HOME   »  水泳&カヌー  »  奈良俣湖でカヌー

奈良俣湖でカヌー

昨年の夏は貯水量スッカラカンで、
カヌーどころの話じゃなかった奈良俣湖が、只今満水だそうな。

前回に引き続き、パオ家に誘って頂き満水ダム湖へ。
いつもはヒーヒー汗かきながら湖面までカヌーを降ろすのですが、
階段を数段下りたらホラもう湖面♪という楽チンさ加減でした。


140518-01.jpg

ハラショー満水!


パオ家とT家が到着する前に、カヌー組み立てながら、
イヌ達は泳いじゃって頂き、程よく落ち着かせる作戦。
少々体力発散させて、大人しく乗船していただきたい。


140518-02.jpg

ダミー投げると意気揚々と追いかけて行くカイヤ


どっこい、足が着かなくなるトコで急停止



140518-03.jpg

前足チョイチョイやって必死にダミーを手繰り寄せる



こういう知恵は働くようです。
色々な事にとことん慎重なカイヤなので、焦らず地味に誘導。
目の前に落として取れたら褒めて、
自信持たせながら少しずつ距離を伸ばしてと。



140518-04.jpg

程なく泳いでレトリーブしに行くようになりましたー


まだ不細工な泳ぎっぷり、且つ、2mくらいの距離ですが、
短時間で自主的に泳ぐようになったので今日は二重丸♪

珊瑚みたいに引き止める間も無く、投げたダミーだけしか見ずに、
最初から躊躇なく水に飛び込むイヌも居れば、
いかに魅力ある事であっても、勢いのまま突進せずに、
出来る事と自信の無い事を慎重に天秤に掛ける、
カイヤみたいなイヌも居るんですね。

ちょっと怖いかもよーと躊躇しつつも諦めないカイヤ。
弱っちく見える彼女の精神ですが、実は結構タフなのかもしれません。

さてさて、一泳ぎして程よく発散出来たトコで出艇。


140518-05.jpg

ラン子の先頭姿もすっかり板についたモンです


140518-06.jpg

青い空と残雪の残る尾瀬の山が絶景でした


ウグイスの鳴く声が心地良く、新緑が目に優しいこと。
出艇直後は少し風が強くて難儀しましたが、
徐々に風も止み、漕ぐ手を止めてボンヤリと湖面を漂うと、
それはもう心地良い時間でございました。


140518-07.jpg

ジャングルクルーズした奥で上陸ポイント発見


ここは数年前来た時にヘビと遭遇した場所です。
あの時は遥か手前で上陸して水路を皆で歩いたのですが、
さすがは満水、更に奥までカヌーで入って来れちゃいました。

のんびりランチタイムをして、いざ帰路へ。
この日は奈良俣ダム・矢木沢ダム共に訓練放流があり、
放水絡みの時間はなるべく堰堤付近には近寄りたくありません。
吸い込まれるなんて事は無いんですが、
空襲警報みたいなサイレンが鳴ってる中、呑気に舟漕いでるのもね~


140518-08.jpg

こんだけリラックス出来れば上等



行きは頑張ったので、帰りはエレキ様に手伝ってもらい楽チンをば。
それでもエレキ様の動力に頼りきりではいかん!と、
微力ながらも漕いでたワタクシの後ろで、
オトさん片肘付いて舵取りながら、船長っぽくない?などとニヤついてるし。。。

戻って来た後、カヌー片付ける間は好きに遊んでてくれたまえ。


140518-09.jpg

枝に関しちゃ譲らない珊瑚


140518-10.jpg

小ちゃい子チームにモテる珊瑚


140518-12.jpg

カイヤも問題なく混ざり込んで遊んでました


140518-11.jpg

あ~、こんな景色の一軒家に住みたい


ダムサイトに移動して、奈良俣ダムに来たからには、
どうしてもコレと一緒に撮影しなくちゃ地点へ。


140518-13.jpg

鼻ペチャ隊8頭とボダ隊3頭、仲良く遊べて良かったにん♪


今の時期でこれだけ満水な奈良俣湖なので、
今年は『渇水でカヌー無理!』って事は無さそうです。
逆にもう少し水量が減ってくれないと、上陸ポイントが無いという、
ここ二年の無念を思えば、嬉しい悲鳴の奈良俣湖カヌーでした。

絶景と楽しそうなイヌ達、至福の時間を満喫した一日。
また一緒に行かせて下さいねー♪
Comment
いいな!いいなぁ~
行ってきたのね♪
湖水満タンだったようですね。
今年もカヌキャンやりますよね!
楽しみにしています。
【LADYママへ】
初めての満水を実体験してきました。
湖面が高くて、あれ?ここって歩いた場所だよね?と首を傾げながら漕ぎ、
水位高すぎて上陸ポイントが見つからないという~
この季節ならではの贅沢な景色を堪能してまいりました。
今の感じなら夏も水位心配せずに遊びに行けそうです。
ぜひキャンプ行きましょう!
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ