HOME   »  ラン子だってば
Category | ラン子だってば

聞こえてないからこそ



老犬道を突き進むラン子は、ほぼ100%耳が聞こえてなくて、
聞こえないが故に、朝から晩までノンストレス。
好きに動き、好きに寝てます。


150904-01.jpg

聞こえてないから、背後プロレスされてようが熟睡



150904-02.jpg

面倒くさがりのイヌにとって、耳が遠くなるのはステキな事っぽい

飼い主としては、音で猫を見つける事がなくなったのが大助かり。

おいてきぼり


寝て起きたら、誰も居ないって、一体どういう事なのよ!



150325-02.jpg



散歩と運動に行くよーって、揺すっても起きなかったんだもの、
仕方ないじゃんか。


桜の蕾も膨らみ始めたというのに、アホみたいに冷たい強風が吹き荒れて、
広場は修行の場と化してました。
こんな日でも外で遊びたがるのは珊瑚とカイヤだけ。
起きない婆さんはご近所散歩で十分。



車が無いので、散歩に出掛けてると思ったオトさん。
帰宅して部屋に入ってビックリよー

してやったり。


寝起き



何よ?



婆さんは今日も元気です。
父と母は休日出勤です。

老犬と暮らす


元気元気と言っても、14年目の肉体は正直でして。



150108-03.jpg

オシモの方がチョッとばかしね



頻繁に気になるようになったのは今年の夏頃からか、
シッコ本編が済んだ後、残尿が出てしまうようになりました。
若い頃には絶対無かった事なので、老化の一つなんでしょうね。
お漏らしではないので、まだオムツはかせたりはしていませんでしたが、
やはり、いつ何時、急に必要になるか分かりません。

カイヤが小さい頃使っていたけど、残ってしまったペット用オムツ。
しまい込みすぎて、どこにしまったか分からなくならないよう、
目に付く場所に保管しておきました。

昨年末、突然夜オシッコ我慢できない事態が発生し、
お薬と共に、オムツにお世話になりました。やっぱ必要でしたわ。


昨日突然、シッコ時間の間隔がずれた、『外行きたい』 要求をしたので、
念の為オムツはかせておきました。ラン子にとっては不本意だろうけどね。

オムツは、老犬と暮らす中で、お互い快適に暮らす一つの手段。
若い頃のラン子を思うと、認めたくない現実だけど、
年を重ねるってのはこういう事だ。オムツ姿だって可愛いぞー。
寂しがらずに笑って笑って!と、そんな事思いながらボンヤリ暮らす老犬との暮らし。

んが、さすがラン子。老いても尚、笑いを提供する事は忘れない。


夜の散歩に連れ出し、車の中のゲージから珊瑚・カイヤと出動し、
最後にラン子がヌルッと出たその後に残されたブツ。



150108-05.jpg

※その時は暗かったので撮ってませんが、まんま、この映像をご想像下さい


オマエは脱皮した伊勢海老か!



150108-04.jpg

失礼ねぇ。オトさんはイリュージョン!て言ってくれたわよ



トランク開けて、出動準備している時はまだ尻に装着されてたのに、
石膏の型から抜け出たかのような状態で放置された、脱ぎ散らかしオムツ。
脱着時にも飼い主の手を煩わせないとは、あっぱれラン子。

あ、己で装着は出来ないからアッパレとは言えないかー


幸いにもオムツは半日で必要なくなりました。良かった良かった。
日々どきどきな老犬生活。のんびり行こう。

やっだー、14歳

ラン子、本日めでたく14歳となりました。



顔面だけでなく、体のあちこちにイボやら脂肪腫やら出来てるし、
耳は9割五分聞こえてないし、歩くのもボッテボテだし、
ま、あらゆる点で老化は否めません。



141001-03.jpg

あんまし人間年齢に換算しないでくれる



141001-01.jpg

ちょっとくらいなら泳いだりもする


それでも、日々のんびり過しています。
散歩では手元投げディスクで燃えまくったり、
食欲はモリモリだし、オネダリに関しての執念は凄まじいモノが!


141001-04.jpg

でも日々の大半は寝ております


明日は誕生日恒例の血液検査。
何かしらポンコツ部分が出るとは思いますが、
現状を受け入れながら、ラン子がのんびり日々を過せるよう、
上手く老いと向き合ってあげたい所存。



141001-05.jpg

14年も一緒に居るんだねぇ、うふふ♪


婆ちゃん近況


ラン子婆ちゃん、耳は聞こえてませんが、
目と鼻と足腰はまだまだ活動中。


といっても、散歩はポテポテ歩き&執拗なる匂い取りがメインで、
たまに小走りすると、『クララが立った!』 ばりに、
『ラン子が走った!』 とこっちが魂消てしまう婆ちゃんラン子。



140920-01.jpg

顔は我が家一番のラブリー顔


くう~、可愛いな、ラン子。


ボール投げてもボッテンボッテンな動きですが、
一番好きなディスクが出ると、やっぱりシャカシャカ度が段違い。



140920-02.jpg


140920-03.jpg


140920-04.jpg



数メートル投げではありますが、彼女的には一番燃えるようです。


華やかなる競技参加時代から、穏やかな下降線を書きながらの生涯ディスクライフ。
その年齢ならではのやり方で好きな事させられるのは、見ていて嬉しくなります。
老犬は本当に可愛いっ。

サリ子ー、姉ちゃんは貴女の分まで満喫してますよー♪

増量ラン子


酷暑の日に老婆に運動させる訳にもいかず、
夜になっても大気はちいとも冷えずで、
散歩に出ても動きの少なかったラン子。

食っちゃ寝、ちょっと動いては食っちゃ寝を繰り返していたもんで、
案の定、ぽっちゃりラン子になってました。そりゃそうだー



140901-01.jpg

わざわざ病院行ってまで正確に測らなくってもイイじゃない!


ついでにオデコのイボ縛りもしてもらったから、良いではないか。


ラン子、写り込む

朝も早くからカイヤのトレーニングへ。
トレーナーさんとカイヤとのやり取りを目にして、
改めて我々の詰めの甘さを実感してまいりました。
俄然楽しくなってきたー。

遠くまで同伴させられて、結局行きも帰りも雨で、
全く遊べなかったラン珊瑚。申し訳ないねぇ・・・

雨で全く遊べなくとも、いつでもどこでもご機嫌珊瑚。
可愛らし~くニヤ付いてます。カメラカメラ!

8年になったけど、珊瑚は幾つになっても可愛いなぁ♪
などとウヘウヘ思いながら撮影。


確認してみて思わず笑ってしもた


140607-01.jpg

ラン子が背後霊っ!!!



彼女の場合本当にこうなりそうで、笑ってしまいましたとさ。

珍しく婆さん張り切る


先週末からの数日間、いきなり暑さが押し寄せて、
動きのある珊瑚とカイヤはヒーハーしてましたが、
無駄な動きはしない老婆は、極力動かず体温上げず。

時おり引っくり返ってはヘソ天で腹おっぴろげ、放熱してましたっけ。



140605-01.jpg

今日は朝から涼しくて快適だわー


それでもやっぱり涼しい日の方が楽なんでしょう。
朝ご飯食べた後、珍しくご機嫌でカイヤを誘ってました。

メシの後は速攻で寝る!なラン子が、
小走りでカイヤ追い掛けて尻尾振ってるなんて何が起きた?
その気力は長生きのストックにジワジワ使うべきではないか?


140605-02.jpg

でもラン姉ちゃんすぐ怒るんだもん


そこでカイヤが応じ掛けると、瞬時に冷めるラン子のソノ気。



140605-03.jpg

アタシの座右の銘は『好きに生きる』なのよ



耳よく聞こえてないから怒られても気付かなーい!
ダメ出しされてるの聞こえないから、何でも口に入れようとすーる!

己の心中に敷いたフリーダム道を、
勝手に車線拡張して爆進しておりまする。


眼力


写真の被写体が偏りがち。
つい子犬ばかり撮ってしまうのは致し方ないけど、
意識してラン子の記録も残しておかねばネバ。



140404-04.jpg

相変らずレンズ向けると微笑みが消え、やたら眼光鋭くなる老婆



違うんだよ!もっとフォトジェニックにしておくれだよ!


■@ラン家

ラン家


[オトさん] human ♂ №1,OWNER

[ワタクシ] human ♀ №2,OWNER


run[1]
長女 ラン

saly[1]
次女 サリー
2011.10.5永眠

sango[1]
三女 珊瑚

kya-01.jpg
四女 カイヤ


●趣味部屋→【日々淡々の裏側で】
 ときたま更新しております

●旧ブログは→【コチラ】

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
■コメントありがとうです
■連絡事項


■被災した方の犬・猫の
  救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com


■Google地震関連取りまとめ

 東日本大震災の総合情報


■助けあい、乗りこえる。
         私たちの財産は

 kizuna311

■里親募集中




■BCRN


ボーダーコリーレスキューでは
新しい家族を待っている子がいます


■etc・・・
■気になる





■カテゴリ
■検索フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ