HOME   »  お出掛け-近く  »  奈良俣ダムへ紅葉を見に行く 其の弐

奈良俣ダムへ紅葉を見に行く 其の弐


紅葉真っ盛りの水上へ小旅行に行きました。前半の行程は、
奈良俣ダムへ紅葉を見に行く 其の壱 でどうぞ。






ダム湖キャンプ場でたっぷり遊ぶ事2時間半。充分紅葉も散歩も堪能したので、
おトイレがてら堰堤サイドにあるヒルトップNARAMATAへ。
軽食も食べられるし、お土産や農産物なども売っています。
観光シーズンという事で、資料館が開館していました。



091024-19.jpg

マジックムービーを最前列で独り占めする勤勉なおぢさん


小規模ながらも奈良俣ダムの概要が良く分かる展示と、
展望スペースから見える絶景が素晴らしい、行く価値アリアリの資料館です。



091024-20.jpg



ダイナミックなロック部分と、下流の山々の紅葉が一度に楽しめる絶景は、
思わず声が出てしまう美しさでした。
ガラス越しで全部をお伝えし切れないのがもどかしい!

堰堤の上も少し歩きましたが、あまりの寒さに早々に撤収。
さすが山の上です。もうダウンジャケットが無いとムリ~

今まで奈良俣へ来た時は、このまま引き返すのが通例でしたが、
今回は更に山奥へ車を向け、片品方面へ抜ける事にしました。
目指すは奥利根水源の森付近に広がる照葉峡。



091024-21.jpg



山道は両側ずっとこの風景で、次から次へと絶景ポイント続出。
いやはや、あまりのキレイさに溜め息出っ放しでした。



091024-24.jpg



水源の森を過ぎた辺りの小さな滝で下車。
この辺は既に落葉の方が多く、紅葉の最盛期は過ぎた感じです。
とは言え渓谷のそこココには、キレイな色を見せる木と渓流とが、
絵の様な景色を繰り広げておりました。あんまり綺麗で唖然呆然。



091024-25.jpg



普段は滅多に車など通らないであろう狭い山道は、
まぁ賑やかに人と車が行きかっておりました。
でもこれだけ目に鮮やかな景色が、さして混まない中見られるならば、
来る価値充分アリです。否、来るべきだな。

照葉峡、ショーヨーキョー・ショウヨウキョウと連呼しながら散策し、
トリオと渓谷の写真をバシバシ撮り、そろそろ移動かなと横を見て愕然。



091024-28.jpg



ゲッ!テルハキョウって読むんだ・・・
知ったかぶって連呼してたの、おばちゃん達に聞かれてしまったよ~



091024-29.jpg



恥ずかしいからトットと撤収!
坤六峠のぐねぐねカーブを駆け抜け、一気に山を上り下り。
片品温泉に向け急がねばネバ。



091024-30.jpg



日が暮れる前に露天風呂に入るのだーーー!


片品で日帰り温泉というと、花咲の湯が有名ですが、
どう考えても今日は混雑していると思われるので、R120号沿いにある、
山のレストラン水芭蕉に併設された【わたすげの湯】を選択。

こちらは建物に設計者の色々な想いが込められた温泉施設らしく、
中々洒落た意匠が、散りばめられておりました。
大きくは無いけれど内湯も露天風呂も何とも気持ち良くて、
お湯はシャワーまで源泉使用で、サラリとしていて且つツルツル。
数キロ先に花咲の湯がある為そちらに行く人が多いのでしょう。
空いているのをコレ幸いと、露天も内湯も一人占めさせてもらっちゃいました。
穴場のイイとこ見つけたかも~♪



091024-31.jpg


お風呂から出たら5時半。とっぷり日が暮れておりました。
また沼田方面から帰ると遠回りなので、薗原湖を抜けて、
県道62号で赤城山北側を走り黒保根へ出る事に。
以前は難儀な道だったこのルートですが、危険ゾーンがあちこち改修され、
すっかり走りやすいルートになりました。
寄り道しなければ片品から家まで45分で帰れちゃいます。

途中、南郷温泉しゃくなげの湯に併設された南郷市場に立ち寄り、
お土産のアケビに、まんじゅうと林檎を買い、
小腹に収めつつ真っ暗な山道を走行。林檎はもちろんトリオ達もご相伴。
有機栽培の黄色い林檎が大当たりの美味至極。
薬使ってないので安心して丸齧り出来ます。サイコー!

二名と三頭のシャクシャク音を響かせつつ7時前に帰宅しました。

水上・片品の紅葉は、それはそれは見事でしたよ。
来年は青空の下で楽しめたらと思います。
絶景ポイントにふら~りと出掛けられる場所に住んでいる事に
感謝しつつ帰宅した日帰り旅行でした。


Comment
本当に良い場所にお住まいで。。。

もみじ狩りはまだな我家ここでたっぷり拝見させていただきました。
それにしても見事だわ~
水上まではキャンプで行っているのですが、その奥には足を踏み入れてはいません!まっ時間が無いのですが。。。
《LADYママへ》
> それにしても見事だわ~

曇天だったのでカメラの方を微調整しつつ撮ったのですが、
やはり直に見た発色には全然及びませんでした。
いやはや本当に視界360度が色とりどりで、息を飲むとは正しくあの風景でした。
新しく作っているHPの方に、いずれもっと沢山の写真載せますので、
楽しみにしてて下さいね♪来年来てみたくなりますよ~

> 水上まではキャンプで行っているのですが、その奥には足を踏み入れてはいません!

矢木沢・奈良俣の両ダムはとってもキレイで壮大です。
途中数箇所あるの道の駅はどこも楽しいですし、温泉もあっちゃこっちゃ有りますしね。
今度行く時は、川場の酒造に行ってみるつもりです。
ぜひ一度足を運んでみて下さいまし~。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ