HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  お出掛け-遠く   »  【甲 信 越】  »  魚沼へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚沼へ

車をイヌ仕様からヒト旅行仕様に変えて、
母と叔母と一緒に関越トンネルを抜けて魚沼へ。


越後のミケランジェロ、石川雲蝶

ご存知? 凄い彫り物を残された人なんですよ。
パンフレット取り寄せたりして、見に行きたいなーと思っていたところ、
叔母から声が掛かり、三年越しで願いがかないました。


【 魚沼市観光協会 】 ← こちらにすっごい彫り物写真出てますよん



140913-10.jpg


車中はラン子だけが老婆特権を行使してフリーダム



最初に着いた永林寺は石碑の除幕式が開催される祭事と重なってしまい、
堂内の見学は出来ませんでした。
でもね、見たかった 『月に群雲』 の障子は、網戸越しに見る事が出来たのでオッケー
 
写真で見ていた通りの、夜の空に浮かぶ月と雲が見えるような、
それは美しい建具でした。


永林寺は、外に点在する数多くの石碑の解読が面白かったです。
謎解きがあふれてます。脳を柔らか~くして挑むと、
『あっ、分かった!』 の瞬間に笑いが溢れてきますよー


とんちの効いた洒落に笑いを頂いた後は、いざ西福寺へ。


140913-11.jpg

ラン子はどこにいるでしょ~か? バレバレ



140913-13.jpg

彫り物だけでなく、茅葺屋根も立派な開山堂に圧倒されます



140913-14.jpg

この烏天狗さまを自分の目で見たかった!


本堂の襖絵にも溜め息出っ放しでしたが、
圧巻だったのは、やはり開山堂の中。

渡り廊下を進んで開山堂の中に入った瞬間、
視界いっぱいに彫り物の洪水が飛び込んで来ます。
あまりの迫力に圧倒されちゃって、どこから見始めたら良いのやら、
目が右往左往してしまいました。



140913-15.jpg

彫り物の洪水の後、外を見てホッと一息



開山堂で見事な透かし彫りの3Dな世界にクラクラした後、
本堂に戻ってぼんやり外を眺めて一息休憩。
彫り物に襖絵に建具に、他にも色々、何て多才な人なんだろう。

雲蝶という人は本当に凄い!


上越までチョッと移動してから、
蕎麦と魚沼コシヒカリの巨大おにぎりで昼ご飯。
とにかく米が美味かったです~♪

ぎゅーん!と関越トンネルを抜けて、水上でイヌ達は川遊び。
母と叔母に珊瑚カイヤのパワフル水泳特訓を観覧してもらい、
温泉を堪能して帰宅。



140913-16.jpg

ゆっくりじっくり見て食べて、二重丸の一日でした


一日中、車内で叔母と母に甘えまくっていたラン子は、
ハリキリ過ぎで、夜は生ける屍になってました。 ケケケ♪


Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。