HOME   »  健康の記録  »  犬ガム考

犬ガム考

あの~、歯磨きしてますか?

最近してないなー。サリーの歯がどうにも黄色っぽくなってきたな。


なるべく国産の犬ガムを探しては
歯磨き代わりにあげていたのですが、ここのところ見つからず、
もう一年近くガムをあげておりませんでした。
ナイロンの歯磨きグッズか、アキレスをあげているくらい。

あの真っ白い大きなガムや、妙な形に着色・成型されている犬ガム、
ヒヅメなどに、漠然とですが釈然としない思いがありまして。

で、いつも楽しく読ませてもらっている、アメリカはLAにお住まいの
あがさんのブログ 『SMILES@LA』 の数日前の記事に
ひじょうに考えさせられる記事がUPされておりました。
紹介してみたいと思います。



余計なお世話なんだけど・・・



骨ガムのお話2





何となく変じゃないのかな・・・とは思っていたのですが、
あがさんが文章にしてくれたのを読んで、なるほどなぁ~、
よく知らないじゃ済まされないなぁと身につまされました。


うちの子達もあげれば食べるんですよ。
ランちゃんなんてミルク味フレーバーのとか大好きだったし。


20080727-1.jpg
そういえば、ここんとこアレ食べてないわね




若いうちから病と闘うワンコの事を多く耳にするようになって来た昨今、
何が原因か特定は出来ないのでしょうし、
他にも色々な要因が合わさっての事だとは思いますが、
一日でも長く、我が家の子達の健康な笑顔を見ていきたいと思うのは
みんな共通の思いのはず。
不安要素は小さい事だろうと取り除くに越した事はないはず。


かといって、何から何まで過激に神経質に反応していたら、
食べられる物なんて限られちゃうし、
オーガニックが良いって分かってるけど、
高い食材や、オーダーメイドフードばかりを
生涯ずっと食べさせられる程うちは裕福じゃないし、
続けられてこそナンボだと思うんですわ。
あくまで自分ちの現状範囲で出来る事ってのが基本一番。
TOTOBIG当ったらそうしてやるざます~

家族全員の生活が上手くクルクル回れるくらいの範疇で、
持続できてこそのライン設定。
犬はやたら健康だけど、飼い主栄養不足でフラフラとかじゃねぇ~


ガムの話に限った事じゃなく、他の物全てにおいて、
与える・与えないは個々の判断しかありません。
犬達がショップに行って好きなもの買ってくる訳じゃないですから。

出来る範囲での線引きをする上での参考として、
ワタクシ達サイドも色々な知識に目と耳を傾け、
出来そうな事から判断していかなくちゃと、改めて思いました。
その為の資料のストックは有るに越した事はないですもんね。

そんな訳でお伝えしたいなと思った次第なのです。


シェリーを亡くしたのは私達が無知だったがゆえの罪。
知るアンテナはビンビン立てていかなくちゃ!ですね。


先ずは歯磨き再開からだな。
エイエイオー!
Comment
読んできました。
我が家も朝のガムタイムがあります。(骨ガム)
中国製の文字に反応していたけど、与えてました。

今回、製造過程や製造先の事を知ったのでローハイド(骨ガム)については、今後しっかと考えようと思います。

ランママさん、記事にしてくださってありがとうございます。
ランママさんのBlogを読んでいなかったら、知らずに一生与え続ける所でした。
知っておく事の大事さですよね
《lalamamaさんへ》

 うちも夜ご飯の後は歯磨きタイム~と称してあげてたんです。
 細い棒の白いやつです。三頭共大好きでしてね。
 特に珊瑚が子犬の頃は、巨大骨ガムなんぞもあげたりしてました。
 どうやって作るのかなぁ?、何で皮なんて喰うんだろ?と思う事はあっても、
 ワタクシも中国産でなければ、特に調べる事もなくあげてたんです~

 たまに豚耳を買うと、少し毛が残っている部分があり、
 取り切れてない所を眺めつつ、他の部分の毛はゴリゴリ削ってるのかな?
 なんてお気楽にぼんやり考えていました。
 企業はそんな面倒くさい事はしませんよね~。溶かせる薬品あるならね。
 
 真実は実際に製造工程を見に行かないと見えてこないとは思います。
 ガムが元で病気になった!と数値に表れる訳でもないでしょう。
 けれど、生きてる牛を見る限り、あの皮がああいう物に変身する為には
 何をどう加工していかなければならないのかを想像すると、
 やっぱりそこには多くの事が潜んでいるんだろうな~と思わざるを得ません。

 我々より小さい犬達なので、小さな臓器に蓄積される有害物質の許容量も
 比例して少ないはずと考えると、出来る予防策はしてあげたいなと~
 知識として知って、よく考える事はとっても大事だと思うんです。
 で、自分ちなりの品選びや与え方を選択していけば良いんですものね。
 その為の指針となる情報は、なるべく皆で共用出来たらと思います。
 lalamamaさんも何か耳寄りな情報あったらぜひ教えて下さ~い♪
しぅしぅはちっさいころからガムをあげても
一切食べないオトコであった。
やはり違いのわかるオトコだったのだな。
さすが食欲魔犬。
そういやジュッコも食べないなぁ。
兄ちゃんに教わったのかしら。
ダバダ~♪
《ゆびさんへ》

 おぉっ、違いの分かるオトコしうしう。ダバダ~だ~だダバダ~♪

 やっぱり何かしら「変だぜ」センサーが働いたんじゃないかな。
 でもっていっしょに暮らしてるずっこにも、「やめとけー」って
 ちゃんと伝えてるんじゃないかしらね。
 犬語で分かり合う同士、きっと情報は伝授してると思うなぁ。

 そういう意味じゃラン子に危機回避能力は皆無だわ・・・

 心配しすぎると何もかもに手が出せなくなっちゃうから、
 そんな中でもなるたけ安全な物をと思ってるんだけど、
 思わぬ所に?マークが潜んでたりするから困っちゃうもんですわ。
 今のご時世、人間の食材だって「じゃ一体どこの国の何食べたらいいのさ!」って時代だもんねぇ~
 
 来年は絶対に鮭丸ごと一匹乾燥させたやつ手に入れなくちゃ!
 
こちらでは初めまして。
ご紹介下さってどうもありがとうございます。
本当におっしゃる通り、なんでもかんでもオーガニックとか
オーダーメイドとかなんて無理ですもんね。
まあそれでも出来る範囲で、いろいろと気をつけるだけでも
ずいぶんと違うと思います。
うちは面倒だけれど、歯ブラシで磨いて(毎日じゃないけど)
その後ご褒美代わりにセロリを一本与えてます。
繊維質のものをバリバリ噛むのでお掃除になるかなあと。
でもそんなもの喜んで食べる犬、そうそういないですよね(笑)
歯みがき
歯、おハナもそろそろ問題です。
全然歯みがきしえません。
病院でマスイかけてけずってもらうほどではないけれど、歯みがきぐらいじゃどうにもならない状態。
アジ仲間は人間用のスケラーとかいうやつで、けずり落としてるそうです。
歯ブラシもままならないおハナ、どうするか思案中。
犬も「チラッと見える白い歯」がいいですもんね。
そうなんだ・・・。
うちもあげていたよ@ガム
やめなきゃだわぁ。
我が家は歯磨き再開するわぁ。
ガムを止めた後に出来る事
《あがさんへ》

 初めまして!いらして下さりありがとうございます。
 ここ数ヶ月間犬ガムを手にとっては考え、やっぱり止めとこと
 手を放して来たその疑問に我が家なりの結論が出せて、
 とってもスッキリしました。ありがとうございました。
 あがさんのブログには色々刺激を受けておりまして、
 イチデジを諦めて、今のカメラに買い換えたのも、
 実はあがさんちのブログで新しいカメラの記事を読んでからなんです~
 
 出来る範囲で気をつけるっていうのとっても大事ですよね。
 背伸びして結局は一時的なものだったでは何もならないですし、
 特に口に入る物は継続してこそナンボ!だと思うんです。
 ニヤちゃんの免疫力アップの所を読んでいて、とてもそれを実感しました。
 日々のちょっとした心遣いや、怖そうだなと思う物を、
 何か手に入りやすい範疇の物で代替品に変える事が出来たなら、
 たくさんあるリスクを一つでも減らす事が出来そうな気がするんです。
 その為にも「知りたいアンテナ」を敏感に研いでおきたいと思います。
 これからも色々な情報やスマイルズ姉妹のステキな写真&お話、
 楽しみにしておりま~す♪
 
 
《ハナ母さんへ》

 我が家も「うっひゃぁ!」となるくらい黄色いのが張り付いてしまうと、
 とーさんがスケーラーでパキッとやってくれるのですが、
 どうもワタクシ苦手でして、他のグルーミングは出来るようになったけど、
 スケーラーだけは今だ出来ずにいます。
 歯茎にうっかりぶっ刺しそうだし、エナメル質まで傷付けそうで怖くて~
 ぺきん!と取れると気分はスッキリ白い歯復活なんですけどねぇ。
 ご飯食べ終わったあと軍手はめた手で口の中モミモミとか、
 タオルで引っぱりっことかもいいって聞いた事があります。
 ただ、引っぱりっことか、今回話題の犬ガムとかって、
 歳とって噛む力が弱って来た時に使えなくなる手段なので、
 やっぱり口の中を直接お掃除出来る習慣は付けて置く方がイイんでしょうね。
 
 って分かってたはずなのに~
 珊瑚ちゃんには最初から歯磨き仕込むぞ、オラ!って思ってたのに~

 結果的にはワタクシが面倒臭がってこの有様・・・お恥かしい!


《じゅりびままへ》

 うちも歯磨き再開しつつ、何か他の物も見つけようと思ってます。
 何が何でも絶対歯磨き!って自分を縛り付けると
 なーんとなくグズグズになってしまいそうでして~
 (根本的に↑この辺が人としてdameなんですけどねぇ。にゃはは)
 今日はちょっと母さん疲れてるから、簡単にコレで歯磨き代わりね♪ってのを
 用意しておけたら、きっと継続は力なり!が実践出来るんじゃないかと。

 以前歯周病のセミナーに行った時、歯周病菌が引き起こす
 様々な重大な病を教わってきました。下顎を切除せざるを得なくなったり、
 脳に菌が入り疾患を引き起こしてしまったり、とても怖かったです。
 ガム止めたけど歯磨きが続かず、気付いたら歯周病になってしまっていたら、
 それまたエライこっちゃ~なので、
 今までガムに頼ってた部分を、たま~に肩代わりしてくれるような
 ナイスな品を用意しておけたら、楽に歯磨き続けられるかなと思ってます。

 そんな我が家の奥の手「楽すんぜ!アイテム」はキャベツの芯ですら~
 我が家にコンポストはいらない、エコざます~
勉強になります。
読ませていただきました。
知らないって本当に怖い事です。
幸いにも?ガムと称するもの我家は与えてはいませんでした。
おやつ自体もほとんどあげていないですねぇ~
キャベツの芯は大好きですよ~
歯磨きは最近特にはしていないですねぇ~
歯石が溜まったらメロパパが歯石取りで取っています。
読みました(v_v)
コワイっすね(*_*)

ガムやら蹄は前あげていましたf^_^;
食べた後、吐くことが何回か続いたのでやめちゃいましたけど。


歯磨き……1・2回しかやった記憶ナシ(笑)
地道に歯磨きに取り掛かりますかな♪


たまーにあげる、カンガルーのテイルや牛あばら骨は大丈夫なのかとちと不安になりますね(¨;)
情報は共有してこそですもんね♪
《LADYママへ》

 私も「何となく不思議?」で済ませていただけに驚きました。
 知識の一部として考えてみると、「今になって思えば不自然っぽいし、
 方法としてはそういう作り方しかないよな~」と思った次第です。
 疑問は疑問にしておかないで、せっかく便利なネットという物があるのだから、
 こういう時にこそ活用しなくちゃと思いました。
 色々な情報が氾濫しているネットだからこそ、その中から、
 自分なりに納得出来る情報を見つけていこうと思います。

 レディメロもキャベツの芯好きなんですね♪
 我が家はもう奪い合いの勢いです。甘くて美味しいんでしょうね。
 野菜全般が好きみたいで、ゴーヤーなんかも好きなランサリ珊瑚です。
 私なんかより余程好き嫌いなくてイイ子です~


《チェリーママへ》

 ね~、改めて記事として読むとなるほどなぁ・・・と考えさせられますよね。
 チェリ子さんは吐いてしまったんですか。体に合わなかったのかな。
 ランサリ珊瑚は犬ガムや蹄大好きだったので、
 私が面倒臭がってあげておりました。あれあげておくと
 噛むのに熱中してくれて、用事済ませるのには大助かりだったんです。
 今回あがさんの記事読んで、一年前から手に入らなかったのが
 これ幸いだったなぁと思いつつ、よく調べもせずに
 変な形?と思っていながら与えていた自分に反省しきりです。
 
 歯磨きも身構えずに、タオルで軽くコシコシ~とかから始めたら
 きっと抵抗なく出来るようになるんじゃないでしょうか。
 やっぱり口元からキラリと覗く白い歯ってステキ♪ですもんね。

 牛のアバラなんかも、全然カビないのを見るとちょいと考えてしまいまして、
 我が家はスーパーで半額になってる人間食べる用の骨をあげてます。
 馬のアバラは業者から直接買ったりしてました。それはもう野獣の勢いで、
 口周り真っ赤にして食べてる姿にはドン引きでしたけどね~
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ