HOME   »  日常とトリオ   »  ラン子だってば  »  ランコの旅立ち

ランコの旅立ち



いつ来てもと覚悟はしていたものの、
日常のあまりの普通っぷりに、
この子はまだまだなんて思っていましたが、
ついにその日が来ました。


171001-1.jpg

ランちゃん、17歳の誕生日当日、10月1日に息を引きとりました。


9月に入ってから、急激に老化の階段を駆け上ってるのと、
ワタクシの資格試験お受験が今月にあったりして、
ブログの更新が滞りっぱなしなのは、そんな理由もありましたが、
今月末には 『試験がおわったー!さて色々書きますわよ!』
と書き始めるつもりが、ランコの訃報になってしまいました。
寿命なんで仕方ないんだけど、
予定通りにはいかないもんですね。

171001-3.jpg


完全寝たきりになってから一週間でしたが、
老衰で逝くって、楽に眠るように逝けるとばかり思ってました。
かなり辛い思いをさせてしまったけど、
10月1日に日付が変わると同時にお祝いをして、
朝まで頑張り抜き、8時56分に息を引きとりました。



171001-2.jpg

友人達が、最後の誕生日を祝って送り出してくれました


こりゃもう今晩中に逝っちゃうだろうと思ってから三晩。
もう良いんだよといくら言っても聞きやせず、
昏睡状態だというのにド根性を発揮して、

『どうよ、誕生日よ、祝いなさい!』

とでも言うかのように、
なんともオトコマエな犬生を見せ付けていきました。


171001-4.jpg

姉ちゃんの御供えを虎視眈々と狙うイヌ


珊瑚は少々戸惑っていて、自分のポジション取りに困惑していたようですが、
三日が過ぎて、だんだんと笑顔が戻って来ました。
カイヤはあんまり変わらないです。絡み無かったしね~



171001-5.jpg


オマエのどこに、こんな犬徳があったんだ? と思ってしまうくらい、
たくさんのお花に囲まれてます。
ランコ、空の上でさぞかしドヤ顔してることでしょう。
本当にありがとうございました。



171001-6.jpg

じゃあね!


Comment
忘れない
ランちゃん 大好き

とてもさびしい

夢の島 ドイツ村 鬼怒川 たかつえ 御前崎
仙台 西武ドーム 東京ドーム ビッグサイト

いつも 会うと かわいい笑顔で

父やママと 走ってる姿

忘れない‼️
らんちゃんありがとう🌻
我が家のワン🐶子生活の始まりは西武ドームでランちゃんを触らせて貰ってからです。色んな事して遊ばせてくれて、有難う。癒しのランちゃん、大好きでした。
これからも皆を見守っていて下さいね。
ありがとう
17歳のランちゃんってば!
お見事です。

17年間ラン家の大黒白柱役目を
やりきったのですね。

そして 本当にみんなに長く愛された素晴らしい存在。ランちゃんの存在は すごかった♪ 

我が家も 特別な想いがあるランちゃんでした。  ありがとう。 そのうち追いかけるべく我がLON爺は ・・年上の女にしかられるのが大好きだから よろしくね。 も少しの間 忘れないでみまもってやってね らんちゃん わすれることない素敵なLADYでした。存在に生き様に感謝 ありがとう♪  

 
大好き!ランちゃん
ランちゃんお疲れさまでした。
寿命まで楽しく過ごしてきたランチャン♪
メロちゃんと同世代の子がいなくなるととっても寂しいけど
もっと頑張れ!!とは言えないよねぇ~
メロちゃんもずいぶん老化が進んだなっと思います。
でも病気もしないで自分の寿命を全うできたらいいと思っています。
目指せランちゃん!メロちゃんも15歳6ヶ月過ぎました。
あっちにはお友達いっぱいいるから寂しくないよね!
LADY・CANDYとも遊んでね♡
【クロス父へ】
頑固で甘ったれでオヤツばっかりねだってた婆さんの事、
時たま思い出してやって下さい。
良い子でした。本当にありがとうございました!
【ゆめっちへ】
ランコ居なくなっちゃったよ。
当たり前のようにそこに寝そべってたから、
彼女の居ない空間がすっごく不自然です。
やっぱ寂しいやね。
たくさん可愛がってくれて、本当にありがとうでした。
【クロスままへ】
アッと言う間に一週間が過ぎました。
小さくコンパクトになって帰ってきたランコ。
長い事一緒にいただけに違和感バリバリです。
何もしなくとも存在感の大きな婆さんでした。
可愛がっていただき、本当にありがとうございました。
【LONママへ】
最後の最後で一番難しい課題を突き付けるとは、
ランコらしいというか何というか、17年間色々考えさせられ続けました。
とは言え、誇れる締めくくりだったと思います。
LON君にはランコの記録塗り替えるべく頑張って欲しいな。

つくづく思いました。老犬は本当に可愛いくて愛おしい!
【LADYママへ】
いつかは来る日だと思ってはいても、現実に向かえるその瞬間は、
やっぱり何度目でも辛くて悲しくて寂しいものですね。
部屋の中に当たり前のように存在していたランコだったので、
いつも寝そべってた場所に花が置いてある今が、妙にぎこちないです。
苦しかったろうけど、誕生日に逝くという記憶を残して逝きました。
『うっかり忘れもさせないわよ!』というランコの執念か?

レディメロ家と知り合って、ざっと14年間くらいになるでしょうか。
ランちゃんを可愛がって頂き、本当にありがとうございました。

メロちゃん、ランコの記録を抜くべく頑張ってね!!!
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ