HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  お出掛け-遠く   »  【甲 信 越】  »  宝光社から中社へと歩く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝光社から中社へと歩く



前回来た時には、あまり下調べせず、
ただただ 『奥社に参拝するのだ!』 を目的に歩き、
空腹にやられてグッタリして奥社と中社のみ参拝。

今回はキッチリ戸隠神社五社をまわり、御朱印もらうのが目的。

いざ宝光社! と、鼻息も荒く車から降りて足が止まる。



160814-11.jpg

階段だよー、しかも長いよー


宝光社拝殿まで270段以上だそうな。
コンプレッションタイツ脱いじゃった後のぶよぶよした足には、
かなりの試練。

女坂もあったけど、行きからそっち選ぶのは負けな気がして、
一気に登りきる見栄っ張り。



160814-12.jpg

拝殿横から中社まで神道が続いてるらしい


1.4kmか。。。 うむ、ここは歩きで行こう。
中社まで車で行っててくれたまえ、アディオス!

気軽に手を振りオトさんと分かれ、一人で歩き出しましたが、
入り口の見た目平坦さはカーブ曲がった直後に終わり、
『聞いてないよー!』 な急な山道に息も絶え絶え。

とは言え登りはチョイチョイで、
後は平坦な気持ち良い森の中の道となるんですけどね。
知らなかっただけに、車に戻りたかったのも正直なトコ。



160814-13.jpg



野鳥の声しか音のしない静まり返った神道。
それはそれは神秘的な道なのですが、
ケモノと遭遇する感満々なので、一人だとチョとドキドキ。



160814-14.jpg

伏拝所にそびえ立つ杉、何やら動き出しそう


途中道をそれ、火之御子社へ参拝し、
再び元の神道へ戻るはずが道に迷うワタクシ。
1.4kmのはずが、けっこう距離追加となりました。

汗だくで最後の急坂を登りきり、やっと中社の鳥居が見えて、
やり切った感満々のワタクシを 『ぎゃふん!』 と言わせる物。



160814-16.jpg

ダメ押しの階段攻撃!



やけっぱちで一気に登りきる。
足の筋肉と股関節、3ケ月分くらい使った気がするー


さぁ、中社で頂ける三社分の御朱印に、
まだ社務所が開いていなかった奥社と九頭龍社の分まで、
全て頂こうではあるまいか!と御朱印帳を出したワタクシに、
更なる 『ぎゃふん!』 が告げられました。

奥社と九頭龍社の御朱印は、山の上の社務所でしか頂けないとな!

後で写真みたら、奥社入り口の鳥居手前の看板に、
ちゃんとその旨書かれてましたわ。
結局、今回もまた宿題を残した戸隠神社。 トホホのホ。


Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。