HOME   »  お出掛け-遠く   »  【東北地方】  »  2013GWその7 山寺は半分だもの、楽勝っ!

2013GWその7 山寺は半分だもの、楽勝っ!


写真多いですー!


念の為に塗りたくったインドメタシンが良い仕事してくれたようで、
脹脛が気持ち張ってるかな?と言うくらいで、特に筋肉痛も膝のガタもなく、
今日も張り切って登るべく、グッと拳を固めていざ出発。

駐車場が遠くなるのが嫌だったので、7時には山寺へ到着。



130505-01.jpg

今日は日本3位の階段に挑むであります



この石柱の真後ろ、最も近い場所に車を停められました。
駐車場のオッチャン曰く、


『50年に一度の根本中堂御本尊御開帳を見るならば、
 お堂が開くまで並んで待ってるようだけど、上まで行くだけならば、
 早いうちに行っちゃった方がイイよ、混み出すから急いで行きなー』


そう聞いたら急いで行っちゃわなくてはなりません。

御開帳は見ずに奥の院までゆっくりと山寺を堪能する事にしました。
イヌと一緒だから、混雑しないうちに境内を独占しちゃおうという算段。
大急ぎで朝パンを腹に詰め込み準備完了。



130505-02.jpg

この時はまだひっそりとしていた根本中堂



130505-03.jpg

7:35 いざ登らん1015段



参拝券売り場のオバチャンに、ワンちゃんも頑張ってねーと声掛けてもらい、
奥の院までの階段登りスタート。

山寺はペットの制限は特に設けていないとHPに記載されています。
ありがたいご好意です。
山寺を訪れるイヌ連れさん達が、これから先も気持ち良く向かえ入れてもらえるよう、
今から歩き出す我々がしっかりしなきゃですね。



130505-05.jpg

登る



130505-06.jpg

ゴキゲン珊瑚



130505-07.jpg

登る



130505-08.jpg

何かを感じ取る



130505-09.jpg

まだまだ登る



130505-10.jpg

癒される



130505-11.jpg

ここで中間地点



途中の金乗院には 『ぴんころ車』 があり、
ラン子を前に座らせ大きなお数珠をカチカチ回し、
どうかラン子がピンピン生きてコロッと成仏出来るようお願い。

中性院には 『なで仏 おびんずるさま』 がいらして、
これまたラン子を横に座らせ、おびんずるさま撫でた後ラン子を撫でくり回し、
病気にならな~い!掛からな~い!とお願い。
これで遠慮なく長生きして妖怪化してくれたまえ。



130505-12.jpg

あの階段登りきれば奥の院、桜がキレイ



130505-13.jpg

7:55 1015段制覇 奥の院到着



わー吃驚、20分で登れちゃった。
セミ塚だとか岩の阿弥陀如来に見入ったり、
ぴんころ車やおびんずる様など、ちょこちょこ寄り道しながら登れたのも、
ちょうど良いタイミングで自然と休憩が取れていたのかもしれません。
数える程しか人と擦れ違わなかったので、
終始自分達のペースで歩けたのも楽しく登れた要因でしょうね。

降りた後、もう一回登れ!と言われても登れちゃうね♪なんて、
シレッと口にする余裕すらあり。確実に進化したぞ、ワタクシ。



130505-14.jpg

12歳ラン子も頑張りました、エラシ!



130505-15.jpg

奥の院から五大堂へ、見ての通り人の気配が殆どナシ



130505-16.jpg

五大堂から境内を見下ろす、絶景!!!



先にいらしたファミリーと入れ違いで五大堂に入り、
その後10分間誰も来なかったもんで、そらもう好き放題に独占。



130505-17.jpg

五大堂のスペース全部使って貸切撮影会



こんな贅沢に独占しててイイんだろうか?と思うくらい、
静かな大気と野鳥の鳴き声と、下界のジオラマみたいな風景を堪能出来ました。
我が家の旅記録の中でも、屈指の素晴らしい瞬間だったと思います。

『1015段の石段を登れば煩悩が消滅する』 という山寺の階段。
煩悩が消滅し、清らかなる心持ちになった二名と二匹。
この後、早速ご褒美的な出会いが待ってました!



130505-18.jpg

吃驚仰天、レディメロ家と会えちゃった♪



あれ?黒尻尾の先っちょ白が見え隠れしてる。ボーダーかな?
なんてオトさんに話掛けていたら、お互い吃驚 『ウソみたいー!』
階段下りきった後、反対方向に出ていたら会えなかったし、
お土産やさんに入り込まなかったら、タッチの差で擦れ違っていたろうし、
約束していた訳ではないのに、ホント奇跡の遭遇。たまげた~



130505-19.jpg

駐車場のオバチャンに、よく頑張りましたと褒めてもらうイヌ



ここの駐車場の管理小屋に数匹猫がいましてね、
一番モフモフ長毛の猫可愛いっすね~と言ったら抱っこさせてもらえました。
チョー可愛い男子猫で、まだ二歳で若いよー、玉ナシだよー、
連れて帰ってもイイよー♪と言われグラグラしてしまいました。
初めての人に抱っこされても脱力してる猫、辛抱たまらん!

煩悩が無くなったはずなのに、坊ちゃん猫への煩悩が渦巻いてしまった・・・


躊躇わずに7時半からスタートして大正解。オッチャン助言ありがとう!
やっぱり寺社仏閣は朝一番に限る~


これで日本二位と三位の階段を制覇です。
でも一位の階段を登るのはチョと難しそうです。熊本県だし。

楽しかった階段登りの自虐ツアー。これはクセになりそうです♪

Comment
本当にびっくりしたわ~
まさかですよね。

6時に猪苗代を出発であの時間
神社仏閣はもっと早くないとですね!
ラン家は大正解!
五大堂には結構人がいたんですもの

天童の道の駅は混んでいましたね。
お昼に寄ったのですが、車止めるスペースもないくらい
でした。
街並みはきれいだったけど。。。
続編楽しみに待っています。
【LADYママへ】
改めて思い起こしてみてもホント奇跡の遭遇でしたね。
打ち合わせでもしない限り、ああはタイミング合わないと思います。
一緒に写真が撮れて、我が家だけで撮影するよりも、
デッカイ思い出になりました♪ありがとうございました~

やはり五大堂は混んでましたか。
うちが立ってた時間はシーンと静まり返っていて、
何だか申し訳ないような感じだったのです。
夜の道の駅天童も凄かったですよ~
これまたタッチの差で駐車スペースをキープ出来ましたが、
後5分到着が遅れていたら、我が家もスペース外駐車するようでした。

昼間の天童の町並みも見てみたかった!!!
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ