HOME   »  お出掛け-近く  »  桐生川ダムへ

桐生川ダムへ


遠征明けは遅寝。体力持ちませんので。

午後になってから敬老の日のプレゼント渡しに行き、
その足で気になっていた地元のダムへ。
すっかりダムマニア。





「ザ・ダム 放流」 見たいわぁ~



桐生川ダムに行ってまいりました。
通っていた工業高校からさらに山に登る事10分くらい。
こじんまりとした重力式コンクリートダムです。
ドドドドーっと放流するダムではなくて、
猛烈急角度ウォータースラーダーみたいな放流でした。
滑ったら尻打って痛いだろうな。出来ないけど。



20080915-5.jpg



湖水はあまりキレイでなかったけど、散歩は気持ちよかったです。
我が人生最大級の女郎蜘蛛に遭遇し、父と二人で食入るように観察。
キモチワルカッター!

写真に撮るの躊躇うくらいグロッキーでした。


堰堤入り口に車止めのチェーンが下がってまして、
歩道沿いのそれを飛び越えさせるべく「ジャンプ」と声掛けたら、
珊瑚ちゃん、いきなりコンクリート塀に飛び乗ってそりゃビックリ。
わざわざチェーン前に導いて、胸の前いざなってるのに、
何で無理くり脇の塀に飛び乗るのか、おかーさん分かりません。
何やらかすのかワケワカメ。
こちらの想像超えたお嬢さんです。こわ~



20080915-6.jpg

この上に飛び乗ったアパラパーなお嬢さん



ダムから降りて来て、レンガのパン屋さんに寄ってオヤツ買い込み、
公園に向かいました。まだ時間があったので兼ねてから気になっていた、
桐生市内の「有鄰館」を見学。


写真は「いい按配」の方にUP



松原橋公園でアル君ちを誘って公園遊び。
おしゃべりして走って食べて、気付いたら10時~
腹ペコ娘達のベロチュー抗議を受けながら帰宅。

さてさて、次に目指すは矢木沢ダムだ!



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ