HOME   »  千葉へ  »  病院の待ち時間

病院の待ち時間

昨晩10時に朝霧から帰宅し、一日ボヘ~っと仕事をして、
でもって翌日の夜中には千葉に向け出発。


大ハード


父の通院です。
今回は移植した骨髄君がどのくらい踏ん張っているのかを確認する為に、
痛った~い骨髄穿刺がありまして、
さすがに心配なので久しぶりに家族総出で千葉大に行きました。

先週中くらいから痛いの思い出してブルーな気持ち全開だったとーさん。
入院中は何度もやった事だけど、ここ暫くはご無沙汰だったもんねぇ。
ま、頑張って良い髄を提出して来てちょうだいまし!



20080723-1.jpg





病院に到着し、立駐に車を停めてみたら、
朝からテニス部の学生さん達がハリキッテ練習しております。
以前フェンスを飛び越えてきたテニスボールを偶然発見した珊瑚ちゃんは、
今日もまたボールが飛んできやしないかとワクワクしっぱなし。
お宝はそうそう転がってはこないのだよ。世の中そうは甘くないのだ。



20080723-2.jpg



さすがに気温が35度に近い本日は車の中に居るよりも、
一日中日陰のアスファルトの上の方がヒンヤリしているようで、
寝そべらせると気持ち良さそうにスースー寝ていました。


父が待ち時間の合間に戻ってくるたび大喜びのサリたん。
また戻る時には当然のように付いて行こうとするサリたん。




20080723-3.jpg



誰かが駐車場をコツコツ歩いて来る度に首を持ち上げ、
耳をピコポコ動かして、健気に父の帰りを待つ姿には思わず苦笑。
そらー可愛いくて仕方ないだろうよ。




20080723-4.jpg



帰りには羽生のイオンで一年半ぶりの回転するお寿司。
あー美味かった。生もの解禁になって本当に良かった~


検査の結果は来月のお楽しみです。
ふっふっふ・・・来月の付き添いは海水浴だな♪


Comment
お疲れさま
サリたんの忠犬ぶりには頭が下がります。
どよよ~んがとってもかわいいです。
我が家にはこんなかわいい忠犬は見当たりませんよ。

生もの解禁おめでとうございます。
お刺身、心ゆくまで食べて下さい。

暑い日が続いていますが、お身体気をつけてください。
可愛いサリ子
《かごままへ》

 写真には表しきれないくらい『がっくり・・・』しちゃって、もう面白いの何のって!
 サリ子が一番何回もお供している通院なので、きっとこの駐車場を覚えてしまっているのでしょう、
 この駐車場から父さんが一人だけで消えて行く時には
 ロクな事がないと微妙に察知しているのかなと思います。

 お昼をお弁当で済ませ、じゃ行ってくら♪と父が歩き始めたら、
 ワタクシとラン珊瑚は「いってらっしゃーい」とノンビリしているってのに、
 当たり前のように寄り添って歩いて行っちゃいましてねぇ。
 父さん診察だけだから、帰ってくるからと説得して、
 振り返り、振り返りしながらトボトボ戻ってくる姿には、
 サリ子には悪いけど二人して笑ってしまいました。本当に可愛い子です。

 久しぶりに足を踏み入れた回転するお寿司は、それはもう美味至極でした~
 ようやく那珂湊のデカネタ回転寿司にも戦いが挑めそうです!

 かご家もステキな夏をお過ごし下さいましね~
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ