HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  日常とトリオ   »  ラン子だってば  »  老犬と暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬と暮らす


元気元気と言っても、14年目の肉体は正直でして。



150108-03.jpg

オシモの方がチョッとばかしね



頻繁に気になるようになったのは今年の夏頃からか、
シッコ本編が済んだ後、残尿が出てしまうようになりました。
若い頃には絶対無かった事なので、老化の一つなんでしょうね。
お漏らしではないので、まだオムツはかせたりはしていませんでしたが、
やはり、いつ何時、急に必要になるか分かりません。

カイヤが小さい頃使っていたけど、残ってしまったペット用オムツ。
しまい込みすぎて、どこにしまったか分からなくならないよう、
目に付く場所に保管しておきました。

昨年末、突然夜オシッコ我慢できない事態が発生し、
お薬と共に、オムツにお世話になりました。やっぱ必要でしたわ。


昨日突然、シッコ時間の間隔がずれた、『外行きたい』 要求をしたので、
念の為オムツはかせておきました。ラン子にとっては不本意だろうけどね。

オムツは、老犬と暮らす中で、お互い快適に暮らす一つの手段。
若い頃のラン子を思うと、認めたくない現実だけど、
年を重ねるってのはこういう事だ。オムツ姿だって可愛いぞー。
寂しがらずに笑って笑って!と、そんな事思いながらボンヤリ暮らす老犬との暮らし。

んが、さすがラン子。老いても尚、笑いを提供する事は忘れない。


夜の散歩に連れ出し、車の中のゲージから珊瑚・カイヤと出動し、
最後にラン子がヌルッと出たその後に残されたブツ。



150108-05.jpg

※その時は暗かったので撮ってませんが、まんま、この映像をご想像下さい


オマエは脱皮した伊勢海老か!



150108-04.jpg

失礼ねぇ。オトさんはイリュージョン!て言ってくれたわよ



トランク開けて、出動準備している時はまだ尻に装着されてたのに、
石膏の型から抜け出たかのような状態で放置された、脱ぎ散らかしオムツ。
脱着時にも飼い主の手を煩わせないとは、あっぱれラン子。

あ、己で装着は出来ないからアッパレとは言えないかー


幸いにもオムツは半日で必要なくなりました。良かった良かった。
日々どきどきな老犬生活。のんびり行こう。

Comment
ランちゃんは何してもかわいいです(^^)
レイも去年、オムツのお世話になりました。飼い主的には、見た目があまりにかわいく、事態は深刻なのに笑ってしまいました(笑)
ランちゃーん
かわいい!
【レイママへ】
オムツて、きっと違和感バリバリで嫌なんでしょうけど、
見てる方は思わず笑っちゃうんですよね~。
難儀な事態を、より難儀に考えてしまわないよう、
明るく笑って『オムツしてても可愛いよ♪』と声掛けてあげられるよう、
メーカーの方も可愛い柄とかにしてくれてんのかな、なんて思いました。

レイ君は脱皮しませんでした?
『クロス父へ』
次々と妙な小技を繰り出す老婆に、
飼い主も想像をたくましくして次の手を考えなくてはなりません。
どうやって足を抜いたのか、謎は深まる~
レイも脱皮しました!(笑)
最初は、アレ?とにわかに状況が
分かりませんでしたが、
気づいた途端にやはり爆笑。
我が家も老犬になったら、
かわいいオムツとパンツに
こだわって笑ってすごしたいと思います(^^)
【レイママへ】
おお、レイ君もイリュージョンしましたか!
早着替えマジックか?と思うような、履いたままの形で取り残されていて、
一瞬ワケ分からんになるんですよね~

チョッと高い所は抱っこして、降りる時は補助、
ご飯食べた後は口の周りをキレイに拭き上げて、排泄の後はオケツの洗浄。
まだ序章とは言え、少しずつ介護もどきが始まってます。
気持ち的に下がり気味になるんだろうなと思っていたんですけどね、
これが以外とそうでもなくて、世話焼いてあげてる時が幸せで~♪
 
ラン子には生涯勉強させてもらってます。
生神様ラン子! さすが、天照大神の御札を喰ったオンナ!(←パピーの時)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【E-mamaさんへ】
もっっっっ…ちろん覚えてますよー!!! 

一大事を乗り越えて、今はのんびり老犬ライフとの事、
ホッとして嬉しく読ませてもらいました。
Eくん、がんばって病に勝ってくれたんですね。エライ!

内臓各所に何かしらを抱えつつ老化と向き合い、
何かしらの不具合と折り合いつけながら過ごす日々。我が家も同じです。
特におしもの方は老化が如実に現れるので、
一番最初に老いを自覚させられ、がーん…とした瞬間でした。

車に乗る時にピョンと飛び乗る時もあれば、
ジタバタ半分ずり落ちながら頑張ってる時もありと、
あらまぁ、と思う事は多いですが、
落ちた落ちた~と、ケラケラ笑い飛ばしながら過ごしてます。

こりゃもうダメだという時になったら、シュークリーム丸ごとあげるからと
ランコに言い聞かせてあります。
10月には15歳になるので、今まで以上に幕引きに向けて加速するのでしょうが、
なにくそっ!まだ食べて無いわよっ!とばかりに、
土俵際ギリギリまで長生きしてくれると良いなと思ってます。
お互い、のんびりニコヤカに、且つ、じっくり見つめて行くとしましょう♪

泣き言書く時も来るかもしれませんので、
その時にはコメント欄で 喝!入れて下さいませ~
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【Eママさんへ】
C嬢、空にのぼっていってしまったのですね。
一緒にキャンプに行った時、牧場で泥んこになって走り回り、
パパさんに水で洗われてたの、今でもはっきり思い出します。
うっぎゃー!馬糞の落ちてるトコに入っちゃったよ!と、
目がテンになったっけ。。。おてんばさんで可愛い子でしたね。
一緒に遊んだ時間、ずっと忘れません!

あの時一緒に泊まった子達も、何頭かは既に空の上に行ってます。
だからC嬢、きっと今頃はイケメンに囲まれて、
キャッキャと走り回ってると思いますよ。

まだ健在なヨボヨボ仲間もおります。
空の上の子達に、天からパワー送ってもらいましょう!
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。