HOME   »  健康の記録  »  久しぶりの病院

久しぶりの病院

本日はサリたんのワクチンDay
久々の獣医さんです。サリたんは病院に縁の無い子で助かり子ちゃんです。


天気が一向にパッとしない中、病院近所の公園で父と合流して一遊び。


090226-1.jpg


夏場はBBQで賑わうここも、こんな天気の寒い季節は誰もおらず。
チャッチャカと運動させてもらい撤収。
今週は雨の合間を突いての、こんな散歩ばっかりです。


さて到着。


090226-2.jpg


とーさん、ワタシ怖ぃ~♪と甘えぶるサリたんと、
何でアタシまで一緒に入んの?と自分の置かれた状況の分からないラン子。




090226-3.jpg


診察室に入って、先に処置を受けるサリたん。
ヒャンともヒンとも言わず、診察台の隅っこに逃れようとする抵抗もせず、
相変わらず全く手の掛からない患者さんです。

そんな中、床で待っているラン子は、ずーっと世迷言ほざいてました。
オマエまだ何もしてないってば!


ラン子ちゃん、下あごの唇部分の両側同じ場所が皮膚炎ぽく、
なかなか治らないので、この機会に一緒に連れて行った次第。

ゴムパッキンみたいになってて、ヒダが重なり合っている部分です。

すぐに症状は判明したのですが、炎症名は忘れちゃいました。
ニキビみたく、皮脂とか雑菌とか、その辺が色々悪さしてる模様。
困った時のヒビテン様で、ともかく清潔にして数日間様子見。
改善が見られないようならアレルギーを疑わなくちゃな~


で、先生がつぶやいたラン子への禁断の一言


「犬の場合は、顔にシワのある短口吻犬種に見られるんですよ」


ですって。


短口吻て!


090227-1.jpg

ふんっ!どうせアタシはレッサーパンダ似だわよ


先生、座布団10枚!

Comment
レッサーパンダちゃん、うふふ。
そうねぇ、似てるかも。
いいのいいの可愛いから~

なぬ?マズルが短いってことかしら?
《ビンママへ》

えへ~♪似てるっしょ。
動物園系の番組で見ると、ついラン子を振り返ってしまいます。
カラーリングが違うのでボーダーコリーに見えてますが、
実は先祖にレッサーパンダ入ってたりして?とか思ってますわ。

サリ珊瑚と並ぶと極端にマズル短いんですよ。
妹二頭が平成の女だとすると、ラン子は「昭和の女」っぽいです。

イメージ的には場末のスナックのママっぽい感じ。
以前茨城の山の中にポツンとあった「酒場らん子」
半分プレハブな建物で、正にあそこでママやってそうな感じ。
サリ子はそこに勤めるホステス。でもって源氏名は「幸子」
珊瑚は同じ街にあるカラオケボックスの陽気なバイト娘。

短いマズルから妄想はどんどん広がりまする~
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ