HOME   »  エク&ワンパ  »  エクストリームチャンピオンシップ2008

エクストリームチャンピオンシップ2008

20080921-1.jpg


ここに戻ってくるまで長いようで短かったねぇ。

このペア、悔しい思いや痛い思いをたくさん乗り越えてここに辿り着きました。

たくさん笑って、たくさん悩んで、たくさん讃えあって。

「走る」という、ごく普通の事がこんなに大変な事だったなんて思いもしなかった。

まさか珊瑚ちゃんが連れて来てくれるとも思ってなかったもんねぇ。






20080921-2.jpg


嬉しかったなぁ、この瞬間の為に家族みんなで耐えたんだもん。

本当に嬉しかったよぉ。




20080921-3.jpg


改めて見ても信じられないこの映像。

なしてサリ子じゃなくて珊瑚なのか、一番ビックリなのは我が家自身。

色んな意味で小さい頃から途方に暮れるくらい暴れん坊将軍だった珊瑚ちゃん、

まさか貴女が父をドームフィールドで引っ張る日が、こんなに早く来るとはねぇ。

とーさんだけは確信を持って「珊瑚は予選突破するよ」って断言してたけど、

正直なとこ、おかーさんは今年はまだ無理だろ~って思ってました。





20080921-4.jpg


スタート直前に必ず一言呪文を言い聞かせるのがとーさん流。

何を語りかけているのかはシミツ。




20080921-5.jpg


ビデオカメラ構える目の前を疾走する珊瑚ちゃん。

うぉー、なんて頼もしい走りっぷりなんだ!

リング三連チャンを抜けたフラッグへの入りを、練習走行の時には

大きくオーバーランしてしまいました。再度練習する事は出来ないので、

ビデオで立ち位置やら声掛けのタイミングやらをチェックし直し、

頭の中で組み立てなおしをして望んだ本番。さてどうなる!




20080921-6.jpg


おぉっ!見事本番ではポジション修正出来てるじゃありませんか。

ぎゃーすか喚きながら向こう側に駆け抜けちゃった練習走行がウソみたいよ。

珊瑚ちゃん頭脳の電気回路がついに正しい接続を選択したか!!!



か?


か!!!



20080921-7.jpg


ぶっぶぅ~



不慣れな角度で、それでも懸命に反応してくれた珊瑚ちゃんでしたが、

そこはお互いに経験と練習不足。ていっ!とばかりに勢いよく2本ほどすっ飛ばし、

ぎゃーすか言いながらやり直し。

本番中なのに、お客さん目の前なのに父に「落ち着け!」とか諭されてるし~

あまりにいつもの珊瑚ちゃんで、おかーさん笑っちゃいそうだったわ。



2回めのやり直しでやっと我に返ってフラッグをスルスルとこなし、

残るマウンテン・ビッグバー・ハイウェイ・スロープ&スロープを

猛スピードで駆け抜け、26秒で無事完走。

順位は下の方でしたが、練習のミスを短時間で修正方向に向けられた事、

危ない走行無く元気いっぱいで走り抜けられた事、

とーさんがようやく普通の人と同じように走れるようになった事、

今の珊瑚と父ペアの力は全部出せた事、

ともかく嬉しいことがいっぱいで、200%満足の本番走行でした。


楽しかった2日間。我が家にとって夢のドームが終わりました。

さて、来年もまたココに立つ事が出来るかどうか、

おかーさんはサリ子がココを走る姿がもう一回見たいです。

サリちゃん、来年また頑張ってみよう。

とーさんサリ珊瑚とで二匹一緒に連れて会場に出たいんだって。


来シーズンのエクが早くも楽しみです。

約半年間のオフ、色々思い描きながら来年の動向を考るとしましょうか。

さーて、どこの遠征で何食べようかしら~♪


Comment
おめでとぉぉぉぉ♪
珊瑚ちゃん、完走おめでとぉぉぉぉ!!
見事な走りっぷりだったのね(^^)
あたちも見たかったわぁ。
来年も頑張ってね!応援しているよぉ!
サリーちゃんも頑張れ!!
新潟から念を飛ばしているよぉ。
お疲れさま~
走ったラン父、珊瑚ちゃん、
応援していたランまま、ランちゃん、サリたんお疲れ様でした。

いろんなことを乗り越えての完走、嬉しいじゃないですか。
珊瑚ちゃんのぶっ飛んで走っているところ、生で見たかったな。

次回はきっとサリたんもね。
やっぱりサリたんが出ないと始まらないでしょ…。
力強い走り!
ラン父の走り!珊瑚ちゃんの走り
よかったよぉ~
この晴れの舞台に立てたことおめでとうございます。
本当にエクは最高に楽しいですね。
あの出場者の一体感がたまらないわ~
みんなの応援のし過ぎでのどが痛いし。。。(これ毎年のことだけどさっ!)
感動しました!!
ご無沙汰してます。先日スタンド席から珊瑚ちゃんの勇姿ににただただ感動させて頂きました。ありがとうございました。西武ドームではお話し出来ず残念でしたが、素晴らしい家族のお姿を拝見できました~。またお会い出来る日を楽しみにしています。
元気いっぱいの完走でした
《寒梅ママへ》
 
 怪我無く楽しく爆裂走りしてまいりましたぁぁぁ!
 上位のワンコ達とは別の意味で、笑っちゃうような見事な走りっぷりでした。
 アタフタぎゃんぎゃんイケイケーっ!な珊瑚ちゃん走法で、
 元気いっぱいに失敗して、やり直しも元気いっぱい♪
 本番中に「コッチの世界に戻って来い」とばかりに怒鳴られてるなんて、
 あまりにも彼女らしくて笑ってしまいました。
 
 やっぱりサリ子はスタンドで見てるだけじゃ物足りないようで、
 かなーりシャウトしていた模様。
 来年はサリ珊瑚揃って出られるよう頑張りますです~


《かごままへ》

 ちゃんと走れんのか?と直前まで心配させられましたが、
 本番はしっかりと楽しんで走ってくれました。
 練習走行が一回だけあるんですけどね、まさかの機材スルーがあって、
 ココまで来て忘れちゃったの!とコートサイドで頭を抱えていたんです。
 本番中もスタートと同時にギャン♪スラ間違えてギャン♪
 父が声で指示出しする度に応えるかのごとくギャン♪
 笑わせてもらいました。可愛い珊瑚ちゃんです。
 でもやっぱりサリーにはもう一回エクのリンク登場して欲しいです。
 病気の父の気持ちを一番支えたのはサリーだったから。
 来年は再び父と一緒に登場出来るよう祈ってて下さい!


《LADYママへ》

 2日間の出場お疲れさまでした~
 メロちゃんとメロパパの走り、素晴らしかったです。
 あんな風に一緒に走れるようになりたい・・・
 メロパパを見ていてしみじみそう思いました。
 ビデオ撮ったのを見返す度に、スタート台の上でペチャンコになってる
 メロちゃんにメロメロになっております~。
 スタートした後の快速っぷりが想像出来ないような
 ジッとした伏せっぷりがたまりません!


《ベリママさんへ》

 応援ありがとうございました♪
 凄い先輩犬達に混ざって我が家のスチャラカ娘が走るなんて、
 目の前で出番を迎えた珊瑚を見ていてもピンと来ませんでした。
 どっかーん・ずっぎょーんと楽しんでる姿を見て、ようやく納得。
 手痛いミスはありましたが、あそこに立てた事こそが良い経験でした。
 何よりも父&珊瑚が楽しそうに走り、ゴールの後ニッカニカだったので、
 我が家的には大成功でした。思い出に残る西武ドームとなりました。
 来シーズンもアチコチの予選会で会いましょうね~
 フォル坊ちゃんもいよいよ登場かなぁ♪
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ