HOME   »  日常とトリオ  »  酒井さん写真展

酒井さん写真展

ドッグアーティスト酒井寛さんの写真展に行ってきました。


071102-1.jpg

ステキカレンダー売ってますよん♪


ドッグスポーツ大先輩の酒井さんご夫妻。
犬との生活・ドッグスポーツをステキなスタンスで
楽しんでいらっしゃる方です。

そんなアーティスト酒井さんの犬に対する想いがあふれる
数々の写真が展示されておりました。

ハッとするようなシーンあり、思わず笑ってしまうシーンあり、
「そうそう!こういう表情するよね~」と思う写真あり、
仲間のワンコの写真ありと、楽しい写真がたくさん♪

笑顔の犬や競技に集中する犬、
日常生活の中での大真面目なのに笑っちゃう犬など
素晴らしい写真の中で、一番響いたのは
「永眠」と題された一枚でした。

沢山の花に埋もれて幸せそうに眠る犬。

額に入った写真一枚ですが、あの子がたくさん幸せを抱えて
幸福な想いを抱きながら虹の橋を渡ったであろう事が伝わるような
素晴らしい写真でした。

シェリーはどんな顔してたっけなぁ。
もっとよく見ておいてあげればよかったなぁ。

そんな事を思いました。

一瞬を留める「写真」
紙に記録された物ではあるけれど、
写っている犬の向こう側が見えてくるような気がします。
ドッグアーティスト酒井さんが、どれだけ犬を想っているのか、
それが伝わってくる写真展でした。

短い生を駆け抜ける子達だからこそ、
ピンボケでも何でもいいや、いっぱい撮っておこう!


071102-3.jpg


酒井さんの活動が分かるHPはこちら→ 【犬のいる生活】

写真展は4日の日曜日までだそうでーす。
Comment
遅くなりましたが、写真展へいらしていただきまして、ありがとうございました。

実は、1回読んだのですが、「永眠」への暖かい言葉を読んで、涙が出ちゃって、コメントを残せませんでした。

サンク(写真の犬)は、わずか4歳で死んでしまったので、彼女の犬生に関しては、ああしてあげれば良かったと後悔ばかりです。
ランママにこう言う風に言ってもらえると、救われた気がします。
ありがとう。

何も死んだ犬の写真を撮らなくても、と、私は反対しましたが(今回の展示に関しても)彼のカメラマンとしての思いがあるのでしょう。

長文、失礼しました。
◆サマンサさんへ◆
いつもは誌面やWeb上で見ている酒井さんの写真でしたが、
ああして展示されているサイズで見ると、ファインダー越しに何を思っていたのか、
酒井さんは何を伝えたくて撮影したのか、よりリアルに伝わってくる気がしました。
小さな画面では見えてこなかった事が見えるような写真展でした。
素晴らしい写真見せて頂き、こちらこそ感謝です!

サンクさんという犬を酒井さんがどんな風に育て、
どんな風に生を駆け抜けたのか、私達は何一つ知ってはいません。
でも、あふれるお花と穏やかな表情とを封じ込めたあの写真からは、
「おとーさん、おかーさん、ちょっと先に行ってるね。のんびり待ってるからね」と
そんな風な言葉が伝わってくるような気がしました。
初めて見たサンクさんの写真が、不思議とシェリーと重なって見えました。
辛い事だったはずなのですが、思い出す度に癒される大事な思い出なんです。
シャッターがパシャッとなる一瞬だけを焼き付けた写真なのに、
見る人それぞれの思い出を、優しくソッと思い起こさせてくれるような一枚でした。

コタツに入ってるお正月写真もかなりツボでした♪
うちも今年は三姉妹に何か演技させてみよかな~と目論んでおります。
イイ刺激をもらえました。ありがとうございました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ