HOME   »  山歩き  »  こうなったら裏山も!

こうなったら裏山も!


柄杓山で思わぬ二往復をさせられ、太腿がヒ~コラ悲鳴を上げたまま、
実家立ち寄りついでに裏山にも行ってしまいました。
普段殆ど動かない生活をしているというのに、どうした事でしょう。

疲れ過ぎてて妙にウォーキングハイになってたようです。



100410-11.jpg

こちらは菜の花満開♪
お花見シーズン真っ盛りというのに、停まっている車は3台だけ。
ソメイヨシノは無くて、しょぼい咲きっぷりの山桜が数本だけあるだけなので、
人々は近所の沼に咲き誇る桜並木を見に行っているのでしょう。
裏山は相変わらずガラーンとしておりました。




100410-12.jpg

やっぱ珊瑚ちゃんは黄色の似合う子だねぇ♪



100410-13.jpg

往復してないとーさんは余裕で登るけど、
既に倍動いているワタクシはヒーハー!!!



100410-14.jpg

山々づくしで完全に浮かれポンチになった珊瑚は、
めでたく父教官とのマンツーマン授業の刑に。ざまみろ。



100410-15.jpg

こうなったら徹底的にという事で、自宅に戻る途中にある、
地区の鎮守様に下山報告。ここの神社は参道の桜が見事です。
お祭りとかお正月以外は地元の人も滅多に来ないのでしょう、
本堂も閉ざされ手水鉢の水も枯れておりますが、
静まり返った境内と桜吹雪は、それはそれは日本人魂をくすぐってくれます。



100410-17.jpg
ねーねー!珊瑚まだ歩けるよー!


アタチまだ帰りたくない!とダダをこねてみたが、
己の主張に全く気付いてもらえず愕然とする珊瑚。



ともかく犬も人もよく歩いた一日でした。何キロ歩いたんだろか?
カロリーもさぞかし消費したであろうよ♪と思いつつ、
コンビニで 『下山祝い』 と称しチョコレートケーキを買い、
結局カロリーオーバーしてしまう愚かな人間・・・
欲望と脂肪は比例するという事ですな。反省。


Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ