HOME   »  山歩き  »  心肺能力を高めようという事で

心肺能力を高めようという事で


カヌー漕いでゼーハーしてる訳には行かないので、
心肺能力を鍛えるべく、近くのお山へトレーニング。
隣りの隣りの市にある吾妻山へ。
イヌ一緒だと立ち止まってばかりで修行になりません。
ラン子は匂い取りに魂の全てを捧げているもんでね。

そう、今日は楽しいハイキングではないのだ。
甘っちょろい泣き言はポイ捨てだ!限界に挑戦なのだ!
目標は休みを入れて1時間以内で登頂。


まぁ、きっと途中で帰りたくなるんですけどねー


130630-01.jpg

この縮尺だと、てんで楽勝っぽく見える地図、騙されるな!



リズミカルに足を運び、一定のリズムでジワジワと筋肉を苛める、

ヤッダー、アタシ達ったら『運動してる人』っぽいんじゃね?

なんて思いつつ、登山道入り口からチョイチョイのガレ場にて、
スローペースながら淡々と足を運ぶ地元のおじいちゃんにサクッと抜かれ、
そのまま木立の先に消えて行く後姿。神だ、神!


滝汗にヒーハー荒い呼吸をしているワタクシの立つ瀬ナシ~
いつかあのくらい楽勝で登れるようになりたいもんです。



130630-02.jpg

とんび岩では下界が見えてました



毎日の運動がてら気軽に登れる山だもんで、
今日も散歩に来たよー的なミドル&シニアな常連さん達が沢山。
弱い雨がパラついてましたが、カッパ着る程ではなく、
なんとか山頂まで辿り着けました。

引き返さなくて良かった!迂回ルートの女坂登ったけど、
久しぶりの山トレだもの、イイじゃぁないか。
頑張って登りきったご褒美の、素晴らしい景色を頂こうではあるまいか!



130630-03.jpg

なんも見えねー



頂上では陽が射したりしていたんですけどね。
足の下は全方向乳白色の霧に包まれておりました。
これはこれでご褒美かもしれません。

そうそう、肝心のタイムは45分での登頂でした。
登山道入り口からだと35分てとこでしょうか。
いつかあと10分短縮出来るようになりたいもんです。


帰宅した後は一休みして、夜は実家で親族BBQ。
こちらはラン珊瑚も同伴。
匂いの漂う傍らでゲージに入れられ不満を絶叫で表すラン子。
人間に化けられるようになったら混ぜてもらえるかもよー



130630-04.jpg

匂いと甥っ子達に興奮してお疲れサマ~



130630-05.jpg

珊瑚はスイカワリに混ざりたかったよー



そう言えば、山登り途中であっさり我々を抜き去ったお爺ちゃん、
我が家が後少しで山頂という地点にて、サッサか下山されて行きました。
急角度のガレ場を、先に見たのと同じ淡々ペースで。

やっぱり神だ、神!


精進すべく、定期的にトレーニングに行こうと思います。
さぁ、何回くらいテンションが持続するでございましょ???


Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ