷりな駐車場です。

メジャーなスポットではないの?と首を傾げたくなるくらい
誰も来ません。ま、我が家にとっては嬉しい限り。




野鳥の声が響き渡る中トレッキングに出発



両側には往年の架線柱が林立していて廃線感が満点。
路面が砕石敷きになっているゾーンがあり、そこだけがちょっと難儀。
気を抜いてると足首やられるので、うっかりグギッと捻挫しそうです。
手入れされた廃線跡とはいえ、靴選びは慎重にして来ないとですね。

とは言っても、全般的には歩き易い部分ばかりですし、
緑に包まれた気持ち良い散歩道です。



121020-02.jpg

苔生してる側壁が何ともヨロシイではりありませんか



何度も書いちゃうけど、本当にイイのかな?と思うくらい
誰も歩いてなくて、木立の散歩道を我が家で独占状態でした。



121020-03.jpg

漆久保トンネルが見えて来ましたよー



トンネルの下に降りると、別の遺構も見られるとの看板がありましたがが、
急な階段を見下ろし、これ登って戻ってくるのかぁ・・・と想像し却下。
まだ先は長いので帰って来る時にまだ余裕があったらと言う事で。
多分無いと思うけど~



121020-04.jpg

オカーさん大慌てで飛び込んで行ったのよ、ダメねぇ



行程の真ん中辺りにトイレがありました。
簡易水洗ですが、とても掃除の行届いたトイレで、婦女子でも安心。
出発した駐車場にも仮設トイレが一基設置してありましたが、
そちらは年期のこもった放置感を放っており、デンジャラス感ムンムン。
ワタクシ的にはムリ!



121020-05.jpg

たまにはワタクシが先導をば!



なんて張り切ったものの、大股のオトさんを先導出来る訳もなく、
数十メートルで先頭の座を明け渡しましたとさ。



121020-06.jpg

フィトンチッド漂いまくり~♪



121020-07.jpg

三五山トンネルまで来ましたよ



ここ三五山トンネルから、出発した旧第二白坂トンネル地点まで、
25パーミル(一キロ進んで25m上がる)急勾配。
どうりで楽に歩いてこれた訳です。帰りは辛いって事だけど~

雨の時にはSLが滑って上がれない時もあり、
一度ずるずる戻って、エイヤッ!と勢い付けて再度上り直す、
そんな光景が珍しくなかったそうです。



121020-08.jpg

潮神明宮の狛犬さん



神明様の境内で一息付いて、帰り道の登り勾配に覚悟を決めて、
お菓子食べてエネルギー補充したら、折り返しの帰路に付きます。



121020-09.jpg

しっかしまぁ、見事なハイキング日和



トンネルの先でトレッキングしてる人と数組出会いました。
ようやく観光スポットらしくなってきた。



121020-10.jpg



けやきの森は見ているだけでも清々しい気持ちになるし、
足元には時おりレールが埋まっていたり、
路肩には役目を終えた昔懐かしい木の電柱が横たわっていたり、
キョロキョロすると小さな発見がそこかしこに。



121020-12.jpg

後少しですよー



それはそうと、年寄りランちゃんくたびれてない?


121020-13.jpg

愚問っ! 足が痛いだの太腿が痛いだの言ってんのカーさんだけ


大変失礼いたしました。
こういう森の中歩きしている時のイヌ達は、本当に元気で楽しそうです。



121020-14.jpg

ふひぃ~、やっとゴールだ



往復8.8kmのトレッキングでした。
行きは下りなので砕石さえ攻略すれば、後はボケーっと歩けたけど、
戻りは延々と登り坂。足の筋肉がジワジワとやっつけられました。
でも、それを差し引いても、木立の中の散歩は気持ち良かった!

この日歩いた旧国鉄篠井線跡は、トンネル遺構は2つしかないので、
メインイベント的見所がちょっと弱い感じは否めません。

碓氷の廃線トレッキングはめがね橋とか橋梁とか、見所も多く、
薄っぺらい靴底のスニーカーでも大丈夫なくらい、
散策路は徹底的に歩き易く整備されてました。
気軽に歩ける観光名所で、その分観光客の数も多く混んでます。

【このとき】 とか、【このとき】 とか


こちらの廃線跡は路面の手入れなど、全体的にある意味ざっくり。
余計に手を入れ過ぎていない分、いい塩梅に静けさがあり、
廃線跡の感じをより引き立ててる気がしました。
イヌと一緒に歩く我々にとっては、これぞ最高なハイキングコース。

8:50に歩き始め、11:50に車に戻って来ました。
三時間の散歩の間ずーっと珊瑚はワクワク笑顔でハシャギまくり、
ラン子もあちこち匂い嗅ぎながらのテクテク歩きを満喫。
くたびれたけどラン珊瑚のご機嫌な顔見たら、歩いて良かったなぁとね。

そうは言っても、ワタクシの足はかなりキテましたけど。

最後の砕石ゾーン、シヌカトオモタヨー!

Comment
No title
wao! 長野っすね!!  もーっしも 方面いったら 美麻でランチなんぞ? 私の友達がやっているレストラン! 来週私も行く予定なの。 こだわりのランチ+コーヒーやら ランチならお手頃かも
miあsa coffeeで ぐぐってみてちょ 私も始めていくつもりなんだけど 目の前で wan遊ばしてもらえるはず runじゃないけど ww  あ 本名 いわないとわからないかもだけど いけそうなとき 是非 家にでもコメくだされませ とりいそぎ  よきたびON♪
【LONmamaへ】
次に美麻方面に行く時には是非立ち寄らせてもらいたい!
長野でお昼というと、つい毎度蕎麦になりがちなので、
美味しいコーヒー飲みながらのランチというのも魅力的です。
今度会うときに具体的な場所など、情報交換よろしくお願いしまする~

今のとこ我が家が長野でオススメしたいお店は、
旧鬼無里村にある、お焼きのいろは堂かな。
美味いし、サービス良いしで大好きなお焼き屋さんです。
支店はあちこちにあるけど、一度本店に行ってみて頂きたい!
あ、そうだ。道の駅おがわで食べた信州サーモン丼も美味でしたわ。
うーん、長野グルメはいっぱいありすぎて困っちゃいますね~
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ